雪国ミニマリスト3人家族(子どもあり)の寝室。賃貸アパート暮らしでも広々
スポンサーリンク

賃貸アパート暮らし、ミニマリスト3人家族の寝室をご紹介します。

こんにちは!雪国ミニマリスト主婦みえりんご(@mieringo1983)です。

初めての方はこちらもどうぞ
30代雪国ミニマリスト&節約主婦みえりんごのプロフィールとブログについて

今回は、賃貸アパート暮らしである、我が家(3人家族)の寝室についてご紹介します。

スポンサーリンク

ミニマリストの寝室[Before]

以前の我が家の寝室です。

[2016年]

夫婦2人で暮らしていた頃。

室内物干しとポールハンガー

室内物干しとバッグをかけるポールハンガーを置いていました。

ここに布団を敷いて寝ていました。

[2017年]

子供が生まれた年の寝室。

ポールハンガー、ワゴン、布団と赤ちゃん用の布団を敷いた寝室

部屋の端に赤ちゃんのお世話グッズが入ったワゴンとバッグをかけるポールを置いていました。

今考えると、布団の両端に背の高いものを置いていてかなり危険。

安心して寝れる寝室ではなかったですね・・・。

そんな反省をふまえて、数か月後に背の高いワゴンとバッグをかけていたポールを撤去しました。

布団と赤ちゃん用の布団を敷いた寝室

[2018年]

こどもが生まれて、しばらく経ち育児が少し落ち着いてきたころ。

ピンクのジョイントマットと赤ちゃん用布団を敷いた寝室

カーペットをやめて、こどもの安全対策のためにジョイントマットを敷きました。

ジョイントマットは楽天市場のタンスのゲンで購入した「じょいふる×じょいふる」。

【「じょいふる×じょいふる」のおすすめポイント】

・シックハウス症候群を引き起こす、ホルムアルデヒドを含む7つの原因物質を定期的に検査

・傷や衝撃に強いPE樹脂。PE素材は環境ホルモンや塩素を含まないため焼却してもダイオキシンが発生しない。

・床の冷たさを防ぐ優れた保温性

・騒音を吸収し音漏れ防止するので、防音対策にも◎(ΔLL―4等級〈旧1級〉評価の防音を実現)

・衝撃を和らげる優れた弾力性

・水洗いできるのでお手入れがラク

・耐久性に優れ劣化しにくい

・簡単カットできるので、レイアウトが自由自在

・床暖房対応

・サイドパーツ付

・敷きやすい大判サイズ
【「じょいふる×じょいふる」の注意ポイント】

・大判なので収納に困る

・厚みがあるので、手前に開く扉の前などには敷けない

・ジョイントマットを敷いた範囲の端の方が反りあがりがち

カーペットだと薄いため、こどもがバランスを崩したりして頭を打ったときに大きい音がしていて心配でした。

このジョイントマットを敷いたおかげで、頭から落ちたときでも大きな音もせず痛がらなくなったのでほんと良かったです。

暖房器具の前には、安全対策のため日本育児のおくだけとおせんぼスマートワイドを置いていました。

日本育児おくだけとおせんぼスマートワイド12
日本育児 おくだけとおせんぼスマートワイドの特徴

・固定なしで置くだけで設置できる

・ジョイントロックで調節し、自由に形を変えられるのでいろんな場所に置ける

・折りたためるのでラクに持ち運べる

・部屋の大きさに合わせてサイドパネルの長さを調節できる

・対象年齢は6カ月から満2歳まで

・カラーは3種類
布団と赤ちゃん用布団、おくだけとおせんぼを置いた寝室
スポンサーリンク

ミニマリストの寝室[After]

[2020年]

今の我が家の寝室です。

布団をクローゼットにしまうと、おくだけとおせんぼスマートワイドを置いているくらいでなにもないスッキリとした空間になっています。

こどもが大きくなったので、ジョイントマットも撤去しました。

おくだけとおせんぼだけの寝室

昼間は、寝室がこどもがおもちゃで遊ぶ部屋になっています。

布団を敷くとこんな感じ。

ダブルサイズの布団に、家族3人で寝ています。

ほとんど何もないスッキリした寝室で気に入っています。

スポンサーリンク

ミニマリストの寝室で利用している寝具

我が家で使用している主な寝具は、楽天市場で購入した除湿シート、六つ折りマットレス、布団セット、ベルメゾンの布団カバーです。

布団生活で欠かせないのが、湿気対策。

めんどくさがりなわたしは、布団をほぼ毎日敷きっぱなしにしていてマットレスにカビを生やしてしまい、泣く泣く処分したことがあります。

そんな失敗を繰り返さないためにも、マットレスとフローリングの間に除湿シートを敷いて、毎日布団を折りたたむかしまうかしてカビを生やさないようにしています。

洗える除湿シート

ベルメゾンで購入した布団カバーは綿100%で肌触りが良くてお気に入りです。

布団セットと六つ折りマットレスは、楽天市場のタンスのゲンで購入したものを使っています。

布団セットはわたしが購入したときのものからリニューアルしています。

そのほかの寝具については、こちらの記事にまとめています。

ミニマリストの寝室の収納

寝室には備え付けのクローゼットが1つ。

寝室で使っている収納はこの備え付けのクローゼット1つだけ。

備え付けのクローゼットに布団や洋服をすべて収納しています。

布団や洋服の収納方法についてはこちらの記事に詳しく書いています。

寝室以外のミニマリスト家族の部屋

賃貸アパート暮らしの我が家の部屋は、寝室意外にリビング、ダイニングがあります。

リビングとダイニングの部屋、そしてキッチンについてはこちらの記事に詳しく書いています。

元散財家ミニマリスト主婦の物をもたない方法とコツ

独身時代は、良いものたくさん持っていることが幸福度を測るツールだと思い込み、買い物をすることが大好きで生きがいにしていました。

部屋はもの置き場状態散らかり放題。収納はたくさんの洋服などの「もの」でパンパンで溢れかけた状態。

節約しなきゃという意識はあるものの、欲しいものがあれば我慢できずについつい買ってしまうお金の管理ができない散財家でした。

あるとき「ミニマリスト」という存在を知り、あるミニマリストのなんにもない部屋を見たときに自分の中で衝撃が走りました。

ミニマリストになることで得られるたくさんのメリットを知ったことがさらにわたしをプッシュし、「ミニマリストになる!」と強く思い、関連する本をたくさん読みました。

ズボラでめんどくさがりで散財家。

そんなわたしでも、「少しの工夫」と「コツコツ継続をすること」を心掛けることで、ものとの向き合い方やお金の使い方もがらっと変わっていき、いつの間にかミニマリストになることができました。

ズボラでめんどくさがりで散財家だったわたしが、ミニマリストになれた方法についての記事をまとめました。

少しでも参考になれば嬉しいです。

ちなみに、ものを捨てる場合には、不用品を処分しながらお小遣い稼ぎができる宅配買取やフリマアプリ「メルカリ」を利用しています。

メルカリは、多少時間や手間はかかっても少しでも高く売りたい人におすすめ。

実際にわたしも利用していますが、フリマアプリ「メルカリ」での取引は思った以上に簡単でびっくり。

今まで10点以上出品しましたが、数日であっと言う間に売れました。

手間や時間かけずにラクに売るなら宅配買取がおすすめです。

査定額は低いですが、お家にいながら簡単に不用品を処分出来てお小遣い稼ぎまでできるのが最大のメリット。

忙しい時やメルカリで売るのがめんどうなときに利用しています。

寝室のものもお得にGET。ミニマリスト主婦の買い物節約術

ミニマリスト兼節約主婦でもあるわたしは、ラクにお金が貯まるようにお得に買い物できる方法を心掛けています。

わたしのお得なお買い物の方法の基本は2つです。

お買い物は必ずキャッシュレス払いで

キャッシュレス払いが豊富な今の時代、現金払いをするだけで損をします。

インテリアなどの買い物の支払い方法を、現金からポイントなどの還元があるキャッシュレス払いにするだけで簡単に節約することができます。

ラクにお金を貯めたい節約主婦であるわたしのおすすめのクレジットカードは楽天カードリクルートカード

楽天カードはもう10年以上愛用しているクレジットカード。

通常のお買い物の還元率は1%ですが、楽天市場での利用では常時3%。

また楽天証券での投資信託の購入でも、購入金額の1%のポイントがもらえます

投資信託は、リスクを小さくしながらもある程度の大きなリターンが見込めるため投資初心者におすすめの金融商品です。

また、楽天カードは、スマホ決済楽天ペイとの併用で還元率が1.5%に

楽天ペイが使えるお店はたくさんあるので、使い勝手も良いです。

楽天カードはほんとにメリットがたくさんありすぎなのでもう手放せません。

リクルートカードは、ポイント還元率1.2%。

楽天カードを上回る還元率で、クレジットカードの中でもトップクラスです。

リクルートカードとnanacoの併用で、税金や公共料金などがお得に支払えるので重宝しています。

リクルートカードで貯まるポイントはリクルートポイントで、リアルタイムでPontaポイントと交換可能。

楽天スーパーポイントに比べるとポイントの使い勝手は劣りますが、使い道は決して少なくありません。

例えば、年間12万円の支払いを現金払いからリクルートカード払いにするだけで、1,200円分のポイントがもらえます。

我慢も努力もせず、ただ現金払いからクレジットカード払いにするだけで1,200円得をすると思えば、やらない手はありません。

楽天市場を最大限に利用する

お買い物は、できる限り楽天市場を利用するようにしています。

楽天市場での通常のポイント還元率は1%。(100円につき1ポイント)

ただし、楽天市場では楽天サービスを利用すればするほどポイント還元率が最大16倍にまでアップになるSPU(スーパーポイントアッププログラム)があります。

毎月5と0のつく日(5.10.15.20.25.30)は、楽天カード利用+エントリーでポイント還元率が+2%に。

また、月に1回程度、ポイント最大40倍超えにもなるお買い物マラソンや楽天スーパーセールなどの買いまわりキャンペーンも定期的に開催されています。

ポイントは節約主婦のわたしにとっては、お金同様。

ポイント還元率40倍ということは、実質40%OFFでお買い物ができるということでもあります。

買い回りキャンペーン時を狙って、お買い物を楽天市場にできるだけ集中させるだけでも大量ポイントゲットでき、かなりお得にお買い物をすることができています。

楽天市場でのポイントアップ方法については、こちらの記事に詳しく書いています。

《まとめ》ミニマリスト家族の寝室は、布団をしまえばスッキリ広々。自由に使える部屋に変身。

今回の記事のまとめです。

この記事で1番伝えたいこと
小さなお家には、ベッドよりも布団の方がメリットが大きい

今回の記事は以上です。

最後まで読んでいただいてありがとうございました!

アイキャッチ画像: acworksさんによるイラストACからのイラスト

スポンサーリンク
おすすめの記事