スキンケアお金をかける順番。コスパ良く満足する肌になるための30代美容健康オタクの秘訣
スポンサーリンク

美容健康オタクな30代アラフォー主婦のスキンケアのお金をかける順番をご紹介します。

こんにちは!いつまでも若々しい女性を目指すみえりんご(@mieringo1983)です。

初めての方はこちらもどうぞ
30代雪国ミニマリスト&節約主婦みえりんごのプロフィールとブログについて

美容健康オタクなわたしは、過剰スキンケア、肌断食、シンプルスキンケアとお手入れをいろいろ試行錯誤してきました。

徐々に自分に合ったやり方が分かるようになり、アラフォーの今はシンプルスキンケアに落ち着いています。

不思議なことに、シンプルスキンケアをしている今の肌の状態が一番満足。

お肌の状態は、むやみやたらにお金をかければ良くなるというものではないと実感しています。

そして、いろんなお手入れをしてきた中で実感したのが、いくらお金をかけるかではなく、何にお金をかけるかの自分なりの優先順位を決めるのが大事ということ

実際、私の場合、過剰スキンケアをしていたころの美容費は月2万円ほどでしたが、シンプルスキンケアの今は半分以下の1万円いかない程度。

スキンケアのお金をかける順番を決めてしまえば、美容費の無駄違いはなくなるし、効率的に肌ケアできるので良いことばかりです。

今回は、アラフォー30代美容健康オタク主婦のスキンケアのお金をかける順番についてご紹介していきます。

スポンサーリンク

スキンケアお金をかける順番の前に大切にしてること

効率よく満足な肌を目指すために、スキンケアよりも大切にしていることがあります。

インナーケアは基本中の基本

外からできるスキンケアはごくわずかなもの。

当たり前のことですが、肌は、スキンケアによって作られるのではありません。

肌は、自分が食べたものを材料に、体に備わっている働きによって日々古いものから新しいものへと作り替えられています。

つまり、肌のためには栄養バランスの取れた食事、体がしっかり機能するための良質な睡眠と適度な運動、そしてストレスケアをすることが大事。

基本中の基本ではありますが、満足する肌のためにはここをおろそかにはできません。

スキンケアは内側から働きかけるインナーケアを最も重要視しています。

美容と健康のために飲んでいるサジージュースは、酸っぱ美味しくてずっと続けているお気に入りです。

豊潤サジ

どんなメイクコスメを使うかは意外に大事

そしてもう1つ重要視にしているのが、メイクコスメ。

メイクコスメの1番の目的は、華やかに美しく変身させること。

また、メイクコスメは直接肌に長時間触れ続けるもの。

そのため、メイクコスメは肌にとって多少なりとも負担となってしまいます。

だからこそ、自分の肌を思いやれるようなメイクコスメを選ぶように。

例えば、わたしがメイクコスメの選ぶ条件の1つが石鹸でオフできるもの。

石鹸で落とせると、肌を触れる・こする回数が減らしやすいので、肌を思いやりたいわたしには大きなメリットです。

ちなみにわたしの愛用メイクコスメは、エトヴォス 。

エトヴォスは、メイクの仕上がりや使用感、使い心地など全体のバランスがとっても良いのが魅力。

質感やカラーなど大人女子にぴったりなところもアラフォーなわたしにとっては嬉しいです。

エトヴォスのコスメを試してみたいという人には、お試しセットの「パーフェクキット」がおすすめ。

メイクコスメからスキンケアまでエトヴォス内で人気の商品9点セット6,000円相当が初回限定2,420円。(※相当額は容量換算含む)

さらに会員登録&次回から使える500円クーポンまで付いてきます

ちなみに、パーフェクトキットについてくるメイクブラシだけでも2,200円相当。

ブラシ目当てで購入しても、かなりお得感があるトライアルセットです。

わたしも実際に試してみましたが、「これで2,420円は安い」と感じるほんとに豪華なセットでした。

パーフェクトキット

パーフェクトキットについてくるエトヴォスのメイクブラシは、肌がチクチクせず不快感まったくなし。

エトヴォスフェイスカブキブラシ

毛がほんとに柔らかくて、気持ちいいと思うほどです。

スポンサーリンク

スキンケアお金をかける順番トップは?

肌のことを思いスキンケアの中で特に重視しているものには、しっかりお金をかけるようにしてます。

洗顔料

スキンケアでお金をかける優先順位トップは、洗顔料。

洗顔料はお手入れする基礎化粧品とは違い、メイクや汚れを落とすために作られているもの。

そして、洗顔時には肌を多少なりとも必ずこする・触れることをしながら使うもの。

だからこそ、洗顔料は何を使うかということは、肌のためにもかなり重要視しています。

愛用している洗顔料はピュアポタッシュのオーガニックオリーブ洗顔石鹸。

ピュアポタッシュオーガニックオリーブ洗顔石鹸

洗顔後はさっぱりなのにつっぱらず程よくしっとり。

泡ででてくるのでいちいち泡立てる手間がいりません。

また、すすぎも早いので洗顔がラクなのも嬉しいです。

日焼け止め

洗顔料と同じくらい優先順位が高いのが、日焼け止めです。

肌のためを思えば、紫外線対策は必須。

手軽に使える日焼け止めは、ほぼ毎日つけるようにしています。

洗顔料と同じく、日焼け止めは化粧水や乳液などお手入れのための基礎化粧品とは目的が異なるもの。

だからこそ、日焼け止めは自分の肌に合うものをこだわって厳選してます。

わたしが愛用している日焼け止めは、ブルークレールのラグジュアリーディクリームII。

ブルークレール日焼け止め

軽くて皮膜感のない付け心地なのに、肌は程よくしっとり。

ほのかなローズの香りに癒されます。

乳液のような感覚で使えるお気に入りの日焼け止めです。

スポンサーリンク

スキンケアお金をかける順位ワーストは?

自分のスキンケアの優先順位としては、あまりお金をかけても効率が良くないものにはお金をかけません。

化粧水

正直化粧水はお金をかけなくてもいいものだと思っています。

化粧水の中身は、9割が水分であとの数%が美容成分。

基本的には化粧水はどこのものを使っても違いは僅かなものであり、わたしにとってはそこまで大差ないものです。

また、わたしの化粧水を使う目的は、うるうるぷるぷるな潤い感のある肌に見せるため。

肌のためというよりも、美しく演出するためのメイクツールとして使っています。

そのため、化粧水を使うときは、肌を若々しく見せたいバッチリメイクのときだけ。

普段メイクは綺麗に見せることよりも、極力肌に負担をかけない最低限のメイクをすることを重視しているので化粧水はつけません。

このような理由から化粧水はあまりお金をかけず、自分の好きなものを使うようにしています。

わたしが使っているのは、ブルークレールのローズリッチエステローション。

ブルークレールローズエステリッチローション

さっぱりした化粧水でお気に入りです。

お金があまりないときにはミニサイズを購入し、しっかりバッチリメイクするときだけ使ったりしています。

乳液やクリームなどの蓋役

蓋役のスキンケアは、ワセリンを愛用してます。

ワセリンは、サンホワイトを使っています。

サンホワイト

少量でも肌がしっとりし、値段も安いのでコスパがとってもいいです。

蓋役スキンケアは、優秀なワセリンで十分。

普段メイクのお手入れに使うのは、ワセリンと日焼け止めだけです。

スキンケアお金をかける順番(30代アラフォー美容健康オタクの場合)

30代アラフォー美容健康オタク主婦のスキンケアのお金をかける順番はこうなりました。

1.洗顔料

2.日焼け止め

3.美容液

4.乳液やクリームなどの蓋役

5.化粧水

1と2は、出来るだけ肌負担を減らしたいスキンケア、3〜5は、肌にプラスするいわるゆお手入れスキンケア。

スキンケアの中でもできるだけ肌の負担をかけたくないお手入れに使う基礎化粧品は、お金をかけるという結果になりました。

ちなみに、基礎化粧品が肌のシミやしわをなくしたり、美白にしたり、たるみをなくすなどの大きな効果はありません。

基礎化粧品が肌にできることは、サポート程度の穏やかなもの。

それゆえに、基礎化粧品によるいわゆる手入れによる肌への効果はあまり期待していません。

ただ、基礎化粧品を使うことでベースメイクの仕上がりが満足できたり、一時的に若々しい印象にする、気分を上げてくれるなどメリットがあるのも事実。

そのため、お金はかけすぎず必要最低限のスキンケアのお手入れを楽しむようにしています。

お手入れの化粧品の中では、1番濃いイメージのある美容液に1番お金をかけるようにしています。

お気に入りの美容液は、ブルークレールのリペアモイストWエッセンス。

ブルークレールリペアモイストWエッセンス

ジェルのような透明なややとろみのあるテクスチャー。

付け心地はサッパリでべったり感はありません。

でも程よく肌がしっとりする使いやすい美容液です。

あとにつける化粧水が肌になじみやすくなるところもお気に入りです。

スキンケアお金をかける順番を決めたことで得たメリット

スキンケアのお金をかける順番を決めると良いことがたくさんありました。

美容費の節約になる

スキンケアのお金をかける順番を決めると、美容費の使い方にメリハリがつきます。

効率の悪いものや無駄なものにはお金をかけないようになり、自然と美容費の節約になりました。

肌に満足しやすい

スキンケアにお金をかける順番を決めることで、お手入れの優先順位がはっきりし無駄のない効率の良いお手入れができるように。

すると、ラクしながらも肌の状態に満足することが多くなりました。

スキンケアがシンプルになる

スキンケアにお金をかける順番を決めることで、お手入れにもメリハリがつくように。

無駄な基礎化粧品は手放し、本当に必要な基礎化粧品だけを使うようになっていきました。

すると、本当にお気に入りのものだけを使うようになり、心が満たされ使用する基礎化粧品の数はどんどん少なくなっていくように。

使う基礎化粧品もお手入れもシンプルになり、無駄な時間と手間が節約できました。

《まとめ》スキンケアお金をかける順番決めたら、お手入れのコスパがアップし肌も満足するようになった

今回の記事は以上です。

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
スポンサーリンク
おすすめの記事