ミニマリスト主婦のキッチン用品。最低限の調理器具と家電。楽に時短できるものをブログ公開
スポンサーリンク

ラクで簡単に料理をすることをモットーにしているミニマリスト主婦の調理器具と調理家電をすべてご紹介します。

こんにちは!おうちごはんが好きなめんどくさいミニマリスト主婦みえりんご(@mieringo1983)です。

初めての方はこちらもどうぞ
30代雪国ミニマリスト&節約主婦みえりんごのプロフィールとブログについて

月1万円を貯めるのが精一杯だったわたしが、生活を見直し本気で節約に取り組むようになり年200万円までお金を増やすことができました。

本気で節約取り組む中で分かったのは、お金を楽に貯めるためにはお金をどこに使うかが大事ということ。

お金をどこにかけるかによって、生活の満足度が全然違うからです。

生活の満足度が高ければ高いほど、衝動買いややけ食いなどのお金の無駄遣いが減っていきます。

年200万円お金を増やしたわたしが選ぶ、楽に節約するためにお金をかけるべきものベスト3に入るのが、キッチン用品。

まず、食費の節約には自炊は欠かせません。

外食分を自炊するだけでもかなり出費を抑えられます。

また、自炊はお金の節約に効果的なだけでなく、健康にも美容にも良く、コストパフォーマンスがかなり良い

そんなコスパの良い家事である自炊を楽するためには、調理器具などのキッチン用品は重要です。

使いやすい調理道具があれば、料理は楽に時短になり、さらに良いものを使うので料理の時間を楽しめるようにも。

すると料理やりたくないわたしのような重い腰を上げてくれ自炊へのハードルをグッと下げてくれます。

良い調理器具は長い目で見れば食費の節約にかなり貢献してくれるのです

と言っても数を持ちすぎてしまっては、収納はゴチャゴチャし使いづらいキッチンになりかねません。

楽に料理したいミニマリスト主婦であるわたしは、本当に使える便利な調理道具を最低限だけ。

今回は、簡単ラクに料理をすることを心掛けているミニマリスト主婦であるわたしが使っている調理器具と調理家電をすべてご紹介します。

記事の内容がすぐ分かるもくじ

スポンサーリンク

ミニマリスト主婦のキッチン用品。最低限の調理器具の選び方

ミニマリスト主婦のわたしの調理器具の選び方はとてもシンプルです。

使いやすいもの

調理器具で一番大事にしているのが、使いやすさ。

ラクにおいしい料理を作りたいので、調理器具は使いやすく料理がはかどるようなものを選ぶようにしています。

デザインがシンプル

デザインがシンプルだと、洗いやすくお手入れがしやすいです。

また、シンプルなデザインはなかなか飽きないので、長く使えるのも良いところ。

色も白や黒、シルバーなどベーシックなものを選ぶようにしています。

健康を害さないもの

太りたくなければ、体の「毒」を抜きなさい! 生鮮・加工食品から日用品、家電まで……肥満の原因物質「オビソゲン」から身を守る法 (単行本) [ 賀来 怜華 ]を読んでから、健康を害さないためのキッチン用品選びをするようになりました。

例えば、フライパンは鉄のもの、鍋はステンレス製に。

お皿はできるだけガラスや陶器などのものを使うようにしています。

長く使える

キッチン用品は、良いものを長く使うように心がけています。

良いものを使うと料理が楽しいし、不思議と料理がおいしくなるんですよね。

また、買い替えるためのお金や時間、手間も節約になるので良いことづくしです。

1つのアイテムにつき1個が基本

我が家では、同じアイテムを2つ以上はできるだけ持たないようにしています。

1つしか持たないことで、収納スペースが節約に。

収納にゆとりがあると、どこに何があるか分かりやすいし取り出しやすいです。

使うたびに洗うという手間はありますが、ものが少ない分料理が終わった後にシンクの中が洗い物でいっぱいという悲惨な状態になることがありません。

スポンサーリンク

ミニマリスト主婦のキッチン用品:調理器具①ジオ・プロダクトのステンレス片手鍋18cm

お鍋はジオプロダクトのものを使っています。

ジオプロダクトの片手鍋
ジオ・プロダクトの片手鍋内側
【ジオ・プロダクトの特徴】

・全体にムラなく熱が伝わり、小さい熱量でより早く調理できる全面7層構造

・本体とフタが密着することで鍋を密閉させる高品質構造

・熱の逃がしにくい構造で保温性が高い。余熱調理も可能

・素材の油分を上手に活かして焼く無油調理が可能

・ほんの少しの水分だけで野菜や玉子をゆでる無水調理可能

・鍋をオーブン代わりに使える

・お米を炊いたり、揚げ物を短時間で揚げられる

・熱伝導と保温性が良いので、ガス代や電気代の節約にも◎

・洗いやすくお手入れしやすい

・実用的でありながらもおしゃれなデザイン

・日本国内で手作りして生産

ジオプロダクトのステンレス鍋は、デザインがおしゃれなのに実用的で使い勝手バツグン。

保温性が高いので、温まりやすく節約にも効果的。

やや重いのが難点ではありますが、ずっと使い続けたいお気に入りのお鍋です。

スポンサーリンク

ミニマリスト主婦のキッチン用品:調理器具②ジオ・プロダクトのステンレス両手鍋22cm

両手鍋もジオプロダクト。

ジオ・プロダクトの両手鍋と箱
ジオ・プロダクトの両手鍋

同じくジオ・プロダクトの両手鍋。

お味噌汁やカレーなどを作るときに使っています。

両手鍋もやっぱりデザインが素敵です。

デザインが良いと、料理をしていて楽しくなるのが良いですね。

ミニマリスト主婦のキッチン用品:調理器具③リバーライト極の鉄フライパン28cm

こびりつく、錆びる、お手入れが大変そうという鉄フライパンの悪いイメージを覆してくれたのが、リバーライト極の鉄フライパン。

箱に入ったリバーライト極フライパン

料理が下手なわたしでも、最初に10分ほど油ならしをすればこびりつかずに上手に焼けます。

また、使い続けていくうちに油がフライパンになじみこびりつきにくく、使い勝手がどんどんアップ。

もしこげついてもたわしでゴシゴシこすればすぐに元の状態になるので、洗剤も必要ありません。

このフライパンを使うことで、炒め物や焼き物が美味しくできるようになって嬉しい。

ずっと使い続けたいお気に入りの鉄フライパンです。

ミニマリスト主婦のキッチン用品:調理器具④サティーナのステンレス製フライパンカバー

もともと使っていたリバーライト極の鉄フライパン用の蓋が厚みがありすぎて場所をとってしまうことと、木のつまみ部分が傷みやすいことから、サティーナのフライパンカバーに買い換え。

ステンレス製フライパンカバー
中身が見えるフライパンカバー

サティーナのフライパンカバーは、薄いので省スペースなこと、立てて置けること、ガラス窓になっていて中が見えることがポイント。

中身が見えるフライパンカバー

日本製&さびにくくて丈夫なステンレス製なので、長く使えそう。

軽くてとても使い勝手が良いフライパンカバーです。

ミニマリスト主婦のキッチン用品:調理器具⑤温度計付き鉄製天ぷら鍋

今まで油跳ねが怖かったり温度調整が難しそうだし片付けも面倒でやらなかった揚げ物。

しかし、この天ぷら鍋のおかげで揚げ物の概念が一変。

天ぷら鍋
天ぷら鍋

この天ぷら鍋で揚げると、鍋の周りがガードされているからか全然油が跳ねません。

コンロ周りの片付けも楽ちん。

揚げたものは蓋の裏にのせておくと、油切りもできてとっても便利です。

天ぷら鍋

また、温度計付きなので揚げるタイミングなどが料理ヘタなわたしでもちゃんと分かるので上手に揚げ物ができるようになりました。

揚げ物って面倒っていうイメージでしたが、下準備は短時間でできるし料理工程は揚げるだけなので意外に楽。

野菜でも天ぷらにしてしまえば、立派な豪華なおかずに変身するので節約主婦のわたしとしては嬉しいです。

この天ぷら鍋を購入してから揚げ物へのハードルがグッと下がり、揚げ物をする機会が増えました。

ミニマリスト主婦のキッチン用品:調理器具⑥長谷元の純チタン木柄いため鍋26cm

長谷元は、チタン技術を追求し金属器物を製造販売。

パパの希望で購入しました。

純チタンフライパン

軽いので片手で持っても全然腕が疲れません。

ミニマリスト主婦のキッチン用品:調理器具⑦フリーサイズステンレス蒸し器

フリーサイズ蒸し器閉じたところ
フリーサイズ蒸し器開いたところ

↓ケユカのも良さそう。

鍋のサイズに合わせて使える万能蒸し器。

これを使えば、普通の鍋でも簡単に蒸し料理ができます。

「蒸す」調理法は、野菜の栄養や味が逃げないので素材そのものがおいしく仕上がるところがお気に入り。

蒸したブロッコリー、さつまいもなどはそのままおかずの1品になるので時短料理にも役立ってます。

この蒸し器を購入してから、蒸す調理を頻繁にするようになりました。

ミニマリスト主婦のキッチン用品:調理器具⑧燕三巧弥のステンレスケトル2.5ℓ

日本製のシンプルなデザインのステンレスケトル。

ステンレスやかん
ステンレスやかん上から見たところ

次買うならおしゃれなデザインのジオ・プロダクトのケトルが欲しいな~と思っています。

ミニマリスト主婦のキッチン用品:調理器具⑨サーモスアルフィグストの ステンレス製卓上ポット1.0L 

おしゃれなデザインで出しっぱなしでも、インテリアになるお気に入りの保温ポット。

白のステンレス卓上ポット

我が家は電気ポットを持っていないので、毎日朝お湯を沸かしてこの保温ポットに入れています。

ステンレス卓上ポットの注ぎ口

しっかりした保温性、軽くてワンタッチでお湯をそそげて実用性も文句なしです。

最近リーズナブルでおしゃれな保温ポットがいっぱい出てて気になります。

ミニマリスト主婦のキッチン用品:調理器具⑩ハナウタの水切りカゴ

ハナウタの水切りカゴは、キッチン用品の中でも買って良かったものベスト3に入るほどのお気に入り。

ハナウタ水切りかご

錆びにくくて丈夫な18-8ステンレスの水切りカゴ。

ハナウタ水切りカゴ

底が波型ワイヤーになっているので縦にも横にもお皿がたちます。

ハナウタ水切りカゴ

そのため、どうやってお皿を置けばいいかいちいち考えずにどんどんおいていけるところがほんとに良い!

なんにも考えずに食器を置けると、ほんと楽に食器洗いができるし時短にもつながります。

ハナウタ水切りかご

また、スリムなのに大きな鍋やフライパン、まな板などもちゃんと置けるところもポイント高い。

排水トレーは、斜めになっているので自然と水が流れていくようになっています。

ハナウタ水切りカゴ

箸立てトレーは底がとれるので、洗いやすく綺麗を保ちやすい。

ハナウタ水切りカゴ
ハナウタ水切りカゴ

お値段が高くて購入しようかどうか半年以上悩みましたが、ほんとに買って良かった。

めちゃめちゃおすすめです。

ミニマリスト主婦のキッチン用品:調理器具⑪ニトリのおたま

おたまはニトリのものを使っています。

ニトリの黒のおたま

ナイロン製なので、鍋などを傷つけにくい。

値段がとってもリーズナブルなのに、とても使いやすいです。

食洗機対応なのも◎。

ミニマリスト主婦のキッチン用品:調理器具⑫ニトリのフライ返し

フライ返しは、ニトリのものを使っています。

ニトリの黒のビーター

このタイプのものは、現在はもう販売終了になっているようです。

ミニマリスト主婦のキッチン用品:調理器具⑬ニトリのシリコーン菜箸

シリコーン菜箸はニトリのものを使っています。

ニトリシリコン菜箸

我が家のカトラリー収納の引き出しに入る大きさだったのが、購入の決め手でした。

使い勝手も良いです。

ミニマリスト主婦のキッチン用品:調理器具⑭ピティーのシリコンスプーン

耐熱もしっかりしている小さめのシリコンのヘラが欲しいなと思っていたときに見つけたのが、ピティーのシリコンスプーン。

黒のシリコンスプーン

煮沸消毒や食洗機の使用もOK。

スプーンとしてはもちろんのこと、鉄フライパンに油を塗るときや炒め物で使ったりと幅広い用途で使えて重宝しています。

ミニマリスト主婦のキッチン用品:調理器具⑮無印良品のシリコーン調理スプーン

雑誌で使いやすいと紹介されていた購入した無印良品の大きめのシリコーンスプーン。

無印良品調理用スプーン

炒め物の際に使ったり、取り分けたりするときに便利。

スプーン部分が大きいので、一気におかずなどをたくさんすくえるところが良いです。

ミニマリスト主婦のキッチン用品:調理器具⑯レイエの指先トング

生ものなどちょっと直接触るのは嫌だな~というときに活躍しているレイエの指先トング。

レイエ指先トング
レイエゆびさきトング

名前のとおり指先を使っているかのように、食材がとってもつかみやすいです。

レイエゆびさきトング

食材をしっかり掴みたいというときには、菜箸よりもこのトングを使うようにしています。

ミニマリスト主婦のキッチン用品:調理器具⑰ニトリのステンレスボウル24cm

ボウルはニトリのステンレスボウルを愛用しています。

ニトリのステンレスボウル

底がシリコンになっているので、すべりにくく使いやすいです。

ミニマリスト主婦のキッチン用品:調理器具⑱ニトリのステンレスメッシュザル24cm

ザルはニトリのステンレスザルを使っています。

ニトリステンレスメッシュザル

丈夫なしっかりした作りで使いやすいです。

ミニマリスト主婦のキッチン用品:調理器具⑲セレクト100のゆでざる

パパが良く使っていた100均のゆでざるをカイセレクト100のものに買い替えました。

カイセレクト100ゆでざる
カイセレクト100ゆでざる
カイセレクト100ゆでざる

食洗機OK。

同じ鍋で別々の食材を茹でたりするのに便利です。

ミニマリスト主婦のキッチン用品:調理器具⑳底付ストレーナー15cm

こちらもパパ使用のもの。

ステンレスザル

ちょっとしたものを水切りしたりするのに便利だそうです。

ミニマリスト主婦のキッチン用品:調理器具㉑アサヒクッキングカットのゴム製まな板

アサヒクッキンカットのまな板は使いやすくてほんとおすすめ。

アサヒクッキングカット合成ゴムまな板パッケージ
アサヒクッキングカット合成ゴムまな板

雑菌やカビに強い合成ゴムでできたまな板。

安心安全の衛生証明も取得済み。

ゴムの弾力によって傷がつきにくいので、衛生的に使うことができます。

熱湯消毒やキッチン用漂白剤も使用可能。

吸水が少ないので汚れがつきにくく、洗いやすくてしかもすぐに乾くのでお手入れがすごく楽。

衛生面や使いやすさもバツグンなお気に入りのまな板です。

ミニマリスト主婦のキッチン用品:調理器具㉒包丁2本

包丁はいただきもののものを2本持っています。

ミニマリスト主婦のキッチン用品:調理器具㉓セレクト100のキッチンバサミ

キッチンばさみはセレクト100のものを使っています。

キッチンバサミ

セレクト100は、料理のプロ達に考え抜かれた道具シリーズ。

キッチンばさみ

ハンドルが大き目でしっかりしていて、とても切りやすいです。

キッチンばさみ

簡単に着脱できるので、隅々まできれいに洗えます。

キッチンばさみ

ミニマリスト主婦のキッチン用品:調理器具㉔ふわっとおろしてみま専科

おろし器は「ふわっとおろしてみま専科」を使っています。

ふわっとおろしてみま専科
ふわっとおろしてみま専科の蓋、受け皿、おろし金

おろすのにちょっとコツがいりますが、簡単にみずみずしい大根おろしができます。

我が家では、簡単に出来るしらすおろしが定番副菜です。

ミニマリスト主婦のキッチン用品:調理器具㉕カイハウスセレクトのステンレスミニおろし

しょうがやニンニクなどの薬味は、カイハウスセレクトのステンレスミニおろしを使っています。

ステンレスミニおろし

ほどよいサイズ感で、すりやすいです。

ミニマリスト主婦のキッチン用品:調理器具㉖セレクト100のグレープフルーツ絞り

よくフルーツをもらうので、パパがお酒に入れて飲むのに購入。

カイセレクト100グレープフルーツ絞り
カイセレクト100グレープフルーツ絞り

絞りやすく果実までしっかり取れます。

この絞り器で絞ったジュースは、粒粒がたくさん入ってほんとにおいしいです。

ミニマリスト主婦のキッチン用品:調理器具㉗セレクト100のT型ピーラー

キッチンバサミと同じセレクト100のピーラーを使用。

ピーラー

握りやすく、気持ちが良いほどスルスルと皮がむけます。

ピーラー

もうほかのピーラーは使えないほどのお気に入りです。

ミニマリスト主婦のキッチン用品:調理器具㉘イージーウォッシュのステンレス製計量スプーン

ステンレス製計量スプーン

ステンレス製のコンパクトな計量スプーン。

食洗機にも対応しています。

ただ、コンパクトすぎて小さじスプーンが行方不明になってしまいました・・・。

ミニマリスト主婦のキッチン用品:調理器具㉙セレクト100の計量スプーン

小さじスプーンがなくなってしまったので、セレクト100の計量スプーンを追加購入。

セレクト100シリーズはどの調理器具も使いやすくてお気に入り。

カイセレクト100計量スプーン

スプーンは底が平らになっていて、中に目盛りも書いてあるので正確に測りやすいのが特徴。

セレクト100計量スプーン

持つところがこのような形状になっているので、テーブルなどに置いて測ることもできて便利です。

セレクト100計量スプーン

ミニマリスト主婦のキッチン用品:調理器具㉚オクソーの計量カップ

計量カップはオクソーのもの。

オクソー計量カップ

上から見える目盛りがめちゃめちゃ便利。

オクソー計量カップ

今までは、テーブルに置いてかがんで横から目盛りを見ていましたが、オクソーの計算カップのおかげでそんな面倒なことをする必要がなくなりました。

ミニマリスト主婦のキッチン用品:調理器具㉛タニタのクッキングスケール

スケールは、ニトリで購入したタニタのものを使っています。

タニタクッキングスケール

測る台の部分のカバーは、外して洗うことができます。

ミニマリスト主婦のキッチン用品:調理器具㉜蓋つきステンレスバット3点+ザルセット

料理の下ごしらえや保存容器としてなどいろいろ使える蓋付きステンレスバット。

ステンレスバット
ステンレスバットの透明蓋
バット用ザル

こんな感じで重ねて冷蔵庫に入れたりできます。

蓋付きステンレスバット

使わない時は重ねてコンパクトに。

収納スペースをとらないところも嬉しいです。

蓋付きステンレスバット

調理中の材料を入れておいたり、粉物をつけたり、揚げ物をするときなどいろんなシーンで大活躍しています。

ミニマリスト主婦のキッチン用品:調理器具㉝ママクックのスリム泡立て

スリムなデザインがお気に入りのママクックのスリム泡立て。

泡だて器

泡立ちやすさも文句なし。

とても使いやすい泡立て器です。

ママクック泡立て

ミニマリスト主婦のキッチン用品:調理器具㉞マーナの立つしゃもじ

しゃもじは、マーナの立つタイプのものを使っています。

マーナ立つしゃもじプレミアム

今までは使ったら小皿にのせていましたが、立つタイプなので使ったら立たせておくだけでOK。

マーナ立つしゃもじプレミアム

また、ご飯も全然こびりつかないので洗い物も楽になりました。

この透明なデザインもお気に入りです。

マーナ立つしゃもじプレミアム

ミニマリスト主婦のキッチン用品:調理器具㉟マーナのお米とぎ

冬に大活躍するのがお米とぎ。

雪国である我が家の水道の水は、めちゃめちゃ冷たくてお米研ぐのも一苦労です。

お米とぎがあれば、冷たい水に直接手をつけなくていいので嬉しい。

お米とぎはマーナのものを使っています。

マーナお米とぎ

お米が傷つかないように、先端部分は柔らかい素材に。

マーナお米とぎ

穴が開いているので、水切りまでできてしまう便利グッズです。

マーナお米とぎ

ミニマリスト主婦のキッチン用品:調理器具㊱ドリテックのキッチンタイマー

キッチンタイマーは、2つの時間管理が同時にできるドリテックのものを使っています。

ドリテックキッチンタイマー

同時に2つの時間管理ができるでめちゃめちゃ便利です。

薄くてシンプルなデザインなとこもお気に入り。

ただ、ボタンがやや押しづらいのがデメリット・・・。

マグネット付きなので、冷蔵庫に貼って使っています。

ミニマリスト主婦のキッチン用品:調理器具㊲ケユカの鍋蓋置き

調理中鍋の蓋の置き場に困って購入したのが、ケユカの鍋蓋置き。

ケユカ鍋蓋置き

三日月なデザインがとっても可愛いです。

シンプルで高級感があるので置きっぱなしにしておいても気になりません。

ケユカ鍋蓋置き

ミニマリスト主婦のキッチン用品:調理器具㊳ダイソーの鍋敷き

鍋敷きは6年以上前に購入したダイソーのものをずっと使っています。

ダイソーの鍋敷き

1リーズナブルですが、使いやすいです。

ミニマリスト主婦のキッチン用品:調理器具㊴セリアのシリコン鍋つかみ

鍋つかみは、セリアのものを使っています。

セリアシリコン鍋つかみ

小さめでコロンとした形が可愛いです。

セリアシリコン鍋つかみ

シリコンなので持ち手が滑りにくくなっています。

セリアシリコン鍋つかみ

ミニマリスト主婦のキッチン用品:調理器具㊵セリアの卵穴あけ器

卵の殻をむくのを楽したいと購入したのが、セリアの卵の穴あけ器。

セリア卵の穴開け器

↓類似品

この台に卵をのせて押すと、針が出てきて殻に穴を開ける仕組みになっています。

セリア卵の穴あけ器

針が出てこないように、ロックをかけることができます。

セリア卵の穴あけ器

ミニマリスト主婦のキッチン用品:家電【1】パナソニックの食洗機

買って良かった家電No1が、食洗機。

料理後の後片付けがめちゃめちゃ楽になりました。

食洗機
食洗機の中

食洗機いろいろ↓

食洗機は我が家にとって決して安い買い物ではありませんでしたが、本当に買って良かったなと心の底から思うおすすめ家電。

使っていた食器をすべて食洗機対応にしたり、鍋など洗えないものがあるものの、そんなデメリットはわが家にとっては小さなもの。

お皿入れて洗剤入れてボタンを押したら食器洗いから乾燥まで完了。

洗い物がほんとに楽になり感動です。

ミニマリスト主婦のキッチン用品:家電【2】 マルチピュアの浄水器

家電とはちょっと違いますが、浄水器をご紹介。

我が家では、マルチピュアの浄水器をつけています。

マルチピュアは独自の特殊フィルターを採用。

90項目以上の有害化学物質などの不純物を取り除きながらも、ミネラルはそのまま残して天然水のように変身させる優れもの。

マルチピュアの浄水器

私が購入したときのものより、リニューアルしています。

マルチピュアの浄水器は、国際機関NFS(食品や飲料水の安全性を認証する第三者機関)認証取得。

現在、約12,000種類の浄水器がNSF認証を取得している中、80項目以上の不純物除去表記が認められているのはマルチピュアの浄水器だけ。

我が家では、一時期ペットボトルのミネラルウォーターを購入していた時もありましたが、いちいちペットボトルの蓋を開けたり空の容器をつぶしたりするのが結構面倒・・・。

マルチピュアの浄水器は初期費用こそかかりますが、蛇口をひねればすぐにおいしいお水が飲めるのが最大のメリット。

また、浄水器のホースなど部品だけの購入できるので、長く愛用できることも購入の決め手となりました。

マルチピュア浄水器カートリッジ

カートリッジは、1年に1回交換すればいいだけなので管理もラクです。

ミニマリスト主婦のキッチン用品:家電【3】 パナソニックのホームベーカリー

市販のパンは添加物だらけということを知り、できるだけシンプルな材料でできたパンを食べたいと思って購入したホームベーカリー。

ホームベーカリーブラウン

↓ホームベーカリーもいろんなの出てます

中に材料を入れて、メニューを選んでスイッチを押すだけで簡単にパンやケーキが作れます。

ホームベーカリーを開けたところ

材料はシンプルだし、何より炊き立てのパンやケーキはめちゃめちゃおいしいです。

ホームベーカリーで作ったケーキ

ミニマリスト主婦のキッチン用品:家電【4】 タイガーの炊飯器

炊飯器には特にこだわりがなく、結婚当時(6年以上前)に買ったものをずっと使い続けています。

炊飯器と水筒

最近健康意識が高まり、フッ素コーティングされていない炊飯器が気になる今日この頃・・・。

お金を貯めて、バーミキュラのライスポットが欲しいなと思っています。

ミニマリスト主婦のキッチン用品:家電【5】 ヘルシオのオーブンレンジ

ヘルシオのオーブンレンジも結婚当初購入して、ずっと使い続けています。

ヘルシオのオーブンレンジ赤

実際に使ってみて分かったのは、オーブンレンジにたくさんの機能はわが家にはいらないということ。

ヘルシオはいろんな機能がついていますが、レンジかオーブンしか使っていません。

次買うなら、レンジとオーブンだけのシンプルな機能のものにしようと思います。

ミニマリスト主婦のキッチン用品:家電【6】 パナソニックの冷蔵庫

冷蔵庫は、結婚当初から使っている2ドアタイプのものを使用。

キッチン冷蔵庫

3人家族になりやや容量が小さくなってきたため、買い替えを検討中。

というものの、検討から3年以上経っても結局買い替えしていません。

ミニマリスト主婦のキッチン用品(調理器具・家電)の時短収納方法

家事を楽するためには、収納方法はとっても大事。

取り出しやすく使いやすい収納は、料理を楽に時短にするのにとっても効果的です。

我が家は賃貸アパート暮らしのため、キッチン収納は小さくほんとに少ない・・・。

それでも自分なりに工夫することで、使い勝手の良いキッチンにすることができています。

我が家の調理器具などのキッチンの収納方法についてはこちらの記事に詳しく書いています。

ミニマリスト3人家族の食器も、キッチン用品(調理器具・家電)同様最低限

ミニマリスト3人家族である我が家の食器は、キッチン用品と同じく必要最低限。

この食器棚に入る分だけしか持たないようにしています。

食器棚

数は少ないですがお気に入りのものだけなので十分満足。

食器の数が少ないと、収納方法や選ぶのも楽で良いことばかりです。

我が家の食器についてはこちらの記事に詳しく書いています。

キッチン用品(調理器具・家電)はお得にGET。ミニマリスト主婦の買い物節約術

ミニマリスト兼節約主婦でもあるわたしは、ラクにお金が貯まるようにお得に買い物できる方法を心掛けています。

わたしのお得なお買い物の方法のポイントは3つです。

お買い物は必ずキャッシュレス払いで

キャッシュレス払いが豊富な今の時代、現金払いをするだけで損。

買い物の支払い方法を、現金からポイントなどの還元があるキャッシュレス払いにするだけで簡単に節約することができます。

ラクにお金を貯めたい節約主婦であるわたしのおすすめのクレジットカードは楽天カードリクルートカード

楽天カードはもう10年以上愛用しているクレジットカード。

通常のお買い物の還元率は1%ですが、楽天市場での利用では常時3%。

また楽天証券での投資信託の購入でも、購入金額の1%のポイントがもらえます

投資信託は、リスクを小さくしながらもある程度の大きなリターンが見込めるため投資初心者におすすめの金融商品です。

また、楽天カードは、スマホ決済楽天ペイとの併用で還元率が1.5%に

楽天ペイが使えるお店はたくさんあり、楽天スーパーポイントの期間限定ポイントの消費にも使えてほんと便利です。

楽天カードはメリットがたくさんありすぎなのでもう手放せません。

ただし、楽天カードにもデメリットはあります。

楽天カードの最大ともいえるデメリットが、光熱費などの支払いの場合は0.2%にポイント還元率が大幅ダウンしてしまうこと。

そこで活躍するのがリクルートカード。

リクルートカードはポイント還元率1.2%とクレジットカードの中でもトップクラスです。

光熱費の支払いでも還元率は1.2%なのでほんとありがたい。

リクルートカードで貯まるポイントはリクルートポイントですが、リアルタイムでPontaポイントやdポイントと交換可能。

楽天スーパーポイントに比べるとポイントの使い勝手は劣りますが、使い道は十分と言っていいほどあります。

例えば、光熱費年間20万円の支払いを現金払いからリクルートカード払いにするだけで、2,400円分のポイントがもらえます。

我慢も努力もせず、ただ現金払いからクレジットカード払いにするだけで2,400円得をすると思えば、やらない手はありません。

楽天市場を最大限に利用する

お買い物は、できる限り楽天市場を利用するようにしています。

楽天市場での通常のポイント還元率は1%。(100円につき1ポイント)

ただし、楽天市場では楽天サービスを利用すればするほどポイント還元率が最大15.5倍にまでアップになるSPU(スーパーポイントアッププログラム)があります。

毎月5と0のつく日(5.10.15.20.25.30)は、楽天カード利用+エントリーでポイント還元率が+2%に。

また、月に1回程度、ポイント最大40倍超えにもなるお買い物マラソンや楽天スーパーセールなどの買いまわりキャンペーンも定期的に開催されています。

ポイントは節約主婦のわたしにとっては、お金同様。

ポイント還元率40倍ということは、実質40%OFFでお買い物ができるということでもあります

買い回りキャンペーン時を狙って、お買い物を楽天市場にできるだけ集中させるだけでも大量ポイントゲットでき、かなりお得にお買い物をすることができています。

楽天市場でのポイントアップ方法については、こちらの記事に詳しく書いています。

貯まったポイントは投資で増やしてさらにお得に

キャッシュレス払いなどで貯まった楽天スーパーポイントなどのポイントは、ポイント投資に利用。

楽天スーパーポイントは、楽天証券で投資信託(いろんな国の株式や債券などの金融商品を1つにまとめた金融商品)を購入して、ポイントが増えるしくみ作りをコツコツ積み上げていっています。

《まとめ》ミニマリスト主婦のキッチン用品(調理器具・家電)は時短になるものを最低限。節約にも効果的

今回の記事は以上です。

最後まで読んでいただいてありがとうございました!

アイキャッチ画像:にしおさんによるイラストACからのイラスト

スポンサーリンク
おすすめの記事