キョウキオラ
スポンサーリンク

キョウキオラ肌断食スキンケアトライアルセットを使ってみた美容健康オタク主婦の口コミです。

こんにちは!肌に優しいナチュラルコスメ大好きみえりんご(@mieringo1983)です。

初めての方はこちらもどうぞ
30代雪国ミニマリスト&節約主婦みえりんごのプロフィールとブログについて

肌断食についていろいろ調べていたときに、たまたま見つけたシンプルスキンケア化粧水キョウキオラ(KYOKIORA)と高純度ワセリンのドライスキンケアクリーム

キョウキオラ化粧水・ドライスキンケアクリーム共に配合成分が、今までに見たことがないほど究極にシンプル。

無添加コスメが好きなわたしは、究極シンプルな成分で出来ている化粧水や高純度ワセリンの使用感が気になり、トライアルセットを購入して実際に使ってみました。

キョウキオラ(KYOKIORA)肌断食スキンケアセットを使ってみた感想は、今まで使用した中で上位に入るほど良かったです!

ただ自分の美容スタイルにマッチしなかったため、残念ながら現品購入には至りませんでした。

今回はキョウキオラ(KYOKIORA)肌断食トライアルセットについて、特徴や実際に使ってみた感想などをご紹介します。

送料、代引・後払い手数料無料です↓

記事の内容がすぐ分かるもくじ

スポンサーリンク

キョウキオラの販売会社は?

KYOKIORA(キョウキオラ)肌断食スキンケアトライアルセット14

キョウキオラ(KYOKIORA)トライアルセットを販売しているのは、株式会社PUR・BEAUTE(ピュールボーテ)という会社です。

ピュールボーテは、2009年から完全無添加のミスト状化粧水を販売。

検査機関による角質水分量のデータも取得済。

「安心、安全」にとことんこだわって丁寧に製造しています。

また、株式会社PUR・BEAUTE(ピュールボーテ)は、NPO法人日本アトピー協会の化粧品部門登録会員になっています。

スポンサーリンク

キョウキオラ肌断食スキンケアトライアルセットの内容

KYOKIORA(キョウキオラ)肌断食スキンケアトライアルセット1

キョウキオラ(KYOKIORA)肌断食スキンケアトライアルセットの内容です。

・ミスト状無添加化粧水KYOKIORA(キョウキオラ)80g 1本(1,620円相当)
・低刺激・高保湿のドライスキンケアクリームサンプル 5g 1個
・コスメポーチ(シャンパンゴールドもしくはパールピンク)

ミスト状無添加化粧水KYOKIORA(キョウキオラ)80gを1本買う値段で、ドライスキンケアクリームとコスメポーチがついてくるお得なトライアルセットになっています。

キョウキオラ(KYOKIORA)肌断食スキンケアトライアルセットは、送料、代引き手数料無料です。

スポンサーリンク

口コミの前に。キョウキオラ肌断食スキンケアの魅力について

キョウキオラのトライアルセットの名前にもなっている「肌断食スキンケア」とは、肌に美容成分や栄養は与えずに、水分補給と保湿だけを行うスキンケアのことを指しています

基礎化粧品による肌トラブルを起こしやすい人は、いろんな美容成分が肌に合わずに刺激になっている可能性大。

刺激になりうる配合成分を極力排除したシンプルな成分のスキンケア化粧品を使うことで、肌刺激の可能性を減らしやすくします。

また、肌には本来自分で美肌を作りキープする機能をもっています。

極力シンプルな配合成分であるスキンケア化粧品を使い肌負担を減らすことで、この肌本来の美肌力ともいえるものを最大限に働くように促します。

ちなみに、わたしがキョウキオラ(KYOKIORA)肌断食スキンケアトライアルセットに惹かれた理由は2つあります。

KYOKIORA(キョウキオラ)肌断食スキンケアトライアルセット13

成分が究極にシンプル

わたしがスキンケア化粧品を使う目的は、主に2つ。

体調がすぐれない時のバリア機能(肌表面にある角質層が担っている肌内部の水分を保ったり外からの刺激から守る働きのこと)のサポートと一時的に若々しく潤いのある肌を作ること。

スキンケア化粧品で美肌に育てようとか、シミやそばかすを直そうとか大きな効果を得る目的で使っていません。 

お肌は、スキンケア化粧品ではなく自分が食べるもので作るという考えだから。

 もしスキンケア化粧品に肌を美白にしたり、しみやそばかすを治したりとそんな強いパワーがあれば、化粧品ではなく薬として売っているはずじゃないかな~と思うわけです。

スキンケア化粧品でできることは、大まかに言えばバリア機能の保湿をサポートするくらい。

 スキンケア化粧品はあくまで「化粧品」であり、大きな効果は望めません。

スキンケア化粧品を保湿のサポートとしてそしてベースメイク化粧品として使っているわたしにとって、スキンケア化粧品の選び方の2大ルールがあります。

 その1つが、出来る限り肌に負担をかけない成分であること。

お肌を健康に美しく育むために、できる限り肌に負担や刺激をかけないことを一番重要視しているからです。 

繰り返しになりますが、配合成分がシンプルであるスキンケア化粧品を使うことで肌刺激の可能性を減らしやすくします。

キョウキオラ(KYOKIORA)のミスト状化粧水とドライスキンケアクリームはどちらも配合成分が究極にシンプル。

今まで出会ってきたスキンケア化粧品の中でキョウキオラは配合成分のシンプルさが 断トツ1位です。

これだけ配合成分が究極にシンプルなキョウキオラ(KYOKIORA)のスキンケアはどういうものなのかすごく気になりました。

肌に潤い感を与える即効力

スキンケア化粧品選ぶ2大ルールのうちのもう1つが、プルプル潤いのある若々しい肌に見せてくれること。

潤い感やプルプル感はやっぱりスキンケア化粧品を使わないとなかなか出せないんですよね。

プルプルな潤い感という若々しい肌に見せてくれるスキンケア化粧品は、見た目年齢マイナス10歳を目標にする30代大人女子であるわたしの必須アイテムです。

キョウキオラ(KYOKIORA)のミスト状無添加化粧水は、「浸透力が違う」とサイトに紹介されていて、一体どんなものなのか試したくなりました。

【口コミ】キョウキオラミスト状無添加化粧水を試してみた

KYOKIORA(キョウキオラ)肌断食スキンケアトライアルセット2

キョウキオラ(KYOKIORA) ミスト状の無添加化粧水 は使い心地がほんとに良かったです。

キョウキオラ(KYOKIORA) ミスト状無添加化粧水 の特徴

 キョウキオラ(KYOKIORA)の化粧水は、他の一般的な化粧水とは違う大きな特徴があります。

圧倒的な浸透力

KYOKIORA(キョウキオオラ) ミスト状の無添加化粧水の1番の特徴と言えるのが、肌(角質層)への浸透力です。

 一般的な化粧水だと、肌につけても肌の上にたくさんの丸い水の玉がのっているという感じで、なかなか肌に入っていきません。 

その理由は水には表面張力があるから。

水が丸くなるのはこの表面張力が働いているためなんです。

そのためお肌に化粧水をのせても、はじいてしまいます。(年とるとはじかなくなるけど。苦笑)

界面活性剤を配合して、肌のバリア機能(外からの刺激な乾燥を守る肌表面の働き)を壊して無理やり浸透させたりする化粧水もあったりします。

肌のバリア機能を壊してしまうので界面活性剤は、肌にとっては刺激になったりダメージを与えることに・・・。

 キョウキオラ(KYOKIORA)ミスト状無添加化粧水は、この水の表面張力による性質を、界面活性剤などの薬品は使わずに独自の特許製法でゆるめることに成功。 

そのためキョウキオラ(KYOKIORA)の化粧水は、つけると肌にぴったりと密着して角質層へぐんぐん吸収されやすいようになっています。

100%水の完全無添加で安心

キョウキオラ(KYOKIORA)ミスト状無添加化粧水は、水(低酸素弱酸性純水)と窒素だけでできた弱酸性純粋化粧水。 

界面活性剤、防腐剤、アルコール、着色料、香料は使われていません。

〔成分が肌に与えるダメージ〕

界面活性剤
お肌のバリア機能を壊して、乾燥肌や敏感肌を招く。細胞にダメージや害を与える


防腐剤
お肌の健康を保つ皮膚の常在菌を弱らせる


アルコール
肌に刺激になったり乾燥を招くことも


着色料
アレルギーの原因になる可能性あり。合成着色料のタール色素の中には発がん性が確認されているものも

香料
アレルギーの原因になる可能性あり

お肌と同じ弱酸性

お肌はたくさんの常在菌が住んでいます。

常在菌はお肌から出る汗や皮脂などを食べて弱酸性に保つことで、カビや酵母菌、雑菌などからお肌を守ってくれています。

キョウキオラ(KYOKIORA)ミスト状無添加化粧水は、PH調整剤などの薬剤を一切使わずに弱酸性を実現。 

Ph調整剤とは?
Phとは酸性かアルカリ性かを表す目安のこと。

Ph調整剤とは、このPhを安定化させて中性や弱酸性の状態を保つために配合させるもの。

代表的なものに、酸性のPh調整剤としてクエン酸やリンゴ酸、アルカリ性のPh調整剤として水酸化Na(苛性ソーダ)などがあります。

酸性のものは濃度が高いと肌への刺激になりうることも

キョウキオラ(KYOKIORA)ミスト状無添加化粧水はお肌と同じ弱酸性なので、お肌は正常に保ち続けられてカビなどの悪い菌が繁殖する隙を与えにくくします。

ずっと清潔を保てる

キョウキオラ(KYOKIORA)ミスト状無添加化粧水は、無菌状態で保存できるエアゾール缶

そのため防腐剤を使用しないなくても清潔に保存できるようになっています。

使用期限は開封後3カ月

キョウキオラ(KYOKIORA)ミスト状無添加化粧水の使用期限を問い合わせたところ、未開封だと3年、開封後は約3カ月をめどに使用することがおすすめだそうです。

使い方はいろいろ

キョウキオラ(KYOKIORA)無添加化粧水はミスト状になっているのでいろんな用途で利用しやすいです。

ブースター化粧水としてはもちろん、メイク直し、ヘアケア、ボディケア、リフレッシュになどいろいろ使えます。

キョウキオラ(KYOKIORA)ミスト状無添加化粧水の使い方

KYOKIORA(キョウキオラ)肌断食スキンケアトライアルセット3

キョウキオラ(KYOKIORA)ミスト状無添加化粧水を、 洗顔後の肌に15㎝ほど離して円を書くようにスプレーします。

スプレーした肌に手をあてて、優しく化粧水を押し込みます。 

キョウキオラ(KYOKIORA)ミスト状無添加化粧水と使う際にやってはいけないのが、スプレーを振ること。

キョウキオラ(KYOKIORA)ミスト状無添加化粧水のスプレーを振ってしまうと、最後まで使いきれなくなってしまいます。

スプレー=振るという頭があるわたしは、ついつい癖で振ってしまっていました・・。

実際に使って分かったキョウキオラ(KYOKIORA) ミスト状無添加化粧水 のメリット

キョウキオラ(KYOKIORA)ミスト状無添加化粧水を30代主婦が実際に使ってみて感じたメリットです。

ミストが繊細で気持ちいい

 キョウキオラ(KYOKIORA)無添加化粧水はミスト状になっています。

キョウキオラ(KYOKIORA)無添加化粧水をシュッと肌に吹きかけてみると、すごく気持ちいいです。

実際に吹きかけてみると、 キョウキオラ(KYOKIORA)無添加化粧水のミストがどれだけ繊細なのが実感できます。

ミスト状なので肌につけるのが簡単

キョウキオラ(KYOKIORA)無添加化粧水はミスト状なので、不器用なわたしでも簡単に顔にまんべんなくつけることができました。

化粧水を顔に広く上手につけられると、無駄に肌に触ったり押し付けたりしなくなり肌へのダメージ軽減にもつながりました。

浸透力がすごすぎる

 キョウキオラ(KYOKIORA)ミスト状無添加化粧水を肌に吹きかけた瞬間、ピタッと肌についてもうすでに肌に浸透しかけているような感じです。 

これは実際に体験しないとわからない感覚なんですが、 キョウキオラ(KYOKIORA)ミスト状無添加化粧水の肌表面(角質層)への浸透力が明らかに今まで使ってきた化粧水と違うのが分かります。

 一般的な化粧水は肌につけても肌の上で化粧水の水分が乗っかっているような感じ。

がんばって手で押し込まないと、なかなか肌の中に入っていきません。

キョウキオラ(KYOKIORA)ミスト状無添加化粧水は浸透力がほんといいので、肌につけるとすぐに肌がしっとり感じられました

これがミスト状の無添加化粧水キョウキオラ(KYOKIORA)の水の表面張力をゆるめる独自製法のすごさなんですね。 

ほんとこの肌への浸透力のすごさは、キョウキオラ(KYOKIORA)ミスト状無添加化粧水が今まで使った化粧水の中でダントツでした

キョウキオラ(KYOKIORA)ミスト状無添加化粧水をつけると、すぐに肌がしっとりしたのが感じられ、潤いを与える即効力がすごさを実感しました。

コスパが良い

キョウキオラ(KYOKIORA)ミスト状無添加化粧水は浸透力がすごく良いため、たくさん使わなくても肌がしっとり。

少量でも肌を潤わせてくれるのでコスパがいいです。

時間が経っても肌はしっとりもっちり

キョウキオラ(KYOKIORA)ミスト状無添加化粧水をつけたあと、いっしょにサンプルでついてきたドライスキンケアクリームをつけました。

その上からメイクをしても、1日中粉がふくこともなく、肌はしっとりもっちり感が続いていました。

実際に使って分かったキョウキオラ(KYOKIORA) ミスト状無添加化粧水 のデメリット

キョウキオラ(KYOKIORA)ミスト状無添加化粧水を実際に使ってみて感じたデメリットです。

ほんとに使用感の良かったキョウキオラ(KYOKIORA)ミスト状無添加化粧水ですが、現品購入には至りませんでした。

その理由をご紹介します。

使用期限が開封後3カ月と短い

肌断食を美容として取り入れているわたしが化粧水を使うときは、休日などお出かけ用のバッチリメイクをするときだけ。

化粧水を使う回数としては、多くて月に4〜5回程度。3ヶ月で15回。

そう考えるとキョウキオラ(KYOKIORA)ミスト状無添加化粧水を使用期限である開封後3カ月以内に使いきるのはちょっと無理そうと判断しました。

節約家のわたしとしては、購入した化粧品は出来る限り最後まで使いきりたい。

キョウキオラ(KYOKIORA)ミスト状無添加化粧水の開封後の使用期限がせめて半年だったら購入できたのにな~と、商品自体がとても良かっただけに残念に思います。

缶の処分が少しめんどくさい

キョウキオラ(KYOKIORA)ミスト状無添加化粧水は見ての通り缶に入っています。

缶って捨てるときに穴を開けるなど処分に手間がかかります。

ただ今は缶に穴を開ける便利なアイテムはお手頃価格でたくさんあるので、慣れてしまえばそこまで気にならないかもしれません。

【口コミ】ドライスキンケアクリーム(高純度ワセリン)を試してみた

KYOKIORA(キョウキオラ)肌断食スキンケアトライアルセット9

 キョウキオラ(KYOKIORA)ミスト状の無添加化粧水を使った後にフタをするための保湿剤として使うのが、高純度ワセリンのドライスキンケアクリームです。

ドライスキンケアクリーム(高純度ワセリン)の特徴

KYOKIORA(キョウキオラ)肌断食スキンケアトライアルセット10

 ドライスキンケアクリームは、皮膚の専門研究機関が開発した高純度ワセリンです

配合成分はとってもシンプル

ドライスキンケアクリームの配合成分は、ワセリンとトコフェノールのみ。

防腐剤・アルコール・着色料・香料はもちろん不使用。

【ワセリンの特徴】
・植物油や動物の脂と違って、かなり酸化しにくく、皮膚を刺激しない
・乳液やクリームに比べて、皮膚に浸透しにくいため肌へダメージを起こしにくい
・肌をコーティングして外部の刺激から守る
・テクスチャが硬めでベタベタしやすい
トコフェロールとは?
多くの化粧品に酸化防止剤として使われている。
そもそもビタミンEなので、抗酸化作用や皮膚の血液循環を良くする働きもあり。

ワセリンはテクスチャが固く使用感としては若干使いづらさはあるものの、植物油などを使った一般的な乳液やクリームなどの保湿剤よりも肌に優しいと言われています。

ちなみにわたしの普段のスキンケアは、ワセリンを使用しています。

紫外線の影響をほとんど受けない

 ワセリンの中に不純物(不飽和の炭化水素)が微量に含まれていると、紫外線によって変質してしまいます。 

ドライスキンケアクリームは、これらの不純物をカラム吸着精製によって完全に取り除いているので、紫外線の影響をほとんど受けません

肌に低刺激で敏感肌の方や赤ちゃんにも優しいクリームです。 

日焼け止めによる肌への刺激から守る

ドライスキンケアクリームを塗って肌を覆うことで、日焼け止めに含まれる刺激成分などからお肌を守ってくれます。

チューブタイプで衛生的

ドライスキンケアクリームは、容器がチューブタイプなので中身が外気に触れる部分が少なく、衛生的。

持ち運びにも便利です。 

使用期限は開封後半年

問い合わせて確認したところ、ドライスキンケアクリームの使用期限は、未開封の状態だと3年、開封後は半年程度になるということです。

ドライスキンケアクリーム(高純度ワセリン)の使い方

キョウキオラ(KYOKIORA)ミスト状の無添加化粧水 などでお手入れした後に、保護剤としてドライスキンケアクリームを使います。

 説明書だと、指に5mm程度(小豆1個分=5mm)出して片方の頬にのせてクルクルと化粧水になじませてつけると書かれています。

顔全体だと小豆2個分の量。

乾燥が気になる部分は量を追加して塗ります。

 私は、手のひらに5mmほどを出して両手のひらになじませて、肌をこすらないよう顔に優しく抑え込むようにつけるようにしました。 

あまり乾燥しない夏場の使用だったので私の場合は説明書に書かれている半分の量で十分でした。

乾燥しやすい冬の季節だともう少し量を増やさないといけないかな~と思います。

実際に使ってみて分かったドライスキンケアクリーム(高純度ワセリン)のメリット

ドライスキンケアクリームは、まさにワセリンですね。

ただ、ドラッグストアに売っているような一般的なワセリンよりもだいぶ使いやすいように感じました。 

肌につけたときのワセリン特有の重さが感じにくい

あのワセリン特有の肌につけたときの重さがドライスキンケアクリームの場合はそこまで気になりません。

メイクののりも良いですし、メイク崩れもひどくないです。 

(キョウキオラ)KYOKIORAを混ぜると使いやすくなる

ドライスキンケアクリームテクスチャは、しっかりしていて硬めです。

硬めのテクスチャが気になる場合は、無添加化粧水KYOKIORA(キョウキオオラ)などの水分で緩めると使いやすくなります。

実際に使ってみて分かったドライスキンケアクリーム(高純度ワセリン)のデメリット

ドライスキンケアクリームを実際に使用してみて感じたデメリットです。

手についたドライスキンケアクリームが落としづらい

 ドライスキンケアクリームを手につけるとベタベタして、水で落としにくいのがマイナスポイント

ワセリンのベタベタを取るのに結構しっかりと手を洗わないといけないのがちょっと面倒だなぁと思いました。

白色ワセリンに比べて値段が高い

ドライスキンケアクリームの現品をチェックしてみると、50gで1,800円(税込)。

薬局などで売っている普通の白色ワセリンは、わたしが見たショップでは60gで400円ちょっと。

一般的なワセリンと比べて値段が倍以上違います。

もちろんドライスキンケアクリームは高純度ワセリンとしてこだわったものなので単純に比べることは出来ませんが、値段はやや高い印象です。

一般的なワセリンと使用感などはそれほど大きな差がなかった

ドライスキンケアクリームを使用してみた結果、現品購入には至りませんでした。

わたしには、値段と使用感のバランスを考えると、薬局に売っているワセリンで十分と感じたからです。

正直白色ワセリンとドライケアスキンケアクリームの使用感などを比べた場合、多少の違いはありますが、明らかな大きな差は感じられませんでした。

たしかに顔に塗る場合だと、ドライスキンケアクリームのほうが市販のワセリンよりもべたつき感が少なく使いやすかったです。

顔につけるものなのでワセリンにも高純度なもので徹底的にこだわりたい、べたつき感が苦手だけどワセリンを使ってみたいという方には、ドライスキンケアクリームはおすすめです。

【口コミ】キョウキオラ肌断食スキンケアセットのコスメポーチ

KYOKIORA(キョウキオラ)肌断食スキンケアトライアルセット5
KYOKIORA(キョウキオラ)肌断食スキンケアトライアルセット6

キョウキオラ(KYOKIORA)肌断食スキンケアセットには、コスメポーチがついてきます。

色はシャンパンゴールドかパールピンク2色。

ただし色の指定はできません。 

わたしの キョウキオラ(KYOKIORA)肌断食スキンケアセットには、シャンパンゴールドのポーチがついてきました。 

KYOKIORA(キョウキオラ)肌断食スキンケアトライアルセット12

シャンパンゴールドというだけあって、大人女子にぴったりな大人っぽいポーチ。

外ポケットも2つあって、使いやすそうです。

キョウキオラ以外にも。おすすめのスキンケアトライアルセット

キョウキオラ以外にもおすすめのスキンケアトライアルセットがあります。

1つがエトヴォスのスターターキット

ファンデーション、スキンケア、ヘアケアアイテムのセット9点5,500円相当が、なんと3,520円OFFの1,980円(税込)で試せてかなりお得です。

エトヴォスは、肌への負担を考慮した配合成分でありながら、使い心地やメイクの仕上がりも文句なしに良いお気に入りメイクコスメです。

もう1つのおすすめのトライアルは、ブルークレールの国産オーガニック化粧品のトライアルセット

ブルークレールは、徹底的なオーガニック・無添加にこだわって作られた国産オーガニックコスメ。

ブルークレールの国産オーガニック化粧品のトライアルセットでは通常10,900円相当の商品ラインナップ10点が85%割引の1,580円で試せてこちらもかなりお買い得です。

《口コミまとめ》キョウキオラ肌断食スキンケアセットは(化粧水とワセリン)どちらも成分はかなりシンプルなのに使用感が良い

KYOKIORA(キョウキオラ)肌断食スキンケアトライアルセット11

わたしの場合は自分の予算や美容スタイルに合わなかったため、キョウキオラ(KYOKIORA))ミスト状の無添加化粧水とドライスキンケアクリーム(高純度ワセリン)現品購入にはいたりませんでした。

ただ、商品自体の使用感はかなり良かったです。

特にミスト状の無添加化粧水キョウキオラ(KYOKIORA)。

このキョウキオラ(KYOKIORA)ミスト状無添加化粧水の肌への密着度や(角質層への)浸透力のすごさは、使ってみないと分からない感覚です。

また、ドライスキンケアクリームは、皮膚の専門研究機関が開発しただけあって、べたつき感がやや抑えられていてスキンケアとして使いやすいワセリンでした。

どちらも配合成分がとってもシンプル。

肌トラブルを起こしやすい人やシンプルスキンケアを気軽に試してみたいという方には、キョウキオラトライアルセットはおすすめです。

肌トラブルを起こしやすい人は、基礎化粧品に配合されている様々な成分が刺激や負担となっている可能性大。

配合成分がシンプルなスキンケア化粧品を使うことで、肌刺激やトラブルの可能性を減らし肌負担を軽減しやすくなります。

また、肌負担が軽くなると、肌自身がもっている健康的な美肌を作り維持する働きが促されます。

スキンケア化粧品は、実際に自分の肌で使ってみないと合う合わないは分かりません。

キョウキオラ(KYOKIORA)ミスト状無添加化粧水やドライスキンケアクリームが気になる方は、現品購入する前にぜひ一度トライアルセットで試してみてください。

送料、代引・後払い手数料無料です↓

今回の記事は以上です。

最後まで読んでいただいてありがとうございました!

アイキャッチ画像:acworksさんによるイラストACからのイラスト

スポンサーリンク
おすすめの記事