【口コミ】ヴァントルテ(VINTORTE)ミネラルシルクファンデーションはリーズナブルで使い心地良し。ナチュラル美肌に見せる優秀コスメ
スポンサーリンク

ヴァントルテ(VINTORTE)ミネラルシルクファンデーションは、リーズナブルなのに使い心地が良くておすすめです。

こんにちは!ナチュラルコスメ好きな30代主婦みえりんご(@mieringo1983)です。

初めての方はこちらもどうぞ
30代雪国ミニマリスト&節約主婦みえりんごのプロフィールとブログについて

・肌への負担を考慮した成分でできている

・軽い付け心地で皮膜感がない

・ナチュラルな仕上がりだけど肌がきれいに見える

・石鹸でオフできる

・惜しみなく使えるくらいのお手頃な値段

これらすべての条件を満たすのが、ヴァントルテ(VINTORTE)のミネラルシルクファンデーション

リーズナブルなのに使い心地が良い、優秀パウダーファンデーションです。

今回はヴァントルテ(VINTORTE)のミネラルシルクファンデーションの特徴や使ってみた感想、実際に使ってみて感じたメリット・デメリットについてご紹介します。

51%OFFで試せる!ヴァントルテトライアルセットの詳細はこちらから↓シルクパウダーファンデーション

記事の内容がすぐ分かるもくじ

スポンサーリンク

ヴァントルテ(VINTORTE)とは?

ヴァントルテミネラルシルクファンデーショントライアルセット3

ヴァントルテ(VINTORTE)は京都生まれの国産ナチュラルコスメ。

敏感肌で悩んでいた家族がきっかけとなり、商品を開発したことからヴァントルテは始まりました。

世の中に出回っている化粧品は、容器や箱代が占める価格の割合がとても高いそう。

そんな中、ヴァントルテは環境や価格に配慮したシンプルで洗練されたデザインのパッケージや梱包を追及

その分高品質な原料を贅沢に厳選配合した肌に優しい化粧品でありながらも、使い続けられる価格で提供しています。

また、ヴァントルテのメイクコスメは、クレンジング不要の9つの無添加処方になっています。

〔9つの不使用成分〕
石油系界面活性剤
お肌のバリア機能を壊して、乾燥肌や敏感肌を招く。細胞にダメージや害を与える

タルク
通常ファンデーションの主成分になっている鉱石。粗悪なものはトレモライト(アスベストの一種)が混じっているものも

紫外線吸収剤
肌の上で化学変化を起こし、肌に刺激や負担をかける心配がある

シリコン
肌にとって不自然な合成樹脂。皮膜性が強く肌に着くと落ちにくく、合成界面活性剤たっぷりのクレンジングが必要

鉱物油
石油からできた油。よく精製されていれば無刺激。直塗りすると皮膚内部の油分を吸着して乾燥を招くことがある

パラベン
お肌の健康を保つ皮膚の常在菌を弱らせる

エタノール
肌に刺激になったり乾燥を招くことも


合成香料
アレルギーの原因になる可能性あり

合成着色料
アレルギーの原因に。合成着色料のタール色素の中には発がん性が確認されているものも
スポンサーリンク

ヴァントルテ(VINTORTE)ミネラルシルクファンデーションの購入はトライアルセットがおすすめ

ヴァントルテミネラルシルクファンデーショントライアルセット1

ヴァントルテ(VINTORTE)のミネラルシルクファンデーションの初めての購入はトライアルセットがおすすめです。

トライアルセットでは、ファンデーションやパフの他にもスキンケアなどのヴァントルテの商品10種類3,900円(税別)分が、なんと51%OFFの1,900円でお試しができるのでかなりお得です。

【ヴァントルテミネラルシルクファンデーショントライアルセットの内容】

・ミネラルシルクファンデーション1色(14日分)

・ふわふわエアリーパフ

・CCクリーム(3回分)

・ボタニカルモイストクレンジングミルク(5日分)

・ボタニカルモイストウォッシュ(5日分)

・ボタニカルモイストローション(5日分)

・ボタニカルモイストセラム(5日分)

・ボタニカルモイストクリーム(5日分)

・ボタニカルリペアシャンプー(1回分)

・ボタニカルリペアトリートメント(1回分)
ヴァントルテミネラルシルクファンデーショントライアルセット8

いいなと思っても、色味が実際に合わせられないのがファンデーションのネット購入のデメリット。

ヴァントルテミネラルシルクファンデーショントライアルセットなら、気になるカラーをお得にお試し価格で購入が可能。

いきなり本品購入をすると、色が合わずにお金が無駄になるということにもなりかねません。

わたしも無駄にお金を使わないためにも、ヴァントルテのミネラルシルクファンデーションはトライアルセットから購入しました。

51%OFFで試せる!ヴァントルテトライアルセットの詳細はこちらから↓シルクパウダーファンデーション

スポンサーリンク

ヴァントルテ(VINTORTE)ミネラルシルクファンデーションの特徴

ヴァントルテミネラルシルクファンデーショントライアルセット13

ヴァントルテ(VINTORTE)のミネラルシルクファンデーションの特徴です。

肌への負担を考慮した配合成分

ヴァントルテのミネラルシルクファンデーションは、ナノ粒子、紫外線吸収剤、界面活性剤、シリコン、パラベン、タルク、アルコール、鉱物油、合成香料、合成着色料不使用。

ナノ粒子とは?
カバー力があるのに薄づきに見え、高いSPF値にできるメリットがある一方、皮膚細胞の隙間より小さいため皮膚から経皮吸収される可能性や発がん性があると問題視されている

ヴァントルテミネラルシルクファンデーションは、肌負担を考慮した配合成分になっています。

ミネラルファンデーションとは?
ミネラルファンデーションは、その名の通りミネラルを主成分としたファンデーション。 もともとはアメリカで皮膚科や形成外科で火傷や手術後でも使えるファンデーションとして開発されたのがはじまり。 日本でも今では皮膚科や形成外科にミネラルファンデーションを使用されているところもあり、お肌に優しいファンデーションと認識されている。

クレンジング不要で石鹸で落とせる

ヴァントルテミネラルシルクファンデーショントライアルセット6

ヴァントルテミネラルシルクファンデーションは、クレンジング不要で石けんで落とせます。

クレンジングの時間と手間が省けるので、忙しいデイリー使いのファンデーションにぴったり。

パウダーなのにしっとり

ヴァントルテのミネラルシルクファンデーション最大の特徴は、名前にもある通りピュアシルクを配合していること。

ピュアシルクの保湿効果によって、パウダーファンデーションなのにしっとりという乾燥肌の人にも嬉しいファンデーションになっています。 

〔ヴァントルテ(VINTORTE)ミネラルシルクファンデーション全成分〕
マイカ、酸化亜鉛、酸化チタン、シリカ、シルク、水酸化Al、酸化鉄

値段がリーズナブル

ヴァントルテのミネラルシルクファンデーションは、6g入って3,300円(税別)。

人気のミネラルファンデーションの1つであるエトヴォスのマットスムースミネラルファンデーションの場合、4gで3,300円(税別)。

エトヴォスに比べると、ヴァントルテミネラルシルクファンデーションは、同じ金額で1.5倍の量が入っているのでお得でリーズナブル。

値段がリーズナブルだと、毎日惜しみなく使うことができるのが嬉しいです。

詰め替え用があるので経済的

ヴァントルテのミネラルシルクファンデーションには詰め替え用もあります。

容器代を除く分安く購入できるので、お財布にも地球にも優しい。

また、定期お届けコースを利用すれば10%割引になります

色は全部で5種類

ヴァントルテミネラルシルクファンデーションの色は、ハイライト、ハイライトベージュ、ライトベージュ、ライトイエローベージュ、ナチュラルの5種類となっています。

サンプルもあり

ヴァントルテミネラルファンデーションにはサンプルもあります。

ただし、サンプルの場合、1個(1g)1,000円(税別)+送料が250円(ゆうパケットの場合)で1,350円かかります。

ヴァントルテミネラルシルクファンデーショントライアルキットなら、ミネラルファンデーションサンプル(1g)にふわふわエアリーパフ、CCクリーム、スキンケア、ヘアケアがついて1,900円(税別)で送料無料。

このように考えると、サンプル単体よりもトライアルキットの方が値段はやや高いですが、かなりお得です。

51%OFFで試せる!ヴァントルテトライアルセットの詳細はこちらから↓シルクパウダーファンデーション

ヴァントルテ(VINTORTE)ミネラルシルクファンデーションのメリット

ヴァントルテミネラルシルクファンデーショントライアルセット8

ヴァントルテ(VINTORTE)のミネラルシルクファンデーションを実際に使ってみて感じたメリットです。

ナチュラルな仕上がりなのに肌がきれい見える

ヴァントルテミネラルシルクファンデーションをつけた感じは、パウダー感満載で粉っぽいです。

色としてのカバー力はあまりないかなぁというかなりナチュラルな仕上がり。

ヴァントルテミネラルシルクファンデーションを肌になじませた感じ

ただ、うっすらベールがかかるので、ナチュラルな仕上がりなのにもかかわらず不思議と肌がキレイに見えます

時間が経つほど肌がきれいに見える

ヴァントルテミネラルシルクファンデーションは、時間が経っても化粧崩れで肌が汚くなりませんでした。

むしろ皮脂と混じって粉っぽさがなくなり肌にファンデーションがなじんで良い感じになります

粉っぽい肌はどうしても老けて見えがちですよね。

ヴァントルテミネラルシルクファンデーションなら、時間が経つほど肌になじんで綺麗に見えるので、大人女子のわたしでも安心して使えます。

皮膜感がない軽い付け心地

ヴァントルテミネラルシルクファンデーションは、皮膜感がまったくなく軽い付け心地。

つけていても肌が全然窮屈じゃないです。

実際に使ってみると、肌への優しさを考慮したファンデーションということを実感しました。

付属のパフがフワフワすぎる

ヴァントルテミネラルシルクファンデーショントライアルセット7

ヴァントルテミネラルシルクファンデーションに付属してくるのパフが、ほんとフワフワすぎ。

こんなフワフワ優しいパフは初めてです。

使っていてすごく気持ちいい。

今まではファンデーションをつけるのには、ずっとブラシを使っていました。

ヴァントルテのパフの使い心地があまりにも良かったので、今まで使用していたブラシを使うのをやめてしまうほど。

ヴァントルテのパフは一度使ったらやみつきになります。

石鹸でちゃんと落ちた

ヴァントルテミネラルシルクファンデーションは、クレンジングなしで石けんだけでもちゃんと落ちました。

ちなみに私が洗顔に使っているのは、ピュアポタッシュのオーガニックオリーブ石鹸です。

すすぎが良くメイクもしっかり落としてくれるのに、洗いあがりは程よくしっとりなところが気に入っています。

シンプルスキンケアと相性抜群

わたしは、肌自らがもつ肌を健康的に美しく保つ力を最大限に引き出すために、肌に極力負担をかけずに最低限のサポートとしてシンプルスキンケアを心掛けています。

20代前半までは10種類以上のスキンケア化粧品を使った過剰スキンケアをしたり、20代後半には全く何もつけない肌断食をしたりしていましたが、シンプルスキンケアをしている今が一番肌の調子が良いです。

肌負担を減らすためのシンプルスキンケアを気軽に試してみたいという方には、キョウキオラトライアルセットがおすすめ。

KYOKIORA(キョウキオラ)肌断食スキンケアトライアルセット11

キョウキオラトライアルセットについてくる、キョウキオラ化粧水と皮膚専門家開発したワセリンのドライスキンケアクリームは、配合成分が究極にシンプル。

肌トラブルを起こしやすい人は、基礎化粧品に配合されている様々な成分が刺激や負担となっている可能性大。

配合成分がシンプルなスキンケア化粧品を使うことで、肌刺激やトラブルの可能性を減らし肌負担を軽減しやすくなります。

また、肌負担が軽くなると、肌自身がもっている健康的な美肌を作り維持する働きが促されます。

キョウキオラトライアルセットは、キョウキオラ化粧水1本の値段でドライスキンケアクリームと化粧ポーチがついてきて得です。

シンプルスキンケアのためには、肌への負担を考慮したメイク化粧品が必須

ヴァントルテミネラルシルクファンデーションは、肌へ大きな負担となるクレンジング不要で石鹸でオフできること、薄づきなのに肌をきれいに見せてくれること(厚塗りだと肌に塗るたびに刺激となる回数が増える)、肌への負担を考慮した配合成分でできていることから、シンプルスキンケアとの相性はバツグンです。

ヴァントルテ(VINTORTE)ミネラルシルクファンデーションのデメリット

実際に調べたり使ってみたりして感じた、ヴァントルテ(VINTORTE)のミネラルシルクファンデーションのデメリットをあげてみました。

色としてのカバー力はほぼない

ヴァントルテミネラルシルクファンデーションは、仕上がりが薄づきでナチュラル。

色としての肌の欠点を隠すカバー力はほとんどありません。

シミやソバカスをしっかり隠したいという人にはヴァントルテミネラルシルクファンデーションはおすすめしません。

ただ不思議なことに、ミネラルシルクファンデーションをつけると、ナチュラルな仕上がりなのに肌が綺麗に見えるんですよね。

肌全体が綺麗に見えるので、シミやソバカスの存在がすっぴんのときよりも気にならなくなります。

ツヤ感がない

ヴァントルテのミネラルシルクファンデーションは、マットな仕上がり。

ツヤ感はありません。

肌のツヤ感は、若々しさを演出してくれる大事な要素の1つ。

大人女子のわたしとしては、メイクの仕上がりとしてツヤ感があればもっと良かったのにな~というのが正直な感想です。

パフは定期的にキレイにすることが必要

すべてメーカーのパフに言えることではありますが、ヴァントルテのふわふわエアリーパフの場合も、使い続けているとついたパウダーによってふわふわ感がなくなっていきます。

お肌への負担を考えても、衛生的に使えるようにパフは定期的にきれいにすることが必要です。

定期お届けコースの解約や変更手続きがマイページから出来ない

ミネラルシルクファンデーションなどのヴァントルテ化粧品の定期購入のお届け日の変更、商品の個数や種類の変更、定期購入の解約などの手続きは、メールか電話で行う必要があります。

会員マイページから、定期購入の変更や解約をすることはできません。

ただ、解約や変更などの手続きはヴァントルテのホームページにあるお問い合わせフォームから簡単にできるので、そこまで大きいデメリットではありません。

定期お届けコースでポイントやクーポンが利用できない

定期お届けコースでもポイントやクーポンが使えると節約主婦のわたしとしてはすごく助かります。

ヴァントルテの定期お届けコースは、購入回数の縛りなしで2回目からでも解約が可能、送料無料でファンデーションやスキンケア化粧品など特定の商品が10%割引で購入できるしくみ

そう考えると個人的には最初のお試し購入以外は、定期お届けコースにしない理由がほとんどない気がするわけです。

となるとポイントの使い道は、必然的にファンデーション以外のメイク化粧品にほぼ限られてしまういうことになります。

未開封のみ8日間の返金保証

ヴァントルテでは、基本的に購入品の返品は、未開封のみ商品到着から8日間以内の返品が可能になっています。

つまり使用してしまったら、肌に合わなくても返品はできないということになります。

ただミネラルシルクファンデーション本品購入の場合、30日間の全額返金保証(肌にトラブルが出た場合)があります。

ただし色が合わない場合の返品や交換は受け付けていません。

肌に合わなかったときのことを考えると30日間の全額返金保証がある本品購入のほうがいいのかもしれません。

ただ色の相違では返品は受け付けてはいないので、価格のことを考えると色選びにはトライアルセットを購入するほうがベター。

でもトライアルセットには8日間の返金保証しかついておらず、かつ未開封じゃないと返品ができない。

私的には、なんかいまいち消費者がしっかり安心して購入できないようなしくみになっているような気が・・・。

せめてトライアルセットでも肌に合わないときは一定期間の返金保証を設けてほしいなぁ~と感じました。

ヴァントルテ(VINTORTE)ミネラルシルクファンデーションは本品が断然使いやすい

ヴァントルテミネラルシルクファンデーションのトライアルセット購入後、使用感がとても良かったので後日本品を購入しました。

色はトライアルセットで試してみて良かったハイライトベージュ。

ヴァントルテミネラルシルクファンデーションは、トライアルセットについてくるものよりも本品のほうが断然使いやすいです。

その理由はミネラルシルクファンデーションが出てくる部分がネット上になっていること。

ネット部分からファンデーションのパウダーが出しやすい。

トライアルセットでついてくるミネラルシルクファンデーションの容器は、プラスチックのカバーの穴が開いている部分からファンデーションを出します。

使い始めのファンデーションの量が多いときはすんなり出てくるんですが、量が少なくなってくるとファンデーションがなかなか出てこない。

そのため、ファンデーションを出そうとケースを振ったりしてファンデーションが飛び散ることもあったりしました・・・。

ミネラルシルクファンデーション本品だと飛び散ることもなくファンデーションが簡単に出てくるのでラクです。

ヴァントルテ(VINTORTE)ミネラルシルクファンデーション購入は、公式サイトがお得

ヴァントルテ(VINTORTE)は、ヴァントルテ公式サイト以外にも楽天やアマゾンにもお店があります。

ヴァントルテの商品購入は、この中でも公式サイトが断然お得です。

・ライン連携で500ポイントもらえる

・レビュー投稿で100ポイント

・お誕生日には500円割引クーポン

・1年の購入額に応じてポイント還元率が1%~最大10%に

・全品10%割引&送料無料で購入できる定期お届けコースあり


公式サイトでの購入がお得である1番の理由は、全品10%割引送料無料で購入できる定期お届けコースが利用できること。

定期お届けコースが利用できるのは、私が見る限り公式サイトからのみ申し込み可能でした。

アマゾンには定期お得便という定期購入でのまとめ割引のしくみはありますが、10%割引にするには同月に合計3点以上など一定個数の購入が必要になります。


ヴァントルテの商品の定期購入は購入回数の縛りもなく、2回目からメールや電話で解約可能なので、もし万が一商品が合わなかったときでも安心です。

(解約はお届け予定日の1週間前に電話かメールで連絡が必要。)

定期購入のサイクルは、20~90日の間で自分の都合に合わせて設定することもできます。

ヴァントルテ以外にも。おすすめのミネラルファンデーション

もう少しカバー力が欲しいという方におすすめなのが、エトヴォスのマットスムースミネラルファンデーション。

エトヴォスマットスムースミネラルファンデーション2

価格的にはヴァントルテよりもやや割高になりますが、色としてのカバー力はエトヴォスのマットスムースファンデーションの方が良いです。

エトヴォスのメイクコスメは、肌への負担を考慮した配合成分でありながら、使い心地やメイクの仕上がりも◎。

エトヴォスのマットスムースミネラルファンデーションを試したい方には、スターターキットがおすすめ。

エトヴォススタータ―キット

スタータキットでは、マットスムースファンデーションの他に下地パウダーやブラシ、スキンケア、ヘアケアアイテムのセット9点5,500円相当が、なんと3,520円OFFの1,980円(税込)で試せてかなりお得です。

美容健康オタクな30代ミニマリスト主婦の愛用メイクコスメ

美容健康オタクな30代ミニマリスト主婦であるわたしのメイクコスメについては、こちらの記事に詳しく書いています。

《口コミまとめ》ヴァントルテ(VINTORTE)ミネラルシルクファンデーションは、優秀デイリー用コスメ

今回の記事のまとめです。

この記事で1番伝えたいこと
ヴァントルテミネラルシルクファンデーションは、リーズナブルなのに使い心地が良く肌をナチュラルに綺麗に見せる優秀コスメ。ふわふわエアリーパフは感動するくらいふわふわ。
51%OFFで試せる!ヴァントルテトライアルセットの詳細はこちらから↓シルクパウダーファンデーション

今回の記事は以上です。

最後まで読んでいただいてありがとうございました!

アイキャッチ画像: TenさんによるイラストACからのイラスト

スポンサーリンク
おすすめの記事