ファッション(洋服)レンタルサービス徹底比較と注意点。30代主婦のおすすめは?
スポンサーリンク

ファッション(洋服)レンタルサービス比較やそれぞれのメリット・デメリット、30代節約主婦のおすすめをまとめました。

こんにちは!ファッション大好き節約主婦みえりんご(@mieringo1983)です。

初めての方はこちらもどうぞ
30代雪国ミニマリスト&節約主婦みえりんごのプロフィールとブログについて

・たくさんの洋服は持ちたくない

・プロのスタイリストのコーデを着てみたい

・ちょっと良いブランドのものを着てみたい

・コーデの幅を広げたい

・自分に似合うファッションコーデを知りたい

・会社用の服がたくさん必要で、買う時間とお金を節約したい

・流行りの服をたくさん着たい

・いろんな洋服を試したい

・毎月の洋服代が5000円以上かかっていて節約したい

・洋服の買い物に行く手間と時間を省きたい人・コーデを考える時間を省きたい

・それなりにおしゃれに見られたい

こんな悩みを解消してくれるのが、ファッション(洋服)レンタルサービス。

レディース洋服レンタルの中でも、人気のあるファッションレンタルサービス6社を徹底比較・分析してみました。

エアークローゼット エディストクローゼット アールカワイイ サスティナメチャカリブリスタ
月額6800円~8800円~9880円~4900円5800円~10000円~
返送料/回300円なしなしなし(2回目以降1500円~[交換・発送手数料含む])380円なし
更新月毎月毎月~毎月毎月毎月毎月
レンタル点数/月3点~4点3点~初回10点。以降3点3点~約3点~
交換回数/月1回~借り放題1回借り放題1回~借り放題1回~
ブランド非公開オリジナル公開公開公開公開
選び方スタイリスト自分スタイリスト 自分自分自分
状態usedused新品8割、used2割used新品used
テイストオフィスカジュアルオフィスカジュアル幅広い幅広い幅広いオフィス、フォーマル
プレゼントなし年2回(トライアルはなし)なし180日間の保有60日間の保有なし
買取ありWEBストアにあるものの み可ありありありあり

ファッションレンタルサービスを利用する前に読むおすすめの記事です。

それぞれのレディースファッション(洋服)レンタルサービスの特徴はもちろん、メリット・デメリット、30代主婦の用途別にみたおすすめ洋服レンタルサービスをご紹介します。

記事の内容がすぐ分かるもくじ

スポンサーリンク

airCloset(エアークローゼット)

airCloset(エアークローゼット) は、会員数20万人突破の日本最大級のファッションレンタルサービスです。

すぐ分かるairCloset(エアークローゼット)
・6,800円~9,800円
・返送料300円/回
・プロのスタイリストが好みや悩みに合わせてコーデを選んでくれる
・取り扱いブランドは非公開
・テイストはオフィスカジュアルが中心
・ 気に入ったものは買取可能
・土日祝も営業
・1回につき3着、オプションで6着レンタル可能
・借り放題プランあり

airCloset(エアークローゼット)のプラン

支払方法:クレジットカード払いと後払い(銀行・郵便局・コンビニ)

(金額はすべて税別)

プラン月会費契約期間返送料レンタル点数/月レンタル回数/月
ライト6800円1ケ月300円3点1回(交換しなければ次月以降に持ち越し可能)
ベーシック9800円1ケ月
300円 3点 借り放題

 ベーシックプランには、 あんしんレンタルサポート付き[ レンタル中のアイテムがレンタル不可能な状態になってしまった場合でも修繕費用・弁償金の一部をairCloset( エアークローゼット)が負担]

ベーシックプランはまとめ払いも可能です。
3ヶ月で1,000円割引、6ヶ月で3,000円割引、10ヶ月で9,800円割引になります。
(※まとめ払いは自動的に継続されないので注意が必要)

[オプション]

・ダブルボックスオプション(+8,800円)
1月に6着レンタル可能。
レギュラープランでクレジットカード払いの場合のみ利用できます。

・アクセサリーオプション(1箱配送につき1,000円)
レギュラープランもしくはライトプランでクレジットカード払いの場合のみ利用可能

airCloset(エアークローゼット)のレンタルファッションアイテム

クリーニングは大手のホワイト急便が監修しています。

サイズ 7号/S/36~11号/L/40
used or 新品?used(検品3回、クリーニング済)
取り扱いブランド非公開
ファッションテイストオフィスカジュアル
取り扱いファッションアイテムトップス、ボトムス、ワンピース。
(冠婚葬祭、アウターはなし)
レンタルファッションの買取会員特別価格で可能
ファッションアイテムプレゼントなし

airCloset(エアークローゼット)のレンタルファッション発送・返却

配送業者:ヤマト運輸

ヤマト運輸のクロネコメンバーズになると、受取日時の変更も可能です。

発送スケジュール アイテム返却確認後、3~5日営業日で発送
休業日一部祝日、年末年始、お盆
返却期限なし
返却方法同封の袋と着払い伝票を使用して3点セットで送る

airCieset(エアークローゼット)のメリット

airCloset(エアークローゼット)のメリットです。

ファッション業界で活躍するプロのスタイリストが選んでくれる

airCloset(エアークローゼット)では、プロのスタイリストが自分の好みにあったコーデを選んでくれます。

コーディネート満足度は、91.8%

airCloset(エアークローゼット) 最大の特徴は、それぞれのファッションスタイル情報を分析し、好みにあった品質の高いパーソナルスタイリングを提供すること

この airCloset(エアークローゼット) サービスシステムは、「スタイリング提供システム」として特許も取得しています。

リクエスト機能があり、イベントなどに合わせてコーデをレンタルすることも可能。

またレンタルファッション返送時の感想を書くときに、プロのスタイリストに悩みを相談したりすることもできます。

返送手続きをする際に、次に担当するスタイリストを指名することも可能です。

指名方法は「個人指名」と「スタイルのみ指定」の2種類あります。個人指名の場合は手数料500円(税別)がかかります。

レンタルしたファッションアイテムは日常使いによる汚れなら洗う必要なし

airCloset(エアークローゼット) は、日常使いによる汚れやシミなら、そのまま返送可能。

もちろん繰り返し着たい場合は、自宅で洗濯することもできます。
 

再入荷お知らせメールあり

airCloset(エアークローゼット) では、「貸出中」または「メンテナンス中」のアイテムの販売が再開したらメールでお知らせする、再入荷お知らせメールがあります。

土日も営業しているので発送がスムーズ

借り放題プランのあるファッションレンタルサービスの営業日はとっても重要。

レンタルファッションアイテムの発送は、返却確認後にされるのでそもそも営業していないと発送されません。

土日が休みになってくると、せっかく返送しても土曜日着だと次の発送は早くても月曜日。

すると2日間のロスとなってしまい、せっかくの借り放題でレンタルできる日数の無駄遣いとなってしまいます。

airCloset(エアークローゼット)では、土日も休まず営業しているので発送がスムーズで無駄な日数を使うこともありません。

支払方法は後払いもOK

ファッションレンタルサービスではクレジットカード支払いが主流の中、airCloset(エアークローゼット) の支払い方法は、クレジットカードの他にコンビニ・郵便局・銀行で支払いできる後払いもあります。

クレジットカードを持っていなくても、 airCloset(エアークローゼット) のファッションレンタルサービスを利用することが出来ます。

airCloset(エアークローゼット) のデメリット

airCloset(エアークローゼット) の注意点やデメリットです。

自分でアイテムを選べるのは最高でも1着のみ

airCloset(エアークローゼット) では、基本的にプロのスタイリストがコーデを考えて洋服を選んでくれます。

もし、自分で洋服を選びたいというときには、3着のうち1着だけ選べるワンセレクトオプションを利用します。

自分で全部洋服を選びたいという人は、MECHAKARI(メチャカリ)やSUSTINA(サスティナ)など自分で選べるタイプのファッションレンタルサービスがおすすめです。

交換は、3着(1セット)全て返却が必要

airCloset(エアークローゼット) ではレンタルしたファッションアイテムを交換する際は、レンタルした1セット3着をまとめて返却が必要になります。

1着だけ気に入ったから、1着だけ手元に置いてあとの2着だけ返却ということはできません。

ただ、購入したアイテムは返却不要です。

1着だけ気に入ってどうしても手元に置いておきたい場合には、その1着を買取するということになってきます。

借り放題でも借りられる回数は最大5回

airCloset(エアークローゼット) では、次のファッションアイテムをレンタルするためには、レンタルしたファッションアイテムすべてを返送し、airCloset(エアークローゼット) に届いたことが確認してからの次のファッションアイテムの発送になります。

回数無制限の借り放題であっても、1ヶ月に借りられる回数には限界があります。

airCloset(エアークローゼット) では、借り放題の場合1月4~5回の交換が限度と紹介されています。

好みや悩みなどの登録が必要

airCloset(エアークローゼット) のプロのスタイリストに、自分に合ったコーデを作ってもらうためには、自分のスタイルや好みについて詳細に伝える必要があります。

本当に自分にあったコーデのためには、事細かに自分の好みや悩みなどいろいろ入力しないといけないので、めんどうに感じるかもしれません。

ただ、そこを通過すればプロのスタイリストによるコーデが得られるので、頑張る価値はあると思います。

取り扱いブランドは非公開

airCloset(エアークローゼット) の取り扱いブランドは非公開となっています。

ただ、新規無料会員登録をすればコーデを見ることができるので、取り扱っている洋服の感じは知ることができます

一度有料会員になる前に無料登録してみて、ファッションテイストをチェックしてみるのがおすすめです。

取り扱いファッションアイテムはused

airCloset(エアークローゼット) で取り扱ってるファッションアイテムは、すべてusedです。

ただ検品3回・クリーニング済と徹底管理されているのでusedでも比較的安心です。

1回毎の交換に返送料300円かかる

airCloset(エアークローゼット) には借り放題のプランがあります。

ただし、月会費の他に1回毎に交換手数料が300円(税別)がかかってくるので注意が必要です。

たとえば借り放題であるレギュラープランの場合、月にレンタルできる最大数が5回だとすると、ひと月に月会費9800円+(300円×5回)=11300円(税別)が実質支払う金額になってきます。

ただ、1回につき300円なのでで5回交換しても1500円。

すごく大きい額というわけではないので、そこまで気にしなくてもいいかなぁという気もします。

ファッションアイテムのプレゼント制度なし

airCloset(エアークローゼット) には、他のファッションレンタルサービスで見られるファッションアイテムのプレゼント制度がありません。

そもそも洋服を所有したくないという人にはデメリットにはならないかもしれません。

スポンサーリンク

EDIST.CLOSET(エディストクローゼット)

EDIST.CLOSET(エディストクローゼット)は、年2回のコーデプレゼントがあります。

すぐ分かるEDIST.CLOSET(エディストクローゼット)
・月額8,800円~
・返送料無料
・プロのスタイリストが決めたコーデを選ぶタイプと自分でアイテムをすべて選ぶタイプあり
・1回につき4点
・交換回数は月1回
・取り扱いブランドは全部オリジナル
・オフィスカジュアル中心
・年2回のコーデプレゼントあり

EDIST.CLOSET(エディストクローゼット) のプラン

EDIST.CLOSET(エディストクローゼット)は、プロのスタイリストがあらかじめ決めたコーデセットを選ぶタイプと自分ですべてアイテムを選ぶタイプの2種類があります。

ただしトライアルプランは、ランダムでコーデセットが送られてくるようになっていて自分で選ぶことは出来ません。

支払方法:クレジットカード、楽天ペイ (金額はすべて税別)

プラン月会費契約期間返送料レンタル点数/月レンタル回数/月
トライアル8800円1ヶ月無料4点1回
レギュラー8300円3ヶ月無料4点1回
ゴールド7500円6ヶ月無料4点1回
プラチナ7300円1年無料4点1回

EDIST.CLOSET(エディストクローゼット) のレンタルファッションアイテム

サイズ フリーサイズ、S(S~Mのサイズ感)、M(M~Lのサイズ感)
used or 新品?used(検品・クリーニング済)
取り扱いブランドオリジナル
ファッションテイストオフィスカジュアル
取り扱いファッションアイテムトップス、ボトム、ワンピース、オケージョンワンピース、コート
レンタルファッションの買取WEBストアで販売されている物のみ可能
ファッションアイテムプレゼント年2回(トライアルプラン除く)

EDIST.CLOSET(エディストクローゼット) のレンタルファッション発送・返却

発送スケジュール 初回発送のみ、会員登録後3~5日前後に発送。
2回目以降は、1ヶ月に1回、コーデセットの返却が確認後、「5日」「15日」「25日」に次のコーデセットを発送。
例えば、初回10日に発送されたレンタルファッションは、翌月9日必着で返却、15日に次のコーデセットが発送される
休業日 土日祝・年末年始・GW・お盆
返却期限1ヶ月
返却方法同封の袋と着払い伝票使用して4点セットで送る

EDIST.CLOSET(エディストクローゼット)のメリット

EDIST.CLOSET(エディストクローゼット)のメリットです。

スタイリストコーデを選ぶか、自分ですべて選ぶかどちらでも可能

多くのファッションレンタルサービスでは、スタイリストが選ぶか、自分で選ぶタイプかどちらかということが多いです。

EDIST.CLOSET(エディストクローゼット)の場合は、プロのスタイリストのコーデを選択するタイプと、自分ですべてファッションアイテム4点を選ぶカスタムセットがあります。

必要に応じて、コーデの選び方が変えられるのは便利でありがたいですね。

プロのコーデを楽しむこともできるし、自分で好きな洋服を選んで買い物のように楽しむこともできる。

ファッションレンタルが2倍楽しめるような感覚でお得です。

ただし自分でレンタル用ファッションアイテムを選ぶカスタムセットでは、ワンピース、オケージョンワンピース、コートは各1点ずつまでとなっています。
(オケージョンワンピース、コートは月額料金と別に追加料金が必要)

年2回コーデセットのプレゼントあり

EDIST.CLOSET(エディストクローゼット)では、トライアルプラン以外は、年2回コーデセットのプレゼントがあります。

プレゼント対象としてセレクトしたコーデセットの中で好きなコーデセットを選択。

無料でコーデ一式をプレゼントなんて EDIST.CLOSET(エディストクローゼット) 太っ腹ですね。

返送料は無料

EDIST.CLOSET(エディストクローゼット)では、 返送料は月会費に含まれているので無料です。

EDIST.CLOSET(エディストクローゼット)のデメリット

EDIST.CLOSET(エディストクローゼット) の注意点やデメリットです。

トライアルプラン以外は1ヶ月毎の契約ができない

EDIST.CLOSET(エディストクローゼット)のプランは、トライアルプラン以外は3ヶ月から1年毎の更新となります。

毎月ごとの更新にならないので、1ヶ月毎の更新を希望する場合は必然的にトライアルプランになってしまいます。


ただ、トライアルプランは自分でコーデを選ぶのではなくおまかせとなっています。また、年2回のコーデプレゼントもなし


自分でコーデを選びたい人は、最低でも3ヶ月更新のシルバープランを申し込む必要が出てきます。

プロのスタイリストが自分に合ったコーデはしてくれない

EDIST.CLOSET(エディストクローゼット)では、プロのスタイリストがあらかじめ決めたコーデを選択するという形になっています。

そのため、自分のスタイルや好みにあったコーデを組んでもらうことはできません

プロのスタイリストに自分に合ったコーデをして欲しい人は、airCloset(エアークローゼット)がおすすめです。

ファッションアイテム購入は、WEBストアで取り扱いがあるものだけ

EDIST.CLOSET(エディストクローゼット)では 、レンタルしてみて気に入った洋服があっても、ウェブストアで販売していないものは、購入ができません。

他のファッションレンタルサービスだと、レンタル中のファッションアイテムがそのまま買取が出来たりするので、少し不便かなと感じます。

取り扱いブランドはオリジナルだけ

EDIST.CLOSET(エディストクローゼット)では 、 一般的にファッションビルなどに入っているようなお店ではなく、取り扱いブランドはすべてオリジナル。

あまり見慣れないブランドなので、少し抵抗がある人がいるかもしれません。

どんな洋服があるのか、サイトでチェックはできるのでだいたいの感じが分かることができると思います。

スタイリストコーデのバリエーションが少ない

EDIST.CLOSET(エディストクローゼット)では 、 あらかじめスタイリストがコーデを決めたものを選ぶというタイプ。

せっかくのスタイリストが考えたコーデですが、バリエーションが少ないので選ぶ楽しみが少し半減かな~と感じます。

取り扱いファッションアイテムはused

EDIST.CLOSET(エディストクローゼット)では 、 取り扱っているファッションアイテムはすべてused。

ただ、検品とクリーニングはされています。

借り放題プランがない

EDIST.CLOSET(エディストクローゼット)では 、 借り放題のプランがありません。

どのプランも月に1回のみの交換なので、いろんなファッションアイテムを着たいという方には借り放題プランがあるairCloset(エアークローゼット)Rcawaii(アールカワイイ)がおすすめです。

返送するときは4点セットでしないといけない

EDIST.CLOSET(エディストクローゼット)では 、送られてきた4点セットで返送するのが原則。

気に入ったもの1点だけあってもそれを手元に置いて、残り3点を返送するということは出来ません。

スポンサーリンク

Rcawaii(アールカワイイ)

Rcawaii(アールカワイイ)では、プロのスタイリストが選んでくれるタイプのファッションレンタルサービス。

取り扱いファッションテイストがかなり幅広いのが特徴です。

レンタルファッションアイテム返送時に、運送業者さんが次のレンタルファッションアイテムを持ってきてくれる「同時交換サービス」は、ずっと手元にレンタルファッションアイテムを置いておける画期的なサービスです。

すぐ分かるRcawaii(アールカワイイ)
・9980円~
・返送料無料
・プロのスタイリストがコーデを選んでくれる
・1回につき3点~
・交換回数は借り放題
・取り扱いブランド公開
・ファッションテイストが幅広い
・ 気に入ったものは買取可能

[Rcawaii(アールカワイイ)取り扱いブランド一例]
Apuweiser-riche(アプワイザーリッシェ)、dazzlin(ダズリン)、EMODA(エモダ)、FREE’S SHOP(フリーズショップ)、Heather(ヘザー)、INGNI(イング)、LOWRYS FARM(ローリーズファーム)、MERCURYDUO(マーキュリーデュオ)、SLY(スライ)、snaidel(スナイデル)、ZARA(ザラ)など

Rcawaii(アールカワイイ) のプラン

支払方法: クレジットカード、paidy(金額はすべて税抜)

プラン月会費契約期間返送料レンタル点数/月レンタル回数/月
スタート9980円1ヶ月無料3点借り放題(最大4回)
シルバー19980円1ヶ月無料6点借り放題(最大4回)

シルバープランには、破損汚損しても安心保険と同時交換サービスが無料でついています。

同時交換サービスとは?
返送するレンタル商品と、新しいレンタル商品を、玄関先で運送業者さんに渡して交換できるサービス。
料金は、1箱を1回交換するごと990円(税別)。
シルバープランでは同時交換サービスが無料で利用できます。

Rcawaii(アールカワイイ) のレンタルファッションアイテム

サイズ 5号SSサイズから11号Lサイズ
used or 新品?新品(未着用品)80%以上、used20%(クリーニング、除菌、消臭、検品済)
取り扱いブランド公開。300ブランド以上
ファッションテイスト幅広いテイスト
取り扱いファッションアイテムトップス、ボトムス、ワンピース、 結婚式用のドレス、浴衣、着物
レンタルファッションの買取可能
ファッションアイテムプレゼントなし

Rcawaii(アールカワイイ) のレンタルファッション発送・返却

Rcawaii(アールカワイイ)でレンタルしたファッションアイテムは、 通常クリーニング等で落ちる汚れなら問題なしでそのまま返送オッケーです。

配送希望日と時間帯を登録することが可能です。

発送スケジュール 1~3営業日以内に発送
休業日 土日祝・年末年始
返却期限なし
返却方法到着時の箱に入れて3点(6点)セットで送る

Rcawaii(アールカワイイ) のメリット

Rcawaii(アールカワイイ)のメリットです。

プロのスタイリストがコーデをしてくれる

Rcawaii(アールカワイイ) では、プロのスタイリストが自分に合ったコーデを選んでくれます。

メールやライン@や返却用紙を使ってスタイリストに相談することも可能です。

取り扱いブランドが有名なものが多い

Rcawaii(アールカワイイ) で取り扱っているブランドが、ファッションビルでよく見るような有名なブランドのものが多いです。

よく見かけるブランドが多いので親しみやすいです。

同時交換サービスはかなり便利

Rcawaii(アールカワイイ) で行っている同時交換サービスは、 Rcawaii(アールカワイイ) でしか見られない独自のサービス。

返送時に運送業者さんが次にレンタルするファッションアイテムを持参して、返送するアイテムと交換してくれます。

そのため、手元にレンタル中のファッションアイテムがないという空白期間が解消。

常にファッションアイテムをレンタルしていたい、たくさんの種類のファッションを試したいという人にはすごく便利なサービスです。

一箱交換する毎に990円(税別)の手数料がかかります。

シルバープランでは、この同時交換サービスが無料で利用できます。

取り扱いの洋服は8割以上が新品

ファッションレンタルサービスでの取り扱いは、usedが多い中、 Rcawaii(アールカワイイ) では8割以上が新品を取り扱っています。

借り放題なのに返送料が無料

Rcawaii(アールカワイイ)では、借り放題(月最大4回)で返送料は無料

Rcawaii(アールカワイイ) では、借り放題でも返送料が無料なので、回数を気にすることなく利用できるのは大きなメリットですね。

取り扱いファッションジャンルが幅広い

Rcawaii(アールカワイイ) で取り扱いファッションアイテムのジャンルが幅広いです。

[Rcawaii(アールカワイイ) の取り扱いスタイル]
・綺麗・清楚系
・可愛い・フェミニン系
・大人カジュアル系
・オフィスカジュアル系
・セクシー・クール系
・渋谷109・OPA系
・ルミネ・マルイ系
・百貨店系
・各種ドレス・ワンピース系
・キャバドレス・ageha系
・浴衣
・着物

オフィスカジュアルからデイリーに着れるものはもちろん、ドレス、浴衣、着物とほんとに幅広くファッションアイテムを取り扱っています。

自分のライフスタイルに合わせて、いろんなイベントに対応できます。

Rcawaii(アールカワイイ) のデメリット 

Rcawaii(アールカワイイ) の注意点やデメリットです。

自分でファッションアイテムが選べない

Rcawaii(アールカワイイ) では、コーデをプロのスタイリストが選んでくれるシステム。そのため、自分で好きなファッションアイテムを選ぶことはできません。

退会解約の手続きは、契約終了日1週間前までに必要

Rcawaii(アールカワイイ) では 、退会や解約をする場合の手続きは、契約終了日の1週間前までに行わなければなりません。

3点(6点)セットで返送が基本

Rcawaii(アールカワイイ) では、1点だけ気に入ったファッションアイテムがあっても、1点だけを残して残りを返送するということはできません。

どうしても気に入ったものがあってずっと手元に置いておきたいという場合は、買取する必要があります。

取り扱いファッションがやや若め

Rcawaii(アールカワイイ) の取り扱いファッションアイテムは20~30代向けというやや若めの印象です。

40~50代の大人の女性には、 同じく借り放題プランのある airCloset(エアークローゼット) がおすすめです。

ファッションアイテムのプレゼント制度なし

Rcawaii(アールカワイイ) では、一定期間保有などによるファッションアイテムのプレゼント制度はありません。

土日祝日は休み

Rcawaii(アールカワイイ) の営業日は平日。借り放題プランなので、スムーズな発想という面からみるとややマイナス。

ちなみに、かり放題プランがあるairCloset(エアークローゼット) は、土日祝日も営業しています。

SUSTINA(サスティナ)

SUSTINA(サスティナ)の特徴と言えば、値段の安さ。ファッションレンタルサービストップのお手頃価格になっているので気軽に利用しやすいです。

すぐ分かるSUSTINA(サスティナ)
・月額4900円
・月1回の返送料、出荷料、交換料無料
・月2回目以降の返送、出荷、アイテム一点の交換料金にそれぞれ500円かかる
・自分でファッションアイテムを選ぶタイプ
・最初に10点選び以降1回につき3点
・交換回数は月1回~
・取り扱いブランド公開
・180日保有でファッションアイテムプレゼント
・ 気に入ったものは買取可能
[SUSTINA(サスティナ)取り扱いブランド一例]
grove(グローブ)/AG by aquagirl(エージーバイアクアガール)/Couture Brooch(クチュールブローチ)/OZOC(オゾック)/index(インデックス)/3can4on(サンカンシオン)/pink adobe(ピンクアドべ)/HusHush(ハッシュアッシュ)

SUSTINA(サスティナ)のプラン

支払方法: クレジットカード

(金額はすべて税別)

プラン月会費契約期間返送料レンタル点数/月レンタル回数/月
4900円1ヶ月無料(2回目以降有料)3点1回(2回目以降有料)

SUSTINA(サスティナ)のシステムは少し変わっていて、初回に10点好きなアイテムを選び、そのうち3点を交換していくシステムになっています。

2回目以降の交換には、1アイテム交換ごとに交換料金500円、1回ごとに出荷料金500円、1回ごとに返却料金500円がかかります。 (全て税別)

SUSTINA(サスティナ)のレンタルファッションアイテム

サイズ M、Lサイズが中心
used or 新品?新品、used(検品・クリーニング済)
取り扱いブランド公開
ファッションテイストオフィスカジュアルからカジュアルまで幅広い
取り扱いファッションアイテムトップス、ボトムス、ワンピース、コートアクセサリー、バッグ、オケージョンワンピース
レンタルファッションの買取販売価格の30%割引で可能
ファッションアイテムプレゼント180日間(半年)保有でプレゼント。

SUSTINA(サスティナ)のレンタルファッション発送・返却

発送スケジュール 3~4営業日で発送
休業日日曜・祝日・年末年始
返却期限なし
返却方法 同封の返却用袋と着払い伝票を使って返送

SUSTINA(サスティナ)のメリット

SUSTINA(サスティナ)のメリットです。

自分で好きな服が選べる

SUSTINA(サスティナ)では、スタイリストがファッションアイテムを選ぶのではなく、自分ですべて洋服を選びます。

ネットショッピング感覚でファッションアイテムをレンタルできるので、自分の着たい洋服を借りることが可能です。

バッグやアクセサリー、コートもレンタル可能

SUSTINA(サスティナ)では、バッグやアクセサリー、コートなども手数料なしでレンタルできます。

多くのファッションレンタルサービスでは、トップスやボトムス、ワンピースの取り扱いが主流。バッグやコート、アクセサリーまで手数料無料で取り扱いがあるところは珍しいです。

180日(半年)保有し続ければ、ファッションアイテムプレゼント

SUSTINA(サスティナ)では、レンタルしたファッションアイテムは180日間(半年)保有することでそのまま自分のものに。


買い物に行く暇がない人などには、うってつけのサービスです。

料金が安い

レンタルファッションサービスでは、月会費が10,000円弱が相場の中、 SUSTINA(サスティナ)ではたった月額4,900円。

ファッションレンタルサービスとしては、かなり安いです。

初めてレンタルファッションサービスを利用するするときのお試しとして利用してみるのもおすすめです。

手元にレンタルファッションアイテムが常に保有できる

ファッションレンタルサービスのスタイルの基本は、レンタルしていたファッションアイテムをすべて返送し、ファッションレンタルサービスに到着が確認された後、新しいファッションアイテムが発送されます。

つまりこのレンタルファッションアイテムを返送しファッションレンタルサービスに到着、発送され自分のもとに到着するまでの間は、自分の手元にレンタルファッションアイテムがありません。

ファッションレンタルサービスは月額制であり、この空白期間ももちろんお金が発生していると考えることができます。

そう考えるとレンタルファッションアイテムが手元にない空白期間ってもったいないですよね。

SUSTINA(サスティナ) では、初回に10点ァッションアイテムをレンタルすることができ、毎月1回3着まで無料で交換することができます。

3着交換しても手元に7着が残るということ。(購入したりプレゼントとしてもらう場合は、その空いた分の枠を埋めようとすると別途手数料が必要な場合があります。)

SUSTINA(サスティナ)では、手元にレンタル中のファッションアイテムがないという空白期間がないのでとってもお得です。

日常使用での破損ならそのまま返してオッケー

SUSTINA(サスティナ) では、日常使いでの汚れや破損なら弁償の必要はなく、そのまま返送してオッケーという太っ腹。

もちろん汚したり壊したりように使用することがマナーですが、必要以上に汚したり壊したりしたらどうしようとビクビクする必要がないのはありがたいです。

SUSTINA(サスティナ) のデメリット

SUSTINA(サスティナ)の注意点やデメリットです。

取り扱いブランドはファストファッションが中心

SUSTINA(サスティナ) の取り扱いブランド一覧を見ると、ファストファッションなどのお手頃ブランドが中心になっています。


少し高めのブランドのものを着たいという人には、SUSTINA(サスティナ)は向いていないかもしれません。

2回目以降の交換は、手数料が結構かかる

SUSTINA(サスティナ)では、毎月1回の出荷で3点までの分の交換手数料、1回分の出荷料、1回分の返却料が無料となっています。

2回目以降の交換には、1アイテム交換ごとに交換料金500円、1回につき出荷料金500円、1回の返却手数料500円がかかります。(すべて税別)

つまり2回目のファッションアイテムを3点点交換すると、交換料1500円、出荷料金500円、返却料500円の合計2500円かかるということになります。

ファッションレンタルサービスは、ネットショッピングと同じで自分のイメージ通りのファッションアイテムが届くとは限りません。

もし何回も交換する可能性があるなら、かり放題プランがあるアールクローゼットやアールかわいいがおすすめです。

180日保有プレゼントや買取で空いた枠の補充は有料

SUSTINA(サスティナ)では、レンタル中のファッションアイテムで気に入ったものがあれば、180日間の保有でプレゼントになったり、買取が可能です。

ただ、その空いた分の枠を埋める場合には、毎月ついてくる無料の出荷料一回分を使うか、新たに出荷料金500円(税別)がかかります。

SUSTINA(サスティナ)の利用はスマホからのみ

SUSTINA(サスティナ)の利用は、スマホからのみとなっていて、パソコンからは利用できません。

SUSTINA(サスティナ)退会時の返送料が有料となる場合がある

SUSTINA(サスティナ)退会時には、返送料が525円(税込)となる場合があるので注意が必要です。

MECHAKARI(メチャカリ)

MECHAKARI(メチャカリ)の特徴は、取り扱いファッションアイテムがすべて新品で借り放題であること。

ファッションレンタルサービスで取り扱っているファッションアイテムはusedがほとんどの中、MECHAKARI(メチャカリ)は新品だけを扱う珍しいファッションレンタルサービスです。

すぐ分かるMECHAKARI(メチャカリ)
・月額5800円~
・返却手数料1回ごとに380円
・取り扱いアイテムはすべて新品
・自分でファッションアイテムを選ぶタイプ
・1ヶ月のレンタル数3点~
・交換回数は借り放題
・取り扱いブランド公開
・60日間(2か月)保有でファッションアイテムプレゼント
・ 気に入ったものは買取可能
[MECHAKARI(メチャカリ)の取り扱いブランド一例]
koe(コエ)、SEVENDAYS=SUNDAY(セブンデイズサンデー)、earth music&ecology(アースミュージックアンドエコロジー)、YECCA VECCA(イェッカヴェッカ)、Techichi(テチチ)、Green Parks(グリーンパークス)、AMERICAN HOLIC(アメリカンホリック)、E hyphen world gallery(イーハイフンワールドギャラリー)

MECHAKARI(メチャカリ) のプラン

支払方法: クレジットカード、キャリア決済(ベーシックプランのみ)

金額はすべて税別

プラン月会費契約期間返却手数料/回レンタル点数/月レンタル回数/月
ベーシック5800円1ヶ月380円3点借り放題
スタンダード7800円 1ヶ月 380円 4点借り放題
プレミアム9800円 1ヶ月 380円 5点借り放題

初月からスタンダート、プレミアムプランには申し込みは出来ません。

まずは、ベーシックプランに入会して翌更新日からスタンダード、プレミアムプランに変更することができます。

MECHAKARI(メチャカリ)のレンタルファッションアイテム

サイズ XSからXLサイズまで。キッズは95~150
used or 新品?新品
取り扱いブランド公開
ファッションテイストオフィスカジュアルからカジュアルまで幅広い
取り扱いファッションアイテムトップス、ボトムス、ワンピース、バッグ、オケージョンワンピース、アウター、アクセサリー、浴衣、インナー、キッズ、メンズもあり
レンタルファッションの買取販売価格の5~15%割引で可能(プランによる)
ファッションアイテムプレゼント60日間(2ヶ月)保有でプレゼント

MECHAKARI(メチャカリ)のレンタルファッション発送・返却

発送スケジュール申し込み後、 3日前後で発送
休業日なし
返却期限なし
返却方法 同封の着払い伝票を貼って返送 。コンビニ返却も可能

MECHAKARI(メチャカリ)のメリット

MECHAKARI(メチャカリ) のメリットです

継続利用による割引サービスあり

MECHAKARI(メチャカリ)では、クレジットカード決済のみ割引があります

6ヶ月以上継続利用した場合、7ヶ月目から月額料金が500円(税別)割引
12ヶ月以上継続利用した場合:13ヶ月目から月額料金が1,000円(税別)割引

取り扱いファッションアイテムは全て新品

レンタルファッションサービスの多くの取り扱いファッションアイテムはusedが多い中、MECHAKARI(メチャカリ)は新品のみの取り扱い。


多くのファッションレンタルサービスの場合、取り扱いファッションアイテムはusedですが、クリーニングや検品済みでキレイをキープできるように配慮されています。

ただ、綺麗と言えどもやっぱり人が着たものを着るのはちょっと嫌だなぁという人には、取り扱いファッションがすべて新品であるMECHAKARI(メチャカリ)がおすすめです。

60日間(2か月)保有でレンタルファッションアイテムがもらえる

SUSTINA(サスティナ)でも半年保有でレンタルしたファッションアイテムがもらえるプレゼント制度がありますが、MECHAKARI(メチャカリ)はなんとたった60日間(2ヶ月)の保有でプレゼント。

1ヶ月無料体験期間中も60日間のうちの日数に含まれます。

もちろん手数料は無料で、特別な手続きもなし。

60日間たってプレゼントされた場合、その分の枠が空くことになり新しいレンタルファッションアイテムがレンタルできるようになります。

1ヶ月無料体験プランあり

MECHAKARI(メチャカリ)には、ファッションレンタルサービスにしては珍しい1ヶ月無料体験を実施しています。

初回登録日から1ヶ月間の月額料金5,800円(税別)と、1回目の返却手数料380円(税別)が無料になります。

もちろん気に入らなければ、1ヶ月で退会してしまってOK。

無料体験なんて良心的なサービスすぎてMECHAKARI(メチャカリ)すごいです。

取り扱いファッションアイテムが幅広い

MECHAKARI(メチャカリ)の取り扱いアイテムは、トップス、ボトムス、ワンピースの他にも、バッグ、浴衣、インナー、アウター、アクセサリーとほんとに幅広いです。

さらにレディース以外にもメンズ、キッズまで取り扱いあり。

MECHAKARI(メチャカリ)は、家族みんなでファッションレンタルを楽しめるようなラインナップになっています。

土日祝、年末年始も営業

MECHAKARI(メチャカリ)は土日祝、年末年始も出荷。曜日を気にすることなく、いつでも返却・レンタル申し込みできます。

MECHAKARI(メチャカリ) のデメリット

MECHAKARI(メチャカリ) の注意点やデメリットです。

借り放題だけど、1回につき返却手数料がかかる

多くのレンタルファッションサービスでは、月会費に返送料や交換手数料が含まれていることがほとんど。

しかし、MECHAKARI(メチャカリ)では全プランにおいて1回返送する毎に返却手数料380円(税別)がかかります。

ただ、最低金額のプランは5800円とほかのレンタルファッションサービスと比べると安め。

返送料も金額的には大きいものではないので交換回数をたくさんしなければそこまで気にならないかもしれません。

レンタルファッションアイテムを汚した場合、対応が厳しめ

MECHAKARI(メチャカリ)のサイトには、レンタルファッションの「通常利用による染みや汚れ、付着した匂いについては、洗濯のうえご返却ください」とあります。

他のファッションレンタルサービスでは、日常利用による汚れや臭いならそのまま返送オッケーと寛容的なところが多いです。

汚れや破損については、MECHAKARI(メチャカリ)は他のファッションレンタルサービスに比べるとやや厳しめの印象です。

ファストファッションなどのお手頃ブランドが多い

SUSTINA(サスティナ)と同様、MECHAKARI(メチャカリ)の取り扱いブランドはお手頃なブランドが多いです。

自分がいつも着ているブランドのものの価格帯と比べてみて、少し安いものばかりだなという場合や、高めのブランドを着たい方は別のレンタルファッションサービスがおすすめです。

Brista(ブリスタ)

Bristaブリスタ

Brista(ブリスタ)の特徴は、ハイブランドのファッションアイテムがお手軽にレンタルできること。

すぐ分かるBrista(ブリスタ)
・月額10000円~
・必要に応じて利用できるポイント制
・取り扱いアイテムはused
・自分でファッションアイテムを選ぶタイプ
・1ヶ月のレンタル数約3点~
・ビジネス・フォーマル中心
・取り扱いブランド公開
・ 気に入ったものは買取可能
[Brista(ブリスタ) 取り扱いブランド例]
ANAYI (アナイ)/ Brooks Brothers(ブルックスブラザーズ)/TOCCA(トッカ) / MaxMara(マックスマーラ) / Dear Princess(ディアプリンセス) / ふりふ/MAX&Co. (マックスアンドコー)/ TO BE CHIC(トゥービーシック) / BOSCH(ボッシュ) / JILLSTUART(ジルスチュアート)/GRACE CONTINENTAL(グレースコンチネンタル) / Otto(オットー) / FABIA(ファビア)/NOLLEY'S (ノーリーズ)/ theory (セオリー)/ TOMMYHILFIGER(トミーヒルフィガー)/Paul Smith(ポウルスミス) / JOSEPH (ジョゼフ)/ Calvin Klein(カルバンクライン)など

Brista(ブリスタ) のプラン

支払方法: クレジットカード

金額はすべて税別

プラン月会費契約期間返送料レンタル点数/月レンタル回数/月
シルバー10000円1ヶ月無料(月1回まで)ワンピース3点ほど
(11,000ポイント付与)
ポイント制
ゴールド20000円 1ヶ月 無料(月1回まで) ワンピースに加えパーティドレスや高級ブランド
(23,000ポイント付与)
ポイント制
プラチナ30000円 1ヶ月 無料(月1回まで) 10着ほどのレンタルが可能
(35,000ポイント付与)
ポイント制

Brista(ブリスタ)ポイント付与制になっていて、ポイントを利用してファッションアイテムをレンタルします。

ポイントの有効期限は、新しくポイントを購入することで1年延長されていきます。

ポイントが足りない時は、追加購入も可能。

送料は、1ヶ月内に1回のみ無料。(2回目からは、送料1,000ポイント/回)

サイズ違いによる交換は、1500ポイント必要です。

Brista(ブリスタ) のレンタルファッションアイテム

サイズXSからXL
used or 新品?used
取り扱いブランド公開
ファッションテイストオフィス、フォーマル
取り扱いファッションアイテム オフィスなどで使用するジャケット、ワンピース、ドレス
レンタルファッションの買取可能
ファッションアイテムプレゼントなし

Brista(ブリスタ) のレンタルファッション発送・返却

シミ抜きの追加請求はなし。トラブル箇所報告を記載して返送すればオッケー。

発送スケジュール 注文の翌営業日から 約2~3日
休業日 土日祝日、お盆、年末年始
返却期限 発送日の1ヶ月後。延長は最高3ヶ月まで可能。延長の場合は1ヶ月毎にポイントが必要。
返却方法 同封の返却伝票を使って返送

配送業者はヤマト運輸となっています。

Brista(ブリスタ)のメリット

Brista(ブリスタ)のメリットです。

手軽に高めのブランドがレンタルできる

高めのブランドものを着てみたいと思っても、購入となると高くてなかなか手を出しにくいですよね。

Brista(ブリスタ)を利用すれば、そんなお高めのブランドでもお手軽に着ることができます。

Brista(ブリスタ)は、結婚式はもちろん、ちょっとした会食やパーティのときなどに使い勝手抜群です。

ポイント制なので、必要に応じてレンタルできる

レンタルファッションが必要なときって毎月一定ではなかったりしますよね。

今月はそんなに着る機会がないけど来月は結構フォーマルなファッションがたくさん必要だったりと、まちまちだったりすることのほうが多い。

Brista(ブリスタ)月会費ではなくポイント制なので、レンタルファッションが必要なときに合わせてレンタルできます

自分の予定に合わせてレンタルファッションが利用できるので便利です。

シミ抜きなどの追加請求はなし

レンタルファッションアイテムにシミなどの汚れがついてしまっても、基本的に Brista(ブリスタ) ではシミ抜き費用等の追加請求はありません。

Brista(ブリスタ)のデメリット

Brista(ブリスタ) の注意点やデメリットです。

レンタルファッションアイテムは自宅で洗うことはできない

Brista(ブリスタ)で取り扱う洋服は高めのブランドものが主流。

汚れたり匂いがついた場合は、自分で洗うことはできません。

その分、シミ抜きなどの追加請求は基本的になし。トラブル箇所報告を記載して返送すればOKとなっています。

普段着用のカジュアルなファッションの取り扱いがない

Brista(ブリスタ)の取り扱いファッションは、ビジネスシーンや会食などちょっと改まった場面で着られるもの。

普段着として着られるようなカジュアルなデザインのものがほとんどありません。

普段着用に着るカジュアルなファッションなら、Rcawaii(アールカワイイ)
MECHAKARI(メチャカリ)SUSTINA(サスティナ)のなどがおすすめです。

30代節約主婦の用途別おすすめファッション(洋服)レンタルサービス

30代主婦の用途別におすすめなファッション(洋服)レンタルサービスをまとめました。

プロのスタイリストのコーデを楽しみながら洋服代を節約したい30代~50代: airCloset(エアークローゼット)

プロのスタイリストのおしゃれを楽しみながら、ファッションの節約もしたい30代~50代の人には、aircloset(エアークローゼット)がおすすめ。

借り放題でプロのスタイリストが自分に合ったコーデを選んでくれます。

いろんなおしゃれを楽しみながら洋服代を節約したい20~30代:Rcawaii(アールカワイイ)

いろんなコーデを楽しみたい、けどファッションにかけるお金はできるだけ節約したいという人には、借り放題プランがあり、取り扱いファッションジャンルが幅広いRcawaii(アールカワイイ)がおすすめです。

安さ№1!とにかく洋服代を節約したい:SUSTINA(サスティナ)

ファッションアイテムは必要最低限、洋服代を節約したいなら、月額4,900円のSUSTINA(サスティナ)がおすすめです。

ファッションレンタルサービスの中でもトップの安さです。

新品のファッションレンタルが良い:MECHAKARI(メチャカリ)

ファッションレンタルサービスは気になるけど、usedはちょっと・・・という方にはMECHAKARI(メチャカリ)がおすすめです。

フォーマルシーンの洋服を節約したい:Brista(ブリスタ)

フォーマルシーンなど少し固めの雰囲気の場で利用するなら、断然Brista(ブリスタ)がおすすめ。

手軽にブランド物を着られ、ポイント制なので自分の予定に合わせてファッションをレンタルできる使い勝手の良さも魅力的。

《まとめ》 ファッション(洋服)レンタルサービスを使えば、おしゃれも節約も可能になる

ファッションレンタルサービスには、一見に似ているようでもそれぞれ違った特徴があります。


・通勤コーデの充実・節約、プロのスタイリストコーデ→airCloset(エアークローゼット

・年2回の洋服プレゼントあり→EDIST.CLOSET(エディストクローゼット

・幅広いジャンルのプロのスタイリストコーデ→Rcawaii(アールカワイイ

・新品だけのレンタル→MECHAKARI(メチャカリ

・安さNo.1→SUSTINA(サスティナ

・フォーマルファッション→Brista(ブリスタ


自分のファッションスタイルに合った洋服レンタルサービスを利用すれば、節約もできておしゃれも楽しめちゃいます。

今回の記事は以上です。

最後まで読んでいただいてありがとうございました!

アイキャッチ画像:CranberryさんによるイラストACからのイラスト

スポンサーリンク
おすすめの記事