ミニマリストの毛布。リーズナブルで快適なおすすめ愛用品
スポンサーリンク

ニトリの毛布はまさにお値段以上で、ずっと愛用しています。

こんにちは!雪国ミニマリスト主婦みえりんご(@mieringo1983)です。

初めての方はこちらもどうぞ
30代雪国ミニマリスト&節約主婦みえりんごのプロフィールとブログについて

賃貸アパート暮らし3人家族である我が家で愛用しているのはニトリの毛布。

もう、7年ほど愛用しています。

安いのにしっかり暖かくて、寝心地がほんと気持ちいいんです。

気温がマイナスになる雪国暮らしの我が家の寒い真冬の時期は手放せません。

今回はニトリの毛布についてご紹介します。

スポンサーリンク

ミニマリスト愛用。暖かいニトリの毛布の使い心地

我が家では、約5年前に購入したニトリの毛布(クイーンサイズ)を、2枚使っています。(使用している布団はダブルサイズ)

あえて敷きパッドは買わず、敷きパッドにも毛布にも使えるように毛布を2枚購入しました。

暖かくて気持ち良すぎる

ニトリの毛布生地

ニトリの毛布はほんとに暖かくて、肌触りが気持ちいいんです。

気持ち良すぎて、布団に入ったら家族みんなすぐに眠ってしまいます。

厚みがしっかりでへたらない

ニトリの毛布は5年ほど愛用。

なのに、いまだにヘタったりすることもなくしっかりした厚みをキープしています。

スポンサーリンク

ミニマリスト家では、ニトリの毛布「Nウォーム」が気になってます

いま気になっているのが、ニトリの毛布Nウォーム。

Nウォームには、3つの特徴があります。

・吸湿発熱機能
(体から出る水分を熱に変える)

・蓄熱機能
(熱を蓄える)

・保温機能

Nウォームの毛布は、体から出た湿気を吸収しながらどんどん発熱して暖かくなるしくみになっています。

しっかりとした厚み

Nウォームの毛布の厚みは、かなりしっかりあります。

抗菌・防臭生地を使用

えりや裏生地には抗菌・防臭生地を使用。

寝具は頻繁に洗うのが難しいので、このような清潔をキープしやすい工夫がされているのは嬉しいですね。

洗濯機で洗える

Nウォームの毛布は、洗濯機で洗うことが出来ます。

ただしネット使用は必要です。

お手入れが簡単なものだと、家事がグッとラクになるのでありがたいです。

敷きパッドやピローパッドもあり

Nウォームは毛布だけでなく、敷きパッドや枕に使うピローパッドもあります。

全部揃えれば、しっかり暖かい睡眠環境にグレードアップ。

スポンサーリンク

暖かいニトリの毛布Nウォームは3種類

ニトリのNウォームは主に3種類あります。

Nウォーム

スタンダードタイプ。

【吸湿発熱〇、蓄熱〇、保温〇】

価格がお手頃で買いやすいのが良いですね。

Nウォームスーパー

Nウォームで1番暖かいタイプ。

Nウォームに比べるとさらに厚みがあります。

【吸湿発熱◎、蓄熱◎、保温◎】

えり・裏生地には、布団に入った瞬間のひんやり感を軽減する「接触温感機能」付き。

Nウォームスーパーは、 毛先が細くなるよう繊維に加工を施しています。
そのため肌と繊維の接触面積が減り、体から奪われる熱が少なくなるので、布団に入った時のひんやり感が軽減し、あたたかいと感じるのです。
また、空気を多く含む繊維構造のため、暖まった空気がとどまり暖かさが持続します。
触れた瞬間からずっとあたたかい、おすすめの新機能です。

また、静電気防止糸使用で、静電気発生を軽減するように工夫されています。

Nウォームモイスト

水分率の高い糸を使用し、潤いあるしっとりなめらかな肌触りが特徴。

【吸湿発熱◎、蓄熱〇、保温〇 】

静電気防止糸使用で、静電気軽減機能付き

保湿機能がさらにアップした「ダブルモイスト」もあります。

ニトリの毛布以外にも。雪国ミニマリスト愛用の快適寝具

我が家で使用している寝具は、こちらの記事にまとめています。

《まとめ》暖かくて気持ちいいニトリの毛布は、まさにお値段以上。ミニマリストの愛用品

今回の記事は以上です。

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
スポンサーリンク
おすすめの記事