スポンサーリンク

肌断食をしたことで美肌になっただけでなく、お金も時間も貯まりやすくなりました。

美肌を目指す30代主婦みえりんご(@mieringo1983)です。

初めての方はこちらもどうぞ
30代節約主婦みえりんごのプロフィールとブログについて

私が美肌のために美容法として取り入れているのが肌断食

肌断食は、肌に負担や刺激となるスキンケア化粧品を使わないようにするという引き算の美容法です。

20代後半までは、ピーク時には美肌のために1度のお手入れでスキンケア化粧品を10点以上使うほどだった私。

そんなスキンケア化粧品大好きだった私が、肌断食という美容法に出会い、30代手前から少しずつ使用するスキンケア化粧品を減らしていきました。

35歳になった今では、スキンケア化粧品をするのはお出かけ用のバッチリメイクのときだけにメイクのりを良くするために使用。

スキンケア化粧品は、月に3回使うか使わないかくらいです。(日焼け止めだけは毎日塗っています)

スキンケア化粧品をほとんど使用しなくても、私の肌は健康的でスキンケア化粧品をたっぷり塗りたくっていたときよりも綺麗になったなあと感じています。

今回はスキンケア化粧品を使うことをやめる肌断食を取り入れたことで、スキンケア化粧品漬けだった30代の私が実際に得た効果とメリットをご紹介します。

スポンサーリンク

肌荒れや吹き出物が激減する

ケミカルなスキンケア化粧品を使っていた時は、しょっちゅう肌荒れを起こしたり、定期的に吹き出物ができていました。

肌断食を取り入れてからは、肌荒れしにくくなり、吹き出物に関してはほとんどできなくなりました。

スキンケア化粧品を使わなくなり、または使う回数がグッと減ったことで、肌を触ったりこする回数が減ったこと、スキンケア化粧品への肌への負担が軽くなったことなど、肌への刺激が少なくなったおかげだと感じています。

肌が強くなり、乾燥しづらくなる

お肌にはもともと、外からの刺激や乾燥から守り、潤いを保つ働き(=バリア機能)があります。

スキンケア化粧品をやめることで、肌への負担や刺激をなくなります。

すると、肌は本来の働きを取り戻して、バリア機能がしっかり働ようになります。

私の場合、スキンケア化粧品でお手入れをしまくっていたころは、洗顔後スキンケア化粧品を塗らないと、皮がめくれて粉が吹いてすぐに乾燥してしまう肌でした。

肌断食を取り入れてからは、石鹸で洗顔しても、粉が吹くこともなく乾燥することもほとんどなくなりました。

スポンサーリンク

肌がふっくらと柔らかくなる

スキンケア化粧品を使っていたころは、スキンケア化粧品のおかげで肌は常にペッタリモチモチとはしていました。

ただスキンケア化粧品を使わないと、肌はすぐにガサガサに。弾力もありませんでした。

肌断食を始めて続けていくと、スキンケア化粧品を何もつけていないのに肌がモチモチふっくらと柔らかくなりました。

ハリや弾力も感じられるように。

スキンケア化粧品漬けしていたころと肌断食を取り入れている今との触り心地は全然違います。

美容費が節約できる

節約主婦の私にとって一番嬉しいことですね。

スキンケア化粧品を使わなくなる、回数が減ることで、スキンケア化粧品を購入する機会がぐっと減り、美容費の節約になりました。

肌断食をする前は、ピーク時10種類以上のスキンケア化粧品を使っていました。

スキンケア化粧品代だけでも月に1万以上、年間にすると12万円以上かかっていました。

今私が使っているスキンケア化粧品は、石鹸、クレンジング用椿オイル、化粧水とクリーム、日焼け止めのみ。

減りも少ないので、化粧水もクリームも年に1度購入するだけ。

日焼け止めだけは、毎日しっかり塗るようにしているので年3~4回は購入しています。

スキンケア化粧品代は1年で約5万円くらいです。

スキンケア化粧品としての美容費はピーク時の半分以下にまで節約できました。

お手入れする時間が無くなる分、時間に余裕ができる

肌断食で時間に余裕ができる

スキンケア化粧品にはまっていた20代のころは、夜は1時間、朝も30分はお手入れしていました。(夜はパックを1、2回するからかなり時間がかかる)

今の私の普段のお手入れとしては、朝も夜も基本は洗顔のみ。

朝はぬるま湯で洗うだけなので1分で終了。

メイクする日でも、朝は洗顔と化粧水とクリームのお手入れで5分、夜はクレンジングと石鹸で洗顔だけなので10分もあれば終わります。

スキンケア化粧品を使わずお手入れに時間をかけなくなった分、ヨガやストレッチをしたり、ネットサーフィンしたり、ゆっくり横になったりと、自分の好きなことに時間を使ってます。

朝夜ともに時間に余裕ができて、心もゆとりを持てるようになりました。

スキンケア化粧品の買い物にお金と時間を消耗しなくなる

美肌になりたくて、スキンケア化粧品のお手入れにはまっていたころは、今もっているものよりももっと効果の高い良いスキンケア化粧品がないか探すのに必死でした。

少しでも良いものを手に入れられるように、しょっちゅう美容雑誌やコスメランキングなどネットから情報を収集。

人気商品やこれはいいと思った商品を見つけては、新しく買ってみてはなんか違うとまた新しい商品を探し求める日々の繰り返し・・・。

それが楽しいときももちろんありましたが、ずっと続けていくとなると疲れるんですよね。

新しいものに挑戦してばっかいるから買って失敗することも多い。

スキンケア化粧品にはまっていたときは、スキンケア化粧品の買い物に、精神的にも時間もお金も消耗していました。

スキンケア化粧品に対する美肌効果を期待しなくなった今、「お肌にできる限り負担をかけない優しい成分で、お肌を潤わせてプルプル感を表現できるもの」という自分なりのスキンケア化粧品選びのルールができました。

自分のルールに従いスキンケア化粧品を購入するので、美容雑誌やネットなどの情報にふりまわされず、自分が本当に納得できるものを長く愛用するようになりました。

今では、スキンケア化粧品の買い物のために情報収集していた時間や労力、買い物に費やす時間やお金などがグッと減ってラクにお金も時間もたまりやすくなりました。

スキンケア化粧品の管理がラク。収納スペースを節約できる

スキンケア化粧品の数がたくさんあると管理だけでも大変。

小さいものといえども数がたくさんになれば、収納スペースも結構場所をとってしまいます。

肌断食をすると、スキンケア化粧品の数が減るので収納するスペースも小さくてすみます。

また、いろいろ種類があると探すのも大変ですが、数が少ないと迷ったり探し物をする時間も労力も節約できました。

《まとめ》肌断食を取り入れると、お金も時間も美肌も得られていいことたくさん

以上美肌を目指す30代大人女子の私が、スキンケア化粧品をやめる肌断食をしたことで実際に得た効果とメリットでした。

肌断食をすると、美肌効果だけでなく、自分の時間やお金までゆとりをもたらします。

肌断食は、お金も時間も手間もかからない。

誰でもいつでもとりかかりやすいので、興味があれば1度はやってみる価値ありです。

今回の記事は以上です。

最後まで読んでいただいてありがとうございました!
スポンサーリンク
おすすめの記事