趣味の節約術。お金をかけずに思いっきり楽しむ方法
スポンサーリンク

しっかり節約しながらも、自分のやりたい趣味をやるための方法についてご紹介します。

こんにちは!ラクにお金を貯めたい節約主婦みえりんご(@mieringo1983)です。

初めての方はこちらもどうぞ
30代雪国ミニマリスト&節約主婦みえりんごのプロフィールとブログについて

趣味は生活を豊かに充実させる、人生にとって大切なこと。

節約主婦であるわたしですが、趣味をやめるという選択肢はありません。

趣味をちゃんと楽しみながらも、無駄をなくして節約できるところはしっかり節約をするようにしています。

節約主婦のわたしが趣味を見直した結果、ここまで趣味を減らし無駄をなくすことでお金も貯まりやすくなりました。

[昔の私の趣味]
・ショッピング(主にファッション)
・オシャレすること
・美容
・英会話
・アロマテラピー
・韓国語
・ライブに行くこと
・旅行やお出かけ
・マグネット作り
・資格をとること
・海外ドラマを見ること
・ネットサーフィン
・テレビを見ること
・ディズニーグッズを集めること
[今の私の趣味]
・オシャレをすること
・美容
・旅行やお出かけ
・読書
・料理
・ブログを書くこと
・ライブに行くこと
・英会話の勉強(今はほとんどできてませんが)

今回は実際に節約主婦のわたしがやっている趣味を思いっきり楽しみながらもしっかり節約するための方法についてご紹介します。

スポンサーリンク

趣味の節約術①本当に好きな趣味以外はやめる

 そもそも、その趣味は自分が本当に好きで、心からやりたいと思っているものでしょうか?

・友達がやっているから

・流行っているから

・人にすごいと思われたいから

・暇が嫌で、予定を埋めたいから

・誘われて断り切れずになんとなく続けている

・何か趣味というものが欲しいからとりあえずやっている

・好きで始めけど、なんか楽しくない。けど時間とお金をたくさん費やしてきたからなかなかやめづらくて続けている

これ全部昔私がやっていた趣味の始めたきっかけや続けていた理由です。

自分が本当に好きで心からやりたいという理由以外で始めたり続けている趣味は、自分の人生にとっても必要でない可能性大。

もちろんきっかけがなんとなくというものでも、続けていくうちにはまって好きになったというものならそれは良い趣味だと言えます。

逆に好きと思ってやってみたものの、なんか違う、やっていても楽しくない、なんだかめんどくさくなってきたというのなら、それはもう自分にとって必要な趣味ではないということ。

自分が本当に好きと思える以外の理由でやっている趣味は、自分の貴重な時間とお金を無駄にしています。

本当に好きと思う趣味以外はきっぱりとやめることで、お金の無駄遣いが減りラクに節約ができるようになりました。

スポンサーリンク

趣味の節約術②自分が本当にやりたい趣味とは何かを見直す

そもそも自分がどんなことが好きなのか?

本当にやりたいことや大切にしたいことは何なのか?

これらが分からない限り、本当に自分の人生にとって必要な趣味を見つけることは出来ません。

わたしが実際に自分の好きなことや大切にしたいことを見つけるためにやったことは2つ。

1つが、ものを捨てる習慣を身に着けること

自分が本当に好きなことややりたいことや大切にしたいことを見つけるには、ものを捨てることはとても効果的でした

ものを捨てるということは、自分にとって必要なものか不要なものなのかを常に考える作業をします。

例えば、自分はどうしてこのインテリアを買ったのか?どうしてこんなにたくさんの服を買ってしまうのか?など、ものを通して自分を見つめなおす機会を何度も得ることで、今までは気づかなかった自分の好みや価値観などについて深く知ることができました。

おかげで貴重な人生という時間の中で、自分が本当にやりたいことや楽しみたいことは何なのかということが明確に。

・家族の健康

・家族と過ごす時間

・旅行に行くこと

・ブログを通して自分を発信すること

・いつまでも若々しくいるための美容とファッション

・英語を話せるようになること

自分が本当に大切にしたいことを軸にした趣味だけをやるようにしています。

ちなみにわたしは昔散財家でもので溢れた暮らしをしていました。

ズボラでめんどくさがり屋ですが、ものを「捨てる」「買わない」ための工夫を続けることでミニマリストになることができました。

ダイニングテーブルのない食事部屋

わたしが実際に今でもやっているものを「捨てる」「買わない」ための工夫についてはこちらの記事に詳しく書いています。

ちなみに、ものを捨てる場合には、不用品を処分しながらお小遣い稼ぎができる宅配買取やフリマアプリ「メルカリ」を利用しています。

メルカリは、多少時間や手間はかかっても少しでも高く売りたい人におすすめ。

実際にわたしも利用していますが、フリマアプリ「メルカリ」での取引は思った以上に簡単でびっくり。

今まで10点以上出品しましたが、数日であっと言う間に売れました。

手間や時間かけずにラクに売るなら宅配買取がおすすめです。

査定額は低いですが、お家にいながら簡単に不用品を処分出来てお小遣い稼ぎまでできるのが最大のメリット。

忙しい時やメルカリで売るのがめんどうなときに利用しています。

自分の好きなことや大切にしたいことを見つけるためにやったこと2つ目が、やりたいと思った趣味はとりあえずやってみること。

なんでも実際にやってみないと分からないですからね。

やってみて好きだと思って始めた趣味も、実際やってみたらなんか違うということもあるし、逆もあります。

いろんなことをやってみて本当に自分の好きな趣味を探すようにしています。

スポンサーリンク

趣味の節約術③無駄な「もの」を削ぎ落とす

趣味は、主役を「もの」とするもの(コレクションなど)と、「経験」とするもの(旅行、習い事、読書など)とあります。

どちらが良いわけでも、悪いわけでもなく趣味として本当に自分が心から好きでそれに打ち込んでいるときが楽しくてたまらないなら、その趣味は豊かな人生を送るためにも必要なこと。

お金と時間を自分の許す範囲でいっぱい使うべきだとわたしは思っています。

ただ「もの」を主役とするコレクションのような趣味はいろいろと負担がかかります。

・お金

・時間

・メンテナンスや掃除する労力

・部屋や収納スペース

・壊したり失くしたらという心労

本当に好きで集めているものならいいですが、中途半端に集めているものならそれはやめてしまったほうが節約にもなるし負担が減って生活もラクになります。

わたしはものを捨てる習慣を身につけ、ものを持つことの負担をひしひしと感じるようになりました。

趣味においても無駄なものは、どんどんと捨ててもたないようにしました。

例えば、おしゃれは必要最低限のワードローブで工夫して楽しむ、美容に関してはスキンケアやメイクやシンプルにして、食事・睡眠・運動など普段の生活を大事にしてお金をかけずにきれいになる方法を実践してます。

[節約のために集めるのをやめた趣味のものたち]

・オシャレするための必要以上の服、バッグ、靴を持つこと

・美容のための必要以上ののスキンケアやメイクコスメ、美容ローラーなどのグッズを持つこと

・ライブのためのCDやライブグッズを買うこと

・旅行やお出かけするきに、お土産やコレクションしていたポストカードやディズニーグッズを買うこと

趣味にかけている無駄なものを削ぎ落とすことでしっかり節約もできるようになりました。

趣味の節約術④お得な支払い方法でお金を使う

趣味は人生において大切なものといえども、できるだけお金をかけずに楽しむことに越したことはありません。

私は趣味にかかるものは、お得なお金の使い方を心掛けています。

1つがキャッシュレス払いにすること。

キャッシュレス払いが豊富な今の時代、現金払いをするだけで損をします。

インテリアなどの買い物の支払い方法を、現金からポイントなどの還元があるキャッシュレス払いにするだけで簡単に節約することができます。

ラクにお金を貯めたい節約主婦であるわたしのおすすめのクレジットカードは楽天カードリクルートカード

楽天カードはもう10年以上愛用しているクレジットカード。

通常のお買い物の還元率は1%ですが、楽天市場での利用では常時3%。

また楽天証券での投資信託の購入でも、購入金額の1%のポイントがもらえます

投資信託は、リスクを小さくしながらもある程度の大きなリターンが見込めるため投資初心者におすすめの金融商品です。

また、楽天カードは、スマホ決済楽天ペイとの併用で還元率が1.5%に

楽天ペイが使えるお店はたくさんあるので、使い勝手も良いです。

楽天カードはほんとにメリットがたくさんありすぎなのでもう手放せません。

リクルートカードは、ポイント還元率1.2%。

楽天カードを上回る還元率で、クレジットカードの中でもトップクラスです。

リクルートカードとnanacoの併用で、税金や公共料金などがお得に支払えるので重宝しています。

リクルートカードで貯まるポイントはリクルートポイントで、リアルタイムでPontaポイントと交換可能。

楽天スーパーポイントに比べるとポイントの使い勝手は劣りますが、使い道は決して少なくありません。

例えば、年間12万円の支払いを現金払いからリクルートカード払いにするだけで、1,200円分のポイントがもらえます。

我慢も努力もせず、ただ現金払いからクレジットカード払いにするだけで1,200円得をすると思えば、やらない手はありません。

キャッシュレス払いのほかに、お得にお金を使うためにやっていることは、ポイントが貯めるサービスを利用すること

わたしが主に貯めている楽天スーパーポイントは、楽天のサービスを利用することでかなりポイントが貯まりやすいです。

例えば、お買い物は、できる限り楽天市場を利用するようにしています。

楽天市場での通常のポイント還元率は1%。(100円につき1ポイント)

ただし、楽天市場では楽天サービスを利用すればするほどポイント還元率が最大16倍にまでアップになるSPU(スーパーポイントアッププログラム)があります。

毎月5と0のつく日(5.10.15.20.25.30)は、楽天カード利用+エントリーでポイント還元率が+2%に。

また、月に1回程度、ポイント最大40倍超えにもなるお買い物マラソンや楽天スーパーセールなどの買いまわりキャンペーンも定期的に開催されています。

ポイントは節約主婦のわたしにとっては、お金同様。

ポイント還元率40倍ということは、実質40%OFFでお買い物ができるということでもあります。

買い回りキャンペーン時を狙って、お買い物を楽天市場にできるだけ集中させるだけでも大量ポイントゲットでき、かなりお得にお買い物をすることができています。

楽天市場でのポイントアップ方法や楽天スーパーポイントの効率的な貯め方については、こちらの記事に詳しく書いています。

趣味の節約術⑤お金の使い方にメリハリをつける

趣味のお金といえども、お金をかけるところとかけないところはしっかりメリハリをつけるようにしています。

例えば、わたしは旅行やお出かけが趣味の1つですが、年に数回の旅行にはしっかりお金をかけます。

一方、普段のお出かけは、ついつい浪費してしまいがちなショッピングセンターなどは控え公園で遊んだりするなどして、あまりお金をかけないように節約しています。

趣味の節約術⑥趣味の主役を「経験」にする

趣味には、「もの」が主役となるもの、経験が主役となるものがあります。

お金がかからない趣味という点で言えば、おすすめは主役が経験となるもの。

趣味の主役を経験とすることで、お金のかからない趣味が増えて節約しやすくなりました。

経験を主役とする趣味が、お金がかからない傾向にある理由はいくつかあります。

まず1つめが、経験による幸福感は長続きするが、「もの」による幸福感は短いということ。

ものがもたらす幸せな気持ちは長くは続きません。

欲しい物を買っても、幸せを感じるときは買い物をしているときと買って数日。

しばらくすると持っていることが当たり前になって、また新しいものが欲しくなる。

良いものや高級なものなんて上を見ればキリがないくらいたくさんありますしね。

一方、経験はお金を使ったあとでも幸福感が長続きしやすい

経験はそれを得ているときや体験しているときの幸福度ももちろん高いですが、そのあともその幸福感が続きやすいです。

経験って、良いことはもちろん、なぜか嫌なことも時間がたつと良い思い出になってたりしませんか?

例えば旅行先で迷って大変な思いをきたなどの多少のトラブルは、自分を成長させてくれるし、時間が経てばなぜかいい思い出に変わってるんですよね。

あのとき大変だったねーと友達と共有したり話のネタにもなります。

経験は良いことも嫌なことも自分を成長させる良いものとして蓄積。

自分の中の思い出となり、いつでも思い返せて幸せな気分になれます。

経験を主役とする趣味が、お金がかからない傾向にある2つ目の理由は、「もの」は負担が大きいけど、経験は負担が少ないこと。

コレクションなどの「もの」を主役とする趣味はメンテナンスが大変です。

掃除、整理、修理などコレクションをいい状態に保つには自分の大切なお金と時間と労力をつぎ込まないといけません。

また、もののコレクションは部屋や収納のスペースも必要です。

もののコレクションはこのように負担が結構あるため、心を満たすことがハードルが高いように思います。

心が満たされないため、またもっともっと欲しいとものを買ってお金を使ってしまうことに。

一方、経験は管理する必要がありません。

経験や知識は自分の中で増やしていくものなので、当然メンテナンスや管理やスペースは不要です。

経験を主役とする趣味が、お金がかからない傾向にある3つ目の理由は、「もの」は盗られたり壊れたりなどの心配があるが、経験は心配不要であること。

コレクションなどの「もの」を主役とした趣味は、増えれば増えるほど盗まれたり壊されたりという心配が大きく常に付きまとい、心理的な負担がかかります。

実際わたしがものを集めていたときは、買ったばかりのものなどは、壊れたらどうしよう、汚したらどうしよう、無くしたらどうしようなど無駄な心配をしてました。

そのため買ったものは、汚したくない壊したくないという強い思いからすぐには使えないことも多かったです。

ものを主役とした趣味であるコレクションをやめて主役を経験とした趣味を増やしたことで、壊れたたり汚したりという余計な心配をする必要がなくなり気持ちがラクに。

言うまでもなく、経験は自分のなかに貯まっていくもので、誰かに奪われることがありません。

このように、「もの」に比べて経験を主役とする趣味は満足度が高く負担も小さいため、次から次へと自分を満たす必要がなくなりあまりお金を使わなくてもいいようになりました。

趣味で集めていた「もの」を整理したりメンテナンスする時間、買い物にかける時間などがなくなり、本当にやりたいことがやれる趣味の時間も増加。

また、「もの」を主役とした趣味は買うことが趣味の1つとなっていて常にお金が必要ですが、経験を主役とした趣味はお金をかけなくても工夫次第で楽しめる部分が大きいです。

お金を使うことが趣味の満足度には比例しない。

趣味の主役を経験とすることで、お金のかからない趣味が増えて節約しやすくなりました。

節約主婦がやっているおすすめのお金のかからない趣味

節約主婦であるわたしが実際にやっている、経験を主役としたおすすめのお金のかからない趣味をご紹介します。

ちなみにわたしの一番の趣味は旅行ですが、お金がかからない趣味ではないため除外しています。

公園で遊ぶ

最近の休日の過ごし方はほとんど公園。

公園はいっぱい楽しめるのに、お金のかからないおすすめのお出かけスポット。

天気のいい日に公園に出かけて子供と一緒に遊んだり散歩したりしています。

インドアな私ですが、やっぱり外に出ると気分が良いしリフレッシュできます

料理

料理をするのも良い気分転換になっています。

惣菜ものや外食に比べて、自炊した料理は美味しくて安くて体に良いと節約や美容にも良いことばかり。

何でもラクしたいわたしは、簡単で安くて美味しいレシピを探して作っています。

最近は、ホームベーカリーでパンを焼いたりプリンなどのお菓子を作ることも好きです。

読書

図書館で借りれば本代はまったくお金はかかりません。

わたしは本代はあまりケチケチしたくないので、読みたいと思ったら買って読むようにしています。

読書は自己投資にもなるので、コスパの良い趣味です。

ブログを書くこと

無料ブログを利用すれば、お金をかけずに書くことができます。

私はワードプレスを利用しているので、 エックスサーバーのサーバー代とムームードメインのドメイン代がかかっています。

ただ費用としては月に1000円ちょっとで安いもの。

ブログを書くことは、本で学んだことをアウトプットする場としておすすめです。

散歩などの運動

近所や公園を散歩したり、隙間時間でストレッチをしたり運動するのも良い気分転換になります。

子供が生まれる前は、ヨガの本を一冊買って、よくお家でヨガをしていました。

語学

語学の勉強もお金をかけずにできます。

子供が生まれる前は、海外ドラマをレンタルして英語字幕で何度も見たりして日常英会話を学んだり、図書館で本を借りてきて勉強したりしてました。

最近は、ネットの動画サイトで英会話を聞いたりしています。

趣味以外にも。ラクにお金を貯めるためのおすすめの節約術

ラクにお金を貯めることをモットーとしている節約主婦みえりんごがやっている節約術についての記事をまとめました。

ラクに節約したいなら「投資」がおすすめ

節約意識をアップさせお金を貯まりやすくしたいなら、「投資」をやってみるのがおすすめです。

わたしの場合、お金に苦しんでいたときに勇気を持って投資を始めたことで、お金が貯まりやすいサイクルを作ることができました。

節約したい人ほど投資を始めた方がいい理由については、こちらの記事に詳しく書いています。

節約主婦のわたしが実際に運用している投資信託の成績は、毎月当ブログでご紹介しています。

《まとめ》効果的な趣味の節約術は、本当に自分がやりたいことをやるために無駄なものを徹底的になくすこと

今回の記事のまとめです。

この記事で1番伝えたいこと
趣味の節約で大事なことは、本当にやりたいことだけをやること、そして、無駄なものは徹底的に手放すこと。

今回の記事は以上です。

最後まで読んでいただいてありがとうございました!

※アイキャッチ画像:こみみさんによるイラストACからのイラスト

スポンサーリンク
おすすめの記事