エトヴォスミネラルアイバーム口コミ。ハイライトにも使えて便利。若々しく見せたい30代主婦の愛用品
スポンサーリンク

30代アラフォー主婦のエトヴォスミネラルアイバームの口コミです。

こんにちは!いつまでも若々しい女性を目指すみえりんご(@mieringo1983)です。

初めての方はこちらもどうぞ
30代雪国ミニマリスト&節約主婦みえりんごのプロフィールとブログについて

つやっぽい肌や明るい印象に見せたいときに使っているのが、エトヴォスの「ミネラルアイバーム」。

色はシャンパンアイボリーを愛用。

クリームアイシャドウですが、ハイライトとしても使えます。

仕上がりも使用感も良くてお気に入り。

今回は、エトヴォスのミネラルアイバームについてご紹介します。

スポンサーリンク

一目で分かる!ハイライトにも使えるエトヴォスミネラルアイバーム30代主婦の口コミまとめ

アラフォー30代主婦(混合肌、頬の毛穴や赤み・クマとしみが悩み)であるわたしのミネラルアイバームの総合評価は4.6。

上品なつやっぽさで肌に若々しさと明るさをプラスしてくれる大人女子に嬉しいアイテム。

アイシャドウとしてだけでなく、ハイライトとしても使えてコスパも良しです。

総合
仕上がり
使用感
メイクの持ち
石鹸オフ度
コスパ
パッケージ
総合若々しさをプラスしてくれて使い勝手良し
仕上がり上品なラメ感とつやっぽさで肌が若々しく見える
使用感しっとり感は強めだが、重い窮屈感はなし
メイクの持ち薄く塗ればきれいをキープ
石鹸オフ度まあまあ落ちる
コスパ高すぎず、アイメイクやベースメイクにも使えてコスパ良し
パッケージ小さめで持ち運びにも便利。クリアで可愛い
スポンサーリンク

エトヴォスハイライトに使えるミネラルアイバームの仕上がりが大人女子にぴったり

エトヴォスミネラルアイバームの上品な質感や仕上がりは大人女子メイクにぴったりです。

発色はかなりシアー

シャンパンアイボリーは、見た目は暗めなベージュ。

エトヴォスミネラルアイバーム

実際に肌につけてみると、発色は淡い感じ。

一度塗りだとかなりナチュラル。

エトヴォスミネラルアイバーム一度塗り

三度塗りするとややしっかりめな発色に。

エトヴォスミネラルアイバーム3度塗り

シアーな質感なので、ナチュラルに肌になじみます。

パール感が程よい

ミネラルアイバームは、程よいパール感。

エトヴォスミネラルアイバーム

ギラギラしすぎないさりげなさで、アラフォーのわたしでも抵抗なく使えます。

まぶたにアイシャドウベースとしてつけたり、ハイライトとして美肌ゾーン(頬の上のほうからこめかみあたりまで)につけることで肌がつやっぽく明るく見えます。

女性の顔

崩れても気にならない

ミネラルアイバームは、シアーな質感。

繊細なパール感も相まって、時間が経ってメイクが崩れてきてもあまり気になりません。

スポンサーリンク

エトヴォスハイライトに使えるミネラルアイバームは使用感も優秀

エトヴォスのミネラルアイバームは、仕上がりだけでなく使用感も優秀です。

柔らかいテクスチャーで使いやすい

ミネラルアイバームは柔らかめのテクスチャー。

エトヴォスミネラルアイバーム

デリケートな目元でも力を入れずに、指でとんとんとのせるだけできれいにつけられます。

肌を強く触れたくないわたしとしては嬉しいポイントです。

しっとりが続く

ミネラルアイバームをつけると、肌がしっとり。

時間が経ってもバサつかずしっとりが続きます。

ただしっとり感がやや強めなので、しっかりつけすぎるとベタベタになりやすいので注意が必要です。

エトヴォスハイライトに使えるミネラルアイバームの注意点

エトヴォスミネラルアイバームのデメリットをまとめてみました。

つけすぎるとよれやすい

ミネラルアイバームは、あまりたくさん重ねてつけすぎない方がおすすめ。

エトヴォスミネラルアイバーム

柔らかいテクスチャーのため、つけすぎるとよれたり二重の溝にたまりやすくなってしまいます。

厚塗りすると崩れたときに汚くなりやすいので、控えめにぬるようにしています。

エトヴォスハイライトに使えるミネラルアイバームは石鹸で落とせる

ミネラルアイバームはクリーム状なので、落ちにくいのかなと思っていましたが予想はハズレ。

石鹸でも力を入れずにさっと落とせました。

肌断食ケアを取り入れているわたしとしては、極力肌に負担をかけたくないのでゴシゴシしなくてもオフできるのは大きなメリット。

すっと落ちると、メイクオフに無駄に時間と手間もかからないのもいいですね。

ちなみに、洗顔料はピュアポタッシュのオーガニックオリーブ洗顔石鹸を使っています。

ピュアポタッシュオリーブ石鹸

洗い上りはさっぱりなのに、つっぱらずに程よくしっとり。

泡で出てくるのでいちいち泡立てる必要がなく、すすぎが早いところもお気に入りです。

エトヴォスハイライトに使えるミネラルアイバームはケースが可愛い

エトヴォスのメイクコスメは高級感のある黒いパッケージが主ですが、ミネラルアイバームはクリアケース。

エトヴォスミネラルアイバーム

新鮮で可愛いです。

小さめなのでポーチにも難なく入れて持ち運びしやすいところも良いですね。

エトヴォスハイライトに使えるミネラルアイバームは楽天市場での購入がおすすめ

ミネラルアイバームの購入なら、楽天市場がおすすめ

楽天市場での通常のポイント還元率は1%。(100円につき1ポイント。貯まるポイントは楽天スーパーポイント)。

しかし、楽天市場では楽天サービスを利用すればするほどポイント還元率が最大14倍にまでアップになるSPU(スーパーポイントアッププログラム)があります。

例えば、わたしはいつも楽天カード利用(+2%)、楽天カード引落口座に楽天銀行設定(+0.5%)、楽天証券でポイント投資(+0.5%)、楽天kobo利用(+0.5%)で常にポイント還元率4.5%は達成。

ちなみに、楽天カードは新規申し込み&利用で5,000円~分のポイントがもらえる、とってもお得なクレジットカードです。

さらに、毎月5と0のつく日(5.10.15.20.25.30)は、楽天カード利用+エントリーでポイント還元率が+2%に。

また、月に1回程度、ポイント最大40倍超えになるお買い物マラソンや楽天スーパーセールなどの買いまわりキャンペーンも定期的に開催されています。

ポイントは節約主婦のわたしにとっては、お金同様。

ポイント還元率40倍ということは、実質40%OFFでお買い物ができるということとも言えます。

買い回りキャンペーン時を狙って、エトヴォスの化粧品など買い物を楽天市場でまとめてするとかなりお得です。

ミニマリストおすすめお試しセットは断然エトヴォス。初めての人にはパーフェクトキットがかなりお得

エトヴォスが気になる人におすすめなのが、エトヴォスのパーフェクトキット。

メイクコスメからスキンケアまでエトヴォス内で人気の商品9点セット6,000円相当が初回限定2,420円。(※相当額は容量換算含む)

さらに会員登録&次回から使える500円クーポンまで付いてきます

ちなみに、パーフェクトキットについてくるメイクブラシだけでも2,200円相当。

ブラシ目当てで購入しても、かなりお得感があるトライアルセットです。

パーフェクトキット
【エトヴォスパーフェクトキットの内容】

・マットスムースミネラルファンデーション(ファンデーション)0.8g
・ナイトミネラルファンデーション(下地)1g
・フェイスカブキブラシ
・ミネラルインナートリートメントベース(下地)2回分
・クリアソープバー(洗顔)5g
・アルティモイストローション(化粧水)20ml
・アルティモイストセラム(美容液)10ml
・薬用ホワイトニングクリアセラム(美容液)3回分
・モイスチャライジングクリーム(保護クリーム)5g

パーフェクトキット1つ購入すれば、スキンケアからコスメまでのベースメイクのプロセスを一通り試すことができます。

パーフェクトキット

「肌に合うか心配」「エトヴォスのコスメを使ってみたい」「1度お試ししてから購入したい」という人には、エトヴォスのパーフェクトキットはかなりおすすめです。

↓エトヴォス内人気商品6,000円相当が初回限定2,420円↓【エトヴォス公式】パーフェクトキットの詳細はこちらから
(※相当額は容量換算含む)

パーフェクトキットの中でも特にイチオシなのがナイトミネラルファンデーションとマットスムースミネラルファンデーション。

この2つの組み合わせは、肌をナチュラルにランクアップする名コンビ。

もっと早くから使っておけば良かったと後悔しているほどのお気に入りです。

ズボラミニマリストのメイク化粧品収納方法

メイクは洗面所でなく、リビング派。

ほぼ毎日使うメイク化粧品は、無印良品のやわらかポリエチレンケースに入れています。

化粧品収納

ポーチと違って、出し入れしやすく綺麗に保ちやすいところがお気に入り。

子どもの手が届かないように、リビングにあるハンガーラック上に置いています。

化粧品収納リビングの置き場所

エトヴォスハイライトに使えるミネラルアイバーム以外にも。ミニマリスト主婦の全愛用化粧品

美容大好きなわたしですが、化粧品は必要最低限。

数は少ないですがお気に入りのものばかりなので満足しています。

《エトヴォスハイライトに使えるミネラルアイバーム口コミまとめ》ナチュラルな発色と上品な質感で大人女子メイクにおすすめ

今回の記事は以上です。

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
スポンサーリンク
おすすめの記事