雪国ミニマリスト家族(子どもあり)の家にダイニングテーブルなし。小さくてもスッキリ広々
スポンサーリンク

雪国アパート暮らし、子あり3人家族の食事部屋をご紹介します。

こんにちは!雪国ミニマリストみえりんご(@mieringo1983)です。

初めての方はこちらもどうぞ
30代雪国ミニマリスト&節約主婦みえりんごのプロフィールとブログについて

雪国青森に住む3人家族(パパ、ママ、子供〈幼児〉)の、アパート暮らしの我が家の食事をするお部屋をご紹介します。

6畳という小さなお部屋ですが、ダイニングテーブルを手放したことでかなりスッキリ広々としています。

スポンサーリンク

【Before】雪国ミニマリストの家。ダイニングテーブルがあった時の様子

こどもが生まれる前には、ダイニングテーブルを使っていました。

そのときの部屋の様子はこんな感じ。

ダイニングテーブルのある部屋

敷いたカーペットの上にニトリのダイニングテーブルと椅子。

とてもシンプルで気に入っていました。

スポンサーリンク

ミニマリストらしくダイニングテーブルなしに

こどもが生まれて、ダイニングテーブルをどうするか悩みました。

高さのあるベビーチェアに座らせて、ダイニングテーブルを使い続けるのも良いかなと思ったんですが、わたしは極度の心配性。

もしかしたら目を離したすきに落ちたりしたらどうしようと必要以上にヤキモキしてしまうだろうなと想像がつきました。

そんな余計な心配をするくらいなら、いっそのことダイニングテーブルを撤去してローテーブルにしよう!と思いダイニングテーブルを撤去。

代わりにニトリで購入したローテーブルを置きました。

ローテーブルとパソコンデスクのある部屋

また、寝室の収納に置いていたパソコンデスクが良き場がなかったため、このダイニングテーブルのあった部屋へ移動。

また、こどもの安全対策としてカーペットから厚みのあるジョイントマットにチェンジしました。

スポンサーリンク

【After】雪国ミニマリストの家。ダイニングテーブルなしの現在の様子

ダイニングテーブルがあったお部屋の現在の様子です。

こどもの安全を考えたら、ほんとになんにもない部屋になりました。

ローテーブルだけの部屋

こどもが机にのったりして遊んでしまうのでパソコンデスクは撤去。

飾ってあった絵も遊んでいて落ちてきてこどもがケガするといけないので、別の場所に移動させました。

また、パパに不評だったベージュピンクのジョイントマットから木目調のジョイントマットに。

落ち着いたなんにもないお部屋で、広々としています。

雪国ミニマリストのダイニングテーブルなしの部屋に使用している物

ダイニングテーブルがあった部屋に、現在置いているものをご紹介します。

ニトリのローテーブル

ニトリの白のローテーブル

ダイニングテーブルの代わりに使っているのが、折りたためるニトリのローテーブル。

3人家族にピッタリのコンパクトサイズです。

お値段もお手頃なので、汚れても買い換えればいいやと思えるのでヤキモキせずに使えています。

ダイニングテーブルとは違いコンパクトなので、ラクに移動できるのも便利です。

タンスのゲンのジョイントマット

ジョイントマットを敷いている部屋にローテーブルと椅子

こどもの安全対策のために敷いているのが、タンスのゲン(楽天市場)のジョイントマット。

このジョイントマットはほんとお気に入りで、色違いでピンクベージュも購入。

タンスのゲンのジョイントマットは、座っていても全然お尻が痛くならないし寝転がるとほんと気持ちいいんです。

雪国の冬はフローリングの冷えがすごくて、カーペットを敷いているときは床の冷えを全然カバーできていませんでした。

このタンスのゲンのジョイントマットを敷いていると、真冬でも床の冷たさを全く感じません。

また、シックハウス症候群を引き起こす7つの原因物質を定期的に検査していて安全性もバッチリ。

汚れてもさっと水拭きすればOKなのでお手入れもほんとラクです。

デメリットとしては、大判なので使わない時に大きな収納スペースが必要なこと、ジョイントマットを敷いている端の方が反り返ってくるという点があります。

ただ、タンスのゲンのジョイントマットはデメリットはごくわずか。メリットの方が圧倒的に多いです。

ニトリの置き時計

ニトリのデジタル置時計

置時計はニトリのものを使っています。

ただ、角度によって文字が見えづらく、買い替えを検討中です。

↓このタカタレムノスの置時計とかおしゃれで気になっています。

こども用のローチェア

ローテーブルと子供用の椅子

食事のときには、ベビーザらスのブラウンのパイプイスに子供を座らせています。

ちょっとでもイスに愛着を持ってくれるようにと、座るクッション部分にミッキーの布を巻いています。

ミニマリストが感じたダイニングテーブルなしのメリット

小さな子供がいる我が家にとって、ダイニングテーブルなしのメリットは大きいです。

小さいこどもがいても安心

ダイニングテーブルをなくして一番良かった点が、小さい子供がいても安心であること。

子供がダイニングテーブルにあるものを触って落としてしまったり、高さのあるベビーチェアから落ちる心配をする必要がありません。

心配事が減るとイライラしたり怒ったりすることも少なくなり、子供を自由にのびのびと部屋で過ごさせれるようになりました。

掃除がラク

大きなダイニングテーブルがないことで、掃除がラクになりました。

置いているのは小さなローテーブルとベビーチェアだけなので移動もラクラクです。

部屋を広々と使える

ダイニングテーブルだと移動させるのが大変ですが、ローテーブルだと移動が簡単。

ローテーブルをちょっと端によせれば、部屋を広々と使うことができます。

ミニマリストが感じたダイニングテーブルなしのデメリット

ダイニングテーブルのない生活はほんとに快適です。

ただ、やっぱり大人からするとローテーブルで食事をするとなると、足の体制がちょっとつらいものがあります。

ダイニングテーブルと椅子を使って食事をする方が、正直足がラクだし食事がしやすかったです。

小さい子供がいるうちはダイニングテーブルなしの方がメリットが多いので、ローテーブルを使い続けようと思っています。

ある程度子供が大きくなったらダイニングテーブルにまた変える予定です。

ダイニングテーブルなしの食事部屋の収納は、備え付けのものが1つだけ

ダイニングテーブルのない我が家のこの食事をする部屋には、収納家具は置いていません。

備え付けの収納が1つあるので、この収納部分に収まるようにものを管理しています。

スッキリした小さな収納

ズボラでめんどくさがりなわたしでも、少しの工夫をすることでスッキリきれいな収納にすることができました。

元散財家ミニマリスト主婦の物をもたない方法とコツ

独身時代は、良いものたくさん持っていることが幸福度を測るツールだと思い込み、買い物をすることが大好きで生きがいにしていました。

部屋はもの置き場状態散らかり放題。収納はたくさんの洋服などの「もの」でパンパンで溢れかけた状態。

節約しなきゃという意識はあるものの、欲しいものがあれば我慢できずについつい買ってしまうお金の管理ができない散財家でした。

あるとき「ミニマリスト」という存在を知り、あるミニマリストのなんにもない部屋を見たときに自分の中で衝撃が走りました。

ミニマリストになることで得られるたくさんのメリットを知ったことがさらにわたしをプッシュし、「ミニマリストになる!」と強く思い、関連する本をたくさん読みました。

ズボラでめんどくさがりで散財家。

そんなわたしでも、「少しの工夫」と「コツコツ継続をすること」を心掛けることで、ものとの向き合い方やお金の使い方もがらっと変わっていき、いつの間にかミニマリストになることができました。

ズボラでめんどくさがりで散財家だったわたしが、ミニマリストになれた方法についての記事をまとめました。

少しでも参考になれば嬉しいです。

ものを捨てる場合には、不用品を処分しながらお小遣い稼ぎができる宅配買取やフリマアプリ「メルカリ」を利用しています。

メルカリは、多少時間や手間はかかっても少しでも高く売りたい人におすすめ。

実際にわたしも利用していますが、フリマアプリ「メルカリ」での取引は思った以上に簡単でびっくり。

今まで10点以上出品しましたが、数日であっと言う間に売れました。

手間や時間かけずにラクに売るなら宅配買取がおすすめです。

査定額は低いですが、お家にいながら簡単に不用品を処分出来てお小遣い稼ぎまでできるのが最大のメリット。

忙しい時やメルカリで売るのがめんどうなときに利用しています。

ダイニングテーブルのない部屋以外のミニマリスト家族の部屋

賃貸アパート暮らしの我が家の部屋は、食事をしているダイニングの部屋の他に、リビング、寝室があります。

リビングと寝室の部屋、そしてキッチンについてはこちらの記事に詳しく書いています。

インテリアなどもお得にGET。ミニマリスト主婦の買い物節約術

ミニマリスト兼節約主婦でもあるわたしは、ラクにお金が貯まるようにお得に買い物できる方法を心掛けています。

わたしのお得なお買い物の方法の基本は2つです。

お買い物は必ずキャッシュレス払いで

キャッシュレス払いが豊富な今の時代、現金払いをするだけで損をします。

インテリアなどの買い物の支払い方法を、現金からポイントなどの還元があるキャッシュレス払いにするだけで簡単に節約することができます。

ラクにお金を貯めたい節約主婦であるわたしのおすすめのクレジットカードは楽天カードリクルートカード

楽天カードはもう10年以上愛用しているクレジットカード。

通常のお買い物の還元率は1%ですが、楽天市場での利用では常時3%。

また楽天証券での投資信託の購入でも、購入金額の1%のポイントがもらえます

投資信託は、リスクを小さくしながらもある程度の大きなリターンが見込めるため投資初心者におすすめの金融商品です。

また、楽天カードは、スマホ決済楽天ペイとの併用で還元率が1.5%に

楽天ペイが使えるお店はたくさんあるので、使い勝手も良いです。

楽天カードはほんとにメリットがたくさんありすぎなのでもう手放せません。

リクルートカードは、ポイント還元率1.2%。

楽天カードを上回る還元率で、クレジットカードの中でもトップクラスです。

リクルートカードとnanacoの併用で、税金や公共料金などがお得に支払えるので重宝しています。

リクルートカードで貯まるポイントはリクルートポイントで、リアルタイムでPontaポイントと交換可能。

楽天スーパーポイントに比べるとポイントの使い勝手は劣りますが、使い道は決して少なくありません。

例えば、年間12万円の支払いを現金払いからリクルートカード払いにするだけで、1,200円分のポイントがもらえます。

我慢も努力もせず、ただ現金払いからクレジットカード払いにするだけで1,200円得をすると思えば、やらない手はありません。

楽天市場を最大限に利用する

お買い物は、できる限り楽天市場を利用するようにしています。

楽天市場での通常のポイント還元率は1%。(100円につき1ポイント)

ただし、楽天市場では楽天サービスを利用すればするほどポイント還元率が最大16倍にまでアップになるSPU(スーパーポイントアッププログラム)があります。

毎月5と0のつく日(5.10.15.20.25.30)は、楽天カード利用+エントリーでポイント還元率が+2%に。

また、月に1回程度、ポイント最大40倍超えにもなるお買い物マラソンや楽天スーパーセールなどの買いまわりキャンペーンも定期的に開催されています。

ポイントは節約主婦のわたしにとっては、お金同様。

ポイント還元率40倍ということは、実質40%OFFでお買い物ができるということでもあります。

買い回りキャンペーン時を狙って、お買い物を楽天市場にできるだけ集中させるだけでも大量ポイントゲットでき、かなりお得にお買い物をすることができています。

楽天市場でのポイントアップ方法については、こちらの記事に詳しく書いています。

《まとめ》ミニマリスト家族のダイニングテーブルなしの空間は広々。小さな子供がいるならおすすめ

今回の記事のまとめです。

この記事で1番伝えたいこと
小さな子供がいる我が家に、ダイニングテーブルはいらない

今回の記事は以上です。

最後まで読んでいただいてありがとうございました!

アイキャッチ画像:acworksさんによるイラストACからのイラスト

スポンサーリンク
おすすめの記事