ミニマリスト主婦のお風呂掃除。簡単ラクするためのたった3つのコツ
スポンサーリンク

掃除の中でも一番嫌いなお風呂掃除。できるだけラクに時短するために工夫しています。

こんにちは!お風呂掃除が嫌いなめんどくさがり主婦みえりんご(@mieringo1983)です。

初めての方はこちらもどうぞ
30代雪国ミニマリスト&節約主婦みえりんごのプロフィールとブログについて

家事の中でも、一番嫌いなのがお風呂掃除。

ちょっと油断したらカビが生えるし水垢はできるし。

一度カビや水垢が出来てしまったら、ゴシゴシ磨くのに力がいるし掃除が大変。

できたらお風呂掃除なんてやりたくないというのが本音です。

なんとかしてお風呂掃除を極力やらなくてもいいようにいろいろ工夫をしています。

今回は、めんどくさがり主婦みえりんごのお風呂掃除を簡単ラクするためのコツについてご紹介します。

スポンサーリンク

ミニマリスト主婦のお風呂掃除を簡単にするコツ①ものを置かない

少しでも掃除をラク時短するためには、ものを減らすことが1番。

ということで、お風呂にある備え付けのラックを外してみました。

我が家のお風呂には、シャンプーなどを置くための備え付けのラックがついています。

お風呂の備え付けラック

うちでは、その備え付けラックに、シャンプーやボディーソープなどを置いていました。

置きっぱなしにしているとシャンプーのぬめりなどで、この備え付け結構汚れるんですよね。

なかなか綺麗に掃除するのはめんどくさいので、見て見ぬふりをよくしてました・・・。

それでも月に一度くらいはさすがに洗わないといけないと思い、しぶしぶ掃除してたんです。

このお風呂の備え付けラックの掃除、ほんとやりたくないなぁと思ってました。

掃除したくないならば、いっそのこと外してしまえーと撤去。

外してしまったら、もちろんラックが汚れることはないので洗って綺麗に掃除する必要もありません。

お風呂掃除の手間が1つ省けて、ラクになりました。

もともとラックに置いていたシャンプーなどはどうしているかというと、ダイソーで購入したカゴに収納しています。

ダイソーの白いカゴ

カゴにS字フックでお風呂場にあるタオル掛けみたいなところに吊るしています。

シャンプーはカゴで吊るす収納

お風呂を使うときは、カゴから使うものだけを取り出し、使わないものはお湯がかからないように外に出しておいています。

お風呂から出たら、使ったシャンプーなどについた水を使ったタオルで拭いて、カゴに入れて吊るしてまたお風呂場にかけて置く。

こうすることで、シャンプーの容器もヌルヌルしないしカビにくくなりました。

スポンサーリンク

ミニマリスト主婦のお風呂掃除を簡単にするコツ②水気をふきとる

お風呂に上がった後は、極力水気をふきとるようにしています。

お風呂場に水気がないだけでカビが生えにくくなり、お風呂掃除をする時間や労力を省くことができまています。

水気をふきとるには、使用したフェイスタオルを使ったり、スクイージーを使ったりしています。

サットのウォータースクイージーは使いやすくておすすめです。

スポンサーリンク

ミニマリスト主婦のお風呂掃除を簡単にするコツ③排水溝ネットを使う

ダイソーのお風呂の排水溝ネットを使うようにしてから、排水溝掃除がラクになりました。

ダイソーお風呂の排水口ネット

詳細はこちらの記事に詳しく書いています。

3つのコツのおかげでミニマリスト主婦の毎日のお風呂掃除は水洗いだけで簡単

お風呂掃除を簡単ラクにするための3つのコツをやっているおかげで、毎日のお風呂掃除はお風呂上りに水でさっと洗い流すだけ。

週に1度程度、浴槽や床・排水溝など洗剤を使って掃除するようにしています。

使用しているのはパックスナチュロンのお風呂掃除用洗剤です。

パックスナチュロンお風呂用洗剤

ちなみに、髪を洗うのにもパックスナチュロン製品を使っています。

かなりズボラなお風呂掃除ですが、割ときれいをキープできています。

お風呂掃除以外にも。ミニマリスト主婦の家事を簡単にするコツ

めんどくさがりミニマリスト主婦であるわたしの、家事を簡単ラクする工夫やコツについてはこちらの記事に詳しく書いています。

《まとめ》ミニマリスト主婦のお風呂掃除を簡単ラクにするコツは、少しの工夫と習慣づけ

この記事のまとめです。

この記事で1番伝えたいこと
少しの工夫で、お風呂掃除は簡単になる

今回の記事は以上です。

最後まで読んでいただいてありがとうございました!

アイキャッチ画像:うどんさんによるイラストACからのイラスト

スポンサーリンク
おすすめの記事