雪国ミニマリストのキッチン。賃貸アパートで小さくても使いやすく。
スポンサーリンク

賃貸アパート暮らしの我が家のキッチンをご紹介します。

こんにちは!雪国ミニマリスト主婦みえりんご(@mieringo1983)です。

初めての方はこちらもどうぞ
30代雪国ミニマリスト&節約主婦みえりんごのプロフィールとブログについて

今回は賃貸アパート暮らしである我が家のキッチンについてご紹介します。

スポンサーリンク

雪国ミニマリストのキッチンの部屋

我が家のキッチンはこんな感じになっています。

全体的に白で統一しています。

キッチン全体

我が家の中で、キッチンが一番ものが多いです。

キッチンは毎日家事をする場所なので、スッキリ感よりも家事の効率性を1番重視しています。

スポンサーリンク

雪国ミニマリストのキッチンに置いているもの

我が家のキッチンに置いているものは、5つです。

冷蔵庫

冷蔵庫は新婚当初から使っている2ドアタイプのものを使用しています。

冷蔵庫とレンジ台

ただ、最近食品で冷蔵庫内がパンパンになりイライラすることが多くなったので、買い替えを検討中。

レンジ台&食器棚

上に食器棚がついているレンジ台はニトリで購入。

レンジ台上部分の食器棚には、食器や保存容器を収納。

食器棚

小さい食器棚ですが、すべておさまるように数を厳選しています。

食器棚の中

わたしが愛用している食器についてはこちらの記事に詳しく書いています。

レンジの部分には、オーブンレンジ、炊飯器、ホームベーカーリー、水筒を置いています。

オーブンレンジと炊飯器とホームベーカリー

水筒はmoshのシルバー。形が可愛くてお気に入り。

おでかけのときは、飲み物の節約のためにも水筒を持参。

水筒がお気に入りのものだと、積極的に使いたくなります。

レンジ台の一番下は扉式の収納になっています。

カップラーメンやお米やジュースなどを入れています。

レンジ台下の扉収納

ゴミ箱

燃えるゴミ用のゴミ箱。

レンジ台とゴミ箱

燃えるごみはすぐにいっぱいになりがちなので、45ℓの袋分が入る大きいサイズのものを使っています。

ゴミ箱
ゴミ箱プッシュ部分
ゴミ箱のペダル部分

プッシュ式とペダル式の2Wayで捨てやすいのが気に入っています。

袋が見えないように、中に袋止めがついています。

最初は袋をつけるのが難しかったですが、慣れてしまえば簡単にできるようになりました。

食洗機と分別ペールカウンター

時短家事のために、少し前に導入した食洗機。

我が家にとっては決して安くない買い物でしたが、食器洗いの負担が激減。

ほんと買って良かったです。

パナソニックの食洗機

食洗機は、ニトリで購入した分別ペールカウンターに置いて使っています。

分別ペールカウンター

分別ペールカウンターはキャスターを取って使用。

食洗器の土台としてはやや頼りない感じは否めませんが、今のところは問題なく使えています。

各分別ペールは16ℓとやや小さめ。燃えないゴミやペットボトルなどを入れています。

調理台用のテーブル

以前パソコンデスクとして使っていたニトリのテーブルを調理台として使っています。

調理用のテーブル

我が家は電気ポットがないので、毎日朝お湯を作って保温ポットで保存しています。

使っている保温ポットは、サーモスのもの。

出しっぱなしでも様になるおしゃれなデザインがお気に入り。

保温効果もばっちりです。

スポンサーリンク

冬の寒い時でもキッチンマットは敷かない

我が家のキッチンは、キッチンマットは敷いていません。

新婚当初はキッチンマットを敷いていましたが、すぐに汚れるし洗うのもの面倒なので手放しました。

汚れたらダイソーで購入した除菌シートでささっとふいて終わり。

キッチンマットを洗う手間と時間が節約できました。

冬の寒い時期は足元が冷えるので、あったか靴下やコールマンのアウトドアスリッパを履いています。

ミニマリストのキッチン収納

キッチンコンロ下の収納

賃貸アパート暮らしである我が家の備え付け収納は、コンロ下、シンク下、引き出し、シンク上の4つだけ。

数が少なく、それぞれの収納スペースも小さいです。

決して満足できる収納スペースではないですが、それでもなんとか工夫することで使いやすいキッチンになるように収納方法を工夫しています。

キッチンの収納についてはこちらの記事に詳しく書いています。

キッチン以外のミニマリスト家族の部屋

賃貸アパート暮らしの我が家の部屋は、リビング、ダイニング、寝室の3つだけ。

各部屋の様子についてはこちらの記事に詳しく書いています。

元散財家ミニマリスト主婦の物をもたない方法とコツ

独身時代は、良いものたくさん持っていることが幸福度を測るツールだと思い込み、買い物をすることが大好きで生きがいにしていました。

部屋はもの置き場状態散らかり放題。収納はたくさんの洋服などの「もの」でパンパンで溢れかけた状態。

節約しなきゃという意識はあるものの、欲しいものがあれば我慢できずについつい買ってしまうお金の管理ができない散財家でした。

あるとき「ミニマリスト」という存在を知り、あるミニマリストのなんにもない部屋を見たときに自分の中で衝撃が走りました。

ミニマリストになることで得られるたくさんのメリットを知ったことがさらにわたしをプッシュし、「ミニマリストになる!」と強く思い、関連する本をたくさん読みました。

ズボラでめんどくさがりで散財家。

そんなわたしでも、「少しの工夫」と「コツコツ継続をすること」を心掛けることで、ものとの向き合い方やお金の使い方もがらっと変わっていき、いつの間にかミニマリストになることができました。

ズボラでめんどくさがりで散財家だったわたしが、ミニマリストになれた方法についての記事をまとめました。

少しでも参考になれば嬉しいです。

ちなみに、ものを捨てる場合には、不用品を処分しながらお小遣い稼ぎができる宅配買取やフリマアプリ「メルカリ」を利用しています。

メルカリは、多少時間や手間はかかっても少しでも高く売りたい人におすすめ。

実際にわたしも利用していますが、フリマアプリ「メルカリ」での取引は思った以上に簡単でびっくり。

今まで10点以上出品しましたが、数日であっと言う間に売れました。

手間や時間かけずにラクに売るなら宅配買取がおすすめです。

査定額は低いですが、お家にいながら簡単に不用品を処分出来てお小遣い稼ぎまでできるのが最大のメリット。

忙しい時やメルカリで売るのがめんどうなときに利用しています。

キッチンのものもお得にGET。ミニマリスト主婦の買い物節約術

ミニマリスト兼節約主婦でもあるわたしは、ラクにお金が貯まるようにお得に買い物できる方法を心掛けています。

わたしのお得なお買い物の方法の基本は2つです。

お買い物は必ずキャッシュレス払いで

キャッシュレス払いが豊富な今の時代、現金払いをするだけで損をします。

インテリアなどの買い物の支払い方法を、現金からポイントなどの還元があるキャッシュレス払いにするだけで簡単に節約することができます。

ラクにお金を貯めたい節約主婦であるわたしのおすすめのクレジットカードは楽天カードリクルートカード

楽天カードはもう10年以上愛用しているクレジットカード。

通常のお買い物の還元率は1%ですが、楽天市場での利用では常時3%。

また楽天証券での投資信託の購入でも、購入金額の1%のポイントがもらえます

投資信託は、リスクを小さくしながらもある程度の大きなリターンが見込めるため投資初心者におすすめの金融商品です。

また、楽天カードは、スマホ決済楽天ペイとの併用で還元率が1.5%に

楽天ペイが使えるお店はたくさんあるので、使い勝手も良いです。

楽天カードはほんとにメリットがたくさんありすぎなのでもう手放せません。

リクルートカードは、ポイント還元率1.2%。

楽天カードを上回る還元率で、クレジットカードの中でもトップクラスです。

リクルートカードとnanacoの併用で、税金や公共料金などがお得に支払えるので重宝しています。

リクルートカードで貯まるポイントはリクルートポイントで、リアルタイムでPontaポイントと交換可能。

楽天スーパーポイントに比べるとポイントの使い勝手は劣りますが、使い道は決して少なくありません。

例えば、年間12万円の支払いを現金払いからリクルートカード払いにするだけで、1,200円分のポイントがもらえます。

我慢も努力もせず、ただ現金払いからクレジットカード払いにするだけで1,200円得をすると思えば、やらない手はありません。

楽天市場を最大限に利用する

お買い物は、できる限り楽天市場を利用するようにしています。

楽天市場での通常のポイント還元率は1%。(100円につき1ポイント)

ただし、楽天市場では楽天サービスを利用すればするほどポイント還元率が最大16倍にまでアップになるSPU(スーパーポイントアッププログラム)があります。

毎月5と0のつく日(5.10.15.20.25.30)は、楽天カード利用+エントリーでポイント還元率が+2%に。

また、月に1回程度、ポイント最大40倍超えにもなるお買い物マラソンや楽天スーパーセールなどの買いまわりキャンペーンも定期的に開催されています。

ポイントは節約主婦のわたしにとっては、お金同様。

ポイント還元率40倍ということは、実質40%OFFでお買い物ができるということでもあります。

買い回りキャンペーン時を狙って、お買い物を楽天市場にできるだけ集中させるだけでも大量ポイントゲットでき、かなりお得にお買い物をすることができています。

楽天市場でのポイントアップ方法については、こちらの記事に詳しく書いています。

《まとめ》雪国ミニマリストのキッチン。家事効率を最優先して使いやすく

今回の記事のまとめです。

この記事で1番伝えたいこと
キッチンは毎日家事をする場所なので、スッキリ感よりも家事効率を最優先に

今回の記事は以上です。

最後まで読んでいただいてありがとうございました!

アイキャッチ画像: acworksさんによるイラストACからのイラスト

スポンサーリンク
おすすめの記事