マイネオ(mineo)のMNP申込の流れ・設定方法(iphoneの場合)を解説。これを読めば乗り換えがグッと簡単に。

mineo(マイネオ)への乗り換え(MNP申込み方法や初期設定)は意外に簡単にできました。

こんにちは!めんどくさがりなくせに心配性な節約主婦みえりんご(@mieringo1983)です。

初めての方はこちらもどうぞ
30代雪国ミニマリスト&節約主婦みえりんごのプロフィールとブログについて

20年近く大手キャリアのドコモを使っていたわたしが、初めて乗り換えた格安スマホサービスのマイネオ(mineo)。

ドコモでMNP予約番号の取得、マイネオでMNP申し込みから、端末(iphone6)へのSIMカードの入れ替え、初期設定とすべて自分でやりました。

(※MNPとは、今使っている電話番号そのままで他社に乗り換えること)

ちゃんと自分だけでできるか不安でしたが、やってみると意外に簡単にマイネオに乗り換えることができました。

何よりドコモからマイネオに乗り換えただけで、年70,000円以上の節約ができたのでほんと嬉しいです。

今回はMNP予約番号の取得方法からマイネオMNP申込方法、SIMカードの入れ替え方法(iphoneの場合)、初期設定までの流れまですべてご紹介します。

↓こちらからデュアルタイプ新規申込で、電子マネーギフト1,000円分がもらえる!

記事の内容がすぐ分かるもくじ

MNPに失敗しないためにマイネオのメリット・デメリットを知っておこう

マイネオには、おすすめな人とおすすめしない人がもちろんあります。

マイネオに乗り換えてこんなはずじゃなかったのに・・・と失敗しないためにもメリットやデメリットについてはざっとでも把握しておくのがおすすめです。

マイネオMNP申込流れ①端末を決める

マイネオで利用する端末を、いま使っている端末を使うのか、新しく購入するのか決めます。

今使っている端末がマイネオで利用できるかどうかはこちらから確認できます。

マイネオ動作確認済み端末検索はこちらから

ちなみに、Dプラン(ドコモ回線)を申し込む場合は、SIMカードはすべてマルチSIM(nano/micro/標準のいずれかのSIM形状に切り取り可能)となります。

ただし、Aプラン(au回線)やSプラン(ソフトバンク回線)では、申込時にSIM形状の選択が必要です。

Aプラン(au回線)やSプラン(ソフトバンク回線)を申し込む場合には、マイネオ動作確認済み端末検索から端末の動作確認とともにSIM形状も確認しておきましょう。(検索結果の端末についての内容欄に記載されています。)

また、マイネオでは、申込時に端末をいっしょに購入することもできます。

マイネオおすすめ端末はこちらから

マイネオMNP申込流れ②料金プランを決める

マイネオで利用する端末が決まったら次に料金プランを決めていきます。

1.回線プランを決める

マイネオにはAプラン(au回線)、Dプラン(ドコモ回線)、Sプラン(ソフトバンク回線)の3つのプランがあります。

基本的には、Aプラン(au回線)が最も安く、Sプラン(ソフトバンク回線)が最も高い料金となっています。

通常の場合、端末を購入したキャリアの回線を選べば、SIMロック解除なしでそのまま今使っている端末をマイネオでも使うことが出来ます。

SIMロック解除とは?
スマートフォンなどの端末で、特定の携帯電話会社のSIMカードしか利用できない状態(SIMロック)を解除するよう設定変更し、他社のSIMカードでも使用可能の状態にすること。基本的に大手キャリアで購入した端末はそのキャリア以外のSIMカードは使えないようにSIMロックがかかっている。

わたしの場合、Dプラン(ドコモ回線)を申込し、ドコモで購入したiphone6をSIMロック解除なしでマイネオのSIMカードを入れ替え&設定をすることでそのまま使っています。

2.タイプ(音声通話ありかなしか)を決める

マイネオでは音声通話ができるデュアルタイプ(音声通話+データ通信)と音声通話がないシングルタイプ(データ通信のみ)の2つのタイプがあります。

音声通話がついている分、デュアルタイプの方がシングルタイプよりも料金が高くなります。

3.コース(データ容量)を決める

月々に使えるデータ容量のコースを決めます。

500MB、3GB、6GB、10GB、20GB、30GBから選ぶことが出来ます。

マイネオの選び方ガイドを使うと、データ容量ごとにネットや動画がどのくらい使えるかの目安が記載されているので、データ容量に迷ったときの参考になります。

マイネオ選び方ガイドはこちらから

ただ、データ容量のコース変更はいつでも無料で可能なのでそこまで悩む必要はありません。

ちなみに基本データ容量を使いきってしまった場合でも、最大通信速度200kbpsで利用できます。

200kbpsに制限されてもWebサイトの閲覧(テキストや画像の少ないサイト)、テキストメールの送受信、LINEなどのテキストチャットの送受信などなら十分使用可能です。

また、フリータンクを利用すれば毎月最大1GBまで無料でもらえますし、100MB単位(150円税抜)で必要な分だけ追加チャージをすることも可能です。

フリータンクとは?
パケット(データ容量)が余ったユーザーはフリータンクに入れて、使いすぎたユーザーはフリータンクからパケット(データ容量)がもらえるというユーザー同士の助け合いのしくみ。フリータンクが使える期間は、毎月21日~月末日まで。

料金プラン(プラン、タイプ、コース別)

マイネオの料金プランです。

【デュアルタイプ月額料金(音声通話+データ通信)〈税抜〉】
データ通信料AプランDプランSプラン
500MB1,310円1,400円1,750円
3GB1,510円1,600円1,950円
6GB2,190円2,280円2,630円
10GB3,130円3,220円3,570円
20GB4,590円4,680円5,030円
30GB6,510円6,600円6,950円
【シングルタイプ月額料金(データ通信のみ)〈税抜〉】
データ通信料AプランDプランSプラン
500MB700円700円790円
3GB900円900円990円
6GB1,580円1,580円1,670円
10GB2,520円2,520円2610円
20GB3,980円3,980円4,070円
30GB5,900円5,900円5,990円

一定の時間帯(月~金: 7:30〜8:30、12:00〜13:00、18:00〜19:00)で制限速度(最大速度200kbps)がかかるエココースもあります。

エココースは、通常の料金よりも最大450円安くなります。

通信速度が遅くても気にならない人にエココースはおすすめです。

ただし、エココースの場合にはパケット放題はつけることができません。

【エココースデュアルタイプ月額料金(データ通信+音声通話)〈税抜〉】
データ通信料AプランDプランSプラン割引価格
500MB
3GB1,460円1,500円1,900円-50円
6GB2,090円2,180円2,530円-100円
10GB2,980円3,070円3,420円-150円
20GB4,290円4,380円4,730円-300円
30GB6,060円6,150円6,500円-450円
【エココースシングルタイプ月額料金(データ通信のみ)〈税抜〉】
データ通信料AプランDプランSプラン割引価格
500MB
3GB850円850円900円-50円
6GB1,480円1,480円1,570円-100円
10GB2,370円2,370円2,460円-150円
20GB3,680円3,680円3,770円-300円
30GB5,450円5,450円5,540円-450円

補足:マイネオを気軽に試せる「おためし200MBコース」「mineoプリペイドパック」あり

mineoには気軽に使用感が体験ができる「mineoプリペイドパック」「おためし200MBコース」プランがあります。

mineoプリペイドパックはデータ通信の感じを気軽に試せるタイプ、お試しコースはよりマイネオの実際の使用感に近い感じで試せるタイプになっています。

mineoプリペイドパック

mineoプリペイドパックはSIMカードの差し替えと簡単な設定だけで、200円(税抜)でマイネオをお試しできます。

mineoプリペイドパックで利用できる基本データ量は200MB、利用期間は利用開始日から翌月末までの最大2か月。

音声通話やmineoアプリなどは利用できません。

通信速度などマイネオのデータ通信がどんなものか実際に体験したい人におすすめ。

ただし、ソフトバンク版のmineoプリペイドパックはありません。

ソフトバンク回線を試しに利用してみたい人は、必然的に「おためし200MBコース」プランを利用することになります。

mineoプリペイドパックの詳細はこちらから

おためし200MBコース

mineoプリペイドパックと違う点は、音声通話やmineoアプリなどが利用できること。

おためし200MBコースは、プリペイドパックよりもマイネオの実際の使用感に近いかたちでお試しできます。

基本データ量は200MB、利用期間は利用開始日から翌月末までの最大2か月。

基本データ容量を使い切った後でも、最大200kbpsで通信が可能。

利用期間(最大2カ月)が経過すると、自動的に500MBコースに移行します。

Aプラン、Dプラン、Sプランともにシングルタイプなら300円(税抜)、デュアルタイプなら1,000円(税抜)。

ただし、別途事務手数料500円(税抜)、SIMカード手数料400円(税抜)、電話番号を引き継ぎする場合には番号ポータビリティ(MNP)が必要です。

契約解除料は無料ですが、MNP転出時は別途手数料3,000円(税抜)がかかります。

お試しコースでは、事務手数料が無料になる「エントリーパッケージ」は利用できません。

おためし200MBコースの詳細はこちらから

マイネオMNP申込流れ③追加するオプションサービスを決める

基本の料金プランが決まったら、追加するオプションサービスを決めます。

ちなみに、わたしがつけているオプションサービスは、無料で利用できる「mineoでんわ」だけです。

デュアルタイプで契約できるオプションサービス(金額は税抜)
【通話オプション】

・mineoでんわ(無料)
アプリ利用で通話料が半額に

・mineoでんわ 10分かけ放題(850円)
アプリ利用で10分以内の通話がかけ放題

・通話定額30(840円)
月間最大30分間定額で国内通話可能

・通話定額60(1,680円)
月間最大60分間定額で国内通話可能

・スマート留守電(290円)
留守電メッセージをSNSやメールで文字と音声で受取できる

・三者通話サービス(200円※Aプラン対象)
3人同時に通話が可能

・グループ通話(200円※Sプラン対象)
最大6人同時に通話が可能

・迷惑電話撃退サービス(100円※Aプラン対象)
迷惑電話に音声ガイダンスで応答

・迷惑電話ストップサービス(無料※Dプラン対象)
迷惑電話に音声ガイダンスで応答

・ナンバーブロック(100円※Sプラン対象)
迷惑電話に音声ガイダンスで応答

・割り込み通話サービス(※Dプラン200円、Aプラン無料)
通話中に別に人から着信があったときに電話に出ることが可能

・割込通話(200円※Sプラン対象)
通話中に別に人から着信があったときに電話に出ることが可能
【通信オプション】

・パケット放題(350円)
mineoスイッチONで最大速度500kpbsで使い放題
【エンタメ・ビジネス】
契約特典としてパケットがもらえます。

・RecMusic ライトプラン(300円)
プロ編成の1,500以上のプレイリストが聞き放題

・AWA (873円)
6,500万曲の音楽が聴き放題

・ANiUTa (546円)
10万曲以上のアニソンが聞き放題

・Hulu (933円)
6万本以上のドラマ・映画・アニメが見放題

・U-NEXT (990円)
20万本以上のドラマ・映画・アニメが見放題

・Renta! (280円〈300Pプラン〉、920円〈1000Pプラン〉)
29万冊以上の電子コミックがお得にレンタルできる

・雑誌読み放題 タブホ(480円)
900誌以上の人気雑誌が読み放題

・日経電子版(3,889円)
【安心・安全】

・mineo端末安心保証(550円)
マイネオで購入した端末のトラブル時に交換や保証を行う。端末購入時に申込必要。

・mineo端末安心保証for iPhone(500~1,000円)
マイネオで購入したiPhoneのトラブル時に交換や保証を行う。端末購入時に申込必要。

・持込み端末安心保証サービス(500円)
マイネオ以外で購入した端末のトラブル時に交換や保証を行う。

・ウイルスバスター モバイル 月額版(270円)
ウイルスや不正アクセスから個人情報を守る。iOS では利用不可。

・安心フィルタリング(350円)
危険なWebページやアプリをブロック

・安心バックアップ(500円)
データをクラウド上に容量無制限で安全に保管できる

・パスワードマネージャー 月額版(150円)
いろんなID・パスワードを簡単保存

・ジュニアパック(200円)
こども用のスマホにぴったりの11のアプリが使い放題

・シニアパック(200円)
シニア用のスマホにぴったりの11のアプリが使い放題

・スマホ操作アシスト(500円)
オペレーターが一緒に画面を見ながら悩みを解決
【便利ツール】

・mineo WiFi by エコネクト(362円)
国内10万箇所以上のWifiスポットに接続可能

・超ストレージ(300円)
大容量128GBのオンラインストレージサービス

・思い出アルバム by Keepy (280円)
デジタル型スクラップブック

ちなみに、複数回線契約や家族で契約した場合には、各回線の基本料金が50円割引になります。

マイネオオプションサービスの詳細はこちらから

マイネオMNP申込流れ④申込に必要なものを準備する

マイネオでスムーズに申し込みするために、必要なものをあらかじめ準備しておきましょう。

自分名義のクレジットカード

マイネオの料金の支払い方法は、クレジットカード決済のみとなっています。

クレジットカードを持っていない人は、作っておきましょう。

わたしが実際にマイネオの支払いに使用しているのが、REXカード。

ポイント還元率は1.25%とトップクラスですが、残念ながら新規の申し込み受け付けは終了しています。

REXカードの他に、ラクにお金を貯めたい節約主婦であるわたしのおすすめのクレジットカードは楽天カードリクルートカード

楽天カードはREXカードと同じくらいメインで利用しているクレジットカード。

通常のお買い物の還元率は1%ですが、楽天市場での利用では常時3%。

また楽天証券での投資信託の購入でも、購入金額の1%のポイントがもらえます

楽天カードは10年以上愛用していて、ほんとにメリットがたくさんありすぎてもう手放せません。

リクルートカードは、ポイント還元率1.2%とトップクラス

貯まるポイントはリクルートポイントでリアルタイムでPontaポイントと交換可能です。

楽天スーパーポイントに比べるとポイントの使い勝手は劣りますが、使い道は決して少なくありません。

本人確認書類

デュアルタイプ(音声通話+データ通信)、またはセット端末を割賦で申し込む場合には本人確認書類が必要です。

下記のいずれか1つを写真に撮って、申込時にすぐにアップロードできるように保存しておきましょう。

・運転免許証

・運転経歴証明書

・パスポート

・個人番号カード

・在留カード

・外国人登録証明書

・外交官等住居証明書
本人確認書類の詳細はこちらから

連絡用メールアドレスと電話番号

ほとんどの人がすでに持っているとは思いますが、マイネオの申込には連絡用のメールアドレスと電話番号が必要です。

マイネオMNP申込流れ⑤エントリーパッケージを購入する

マイネオエントリーパッケージ1

お得にマイネオに申し込むなら、エントリーパッケージの購入がおすすめ。

エントリーパッケージに記載されているエントリーコードを申込時に入力するだけで、通常かかる契約事務手数料3,000円(税抜)が無料になります。

マイネオエントリーパッケージ2

エントリーパッケージは、ダウンロード版と紙版の2種類。

ダウンロード版は、値段が350円と紙版(380円)よりも安く送料無料なのでおすすめです。

ただし、「200MBお試しコース」では、エントリーパッケージの利用はできません。

マイネオMNP申込流れ⑥MNP予約番号を取得する

今契約している携帯電話会社で、MNP予約番号を取得します。

※データ通信のみの場合やMNPを利用しない場合は、MNP予約番号は不要です。

MNP予約番号の有効期限は、発行後最大15日。

マイネオの申込時には、MNP予約番号の有効期限が10日以上残っていないといけません。

MNP予約番号を発行したら、できるだけすぐにマイネオに申し込みをしてしまうのがおすすめです。

例として、実際にわたしがドコモでMNP予約番号を発行した手順をご紹介します。

ドコモでは、WEB(パソコンのみ)、電話、店頭でMNP予約番号を発行することが可能。

電話だとらやたら引き止められるらしいということを耳にしたので、わたしがWEBで申込みました。

ドコモMNP予約番号取得までのSTEP
  1. MyDocomoにログイン

  2. メニューバーの「契約内容・手続き」をクリック

  3. 下へスクロールして、青いボタン「ドコモオンライン手続き」をクリック

  4. 下へスクロールしていき、「携帯電話番号ポータビリティ予約(MNP)」をクリック

  5. 【MNPのお手続きによるご注意事項(1/3)】dポイント残高など注意事項を確認したら、「上記注意事項を確認しました」にチェックを入れて、「次へ」をクリック

  6. 【MNPのお手続きによるご注意事項(2/3)】解約金など注意事項を確認したら、「上記注意事項を確認しました」にチェックを入れて、「次へ」をクリック

  7. 【MNPのお手続きによるご注意事項(3/3)】さらに注意事項を確認したら、「上記注意事項を確認しました」にチェックを入れて、「次へ」をクリック

  8. 【STEP1手続き内容選択】契約状況を確認し、お手続き内容欄の「携帯電話番号ポータビリティを予約する」にチェックを入れる。受付確認メールの送信先を選んでチェックを入れたら、「次へ」をクリック

  9. 【STEP2手続き内容確認】注意事項や受付確認メールの受信先メールアドレスを確認したら、「手続きを完了する」をクリックして完了
【au】MNP予約番号取得方法はこちらから 【ソフトバンク】MNP予約番号取得方法はこちらから

MNP予約番号手続きが完了したら、MNP予約番号と有効期限をメモしておきましょう。

マイネオMNP申込流れ⑦ マイネオで申込みする

申し込みの準備ができてMNPの予約番号を発行したら、早速マイネオにMNP乗り換えの申込みをしましょう。

わたしのマイネオへMNP(乗り換え)するときの申込みプランの詳細内容はこんな感じでした。

【わたしのmineo(マイネオ)MNP申込み時の内容と状況】

・ドコモを解約してマイネオに新規でMNP申込

・端末は今使っているドコモのiphone6をそのまま使う

・Dプラン(ドコモ回線)のデュアルタイプ(音声通話+データ通信)でデータ量は3GBのコースを申し込む

・オプションサービスは「mineoでんわ」をプラス

・申込前にマイネオエントリーパッケージを購入済

わたしの申込内容を例として、マイネオの申し込み手順や申し込み後の設定方法について以後ご紹介していきます。

下記のボタンなどから、マイネオのサイトに行き「今すぐWeBで申し込む」ボタンをクリックして申込フォームへ移動しましょう。

↓こちらからデュアルタイプ新規申込すると、1,000円分のEJOICAセレクトギフト(電子マネーギフト)がもらえます!
マイネオMNP申し込み方法
  1. 【STEP1:サービス選択(1/2)】
    端末購入の有無、プラン(au、ドコモ、ソフトバンク)、タイプ(デュアルかシングル)、コース(データ容量)、通話サービス(「mineoでんわ10分かけ放題」、「mineoでんわ」、「通話定額30または60」、「申し込まない」のいずれか)を選んで「次に進む」ボタンをタップ

  2. 【STEP1:サービス選択(2/2)】
    オプションサービスを選択(任意)して「次に進む」ボタンをタップ

  3. 【STEP2:eoID確認】
    「新規登録」ボタンをタップ

  4. 【STEP3:お申し込み方法選択】
    「エントリーコードでお申し込み」ボタンをタップしてエントリーコードを入力。「次に進む」ボタンをタップ

  5. 【STEP4:ご契約者様情報の入力(1/2)】
    電話番号の引継ぎの有無を選ぶ欄で「現在ご利用中の電話番号を引き継ぐMNPを申し込む」ボタンをタップ。現在ご利用中の電話番号の契約名義(「mineo契約者(申込者)と同一名義」か「ご家族の名義」)を選ぶ。MNP予約番号、現在使っている電話番号、MNP予約番号の有効期限を入力して「次に進む」ボタンをタップ

  6. 【STEP4:ご契約者様情報の入力(2/2)】
    契約者氏名、氏名フリガナ、性別、生年月日、住所、電話番号、連絡用メールアドレス、eoIDとeoパスワード(「mineoマイページ」の利用に必要)の入力、ご利用者さまの確認(「ご契約者さま本人」か「ご契約者さま以外」)、ご契約者さまの職業を選択、メール配信設定のチェックを確認(不要ならチェックを外す)して「次に進む」ボタンをタップ

  7. 【STEP5:お支払い情報入力】
    クレジットカード会社の選択(JCB,VISA、Masterなど)、クレジットカード番号、クレジットカード有効期限、クレジットカード名義、セキュリティコード(クレジットカード裏面に記載されている3桁または4桁の番号)を入力して「次に進む」ボタンをタップ

  8. 【STEP6:ご本人さま確認】
    アップロードする書類を選択をして「ファイルをアップロードする」ボタンをタップして本人確認書類の画像を選択。「次に進む」ボタンをタップ

  9. 【STEP7:最終確認】
    契約内容、提供条件、サービス約款を確認して「通信の最適化を申し込む」のチェックを確認(もしくは外して)、「上記の約款・契約等を契約条件とすることに同意して申し込みを確定する」ボタンをタップして完了

申込時に登録したeoID とeoパスワードはSIMカード入れ替え作業のときに入力することになるので、忘れないようにメモしておくのがおすすめです。

マイネオMNP申込み後に準備するもの(iphone6の場合)

マイネオからSIMカードが届くまでに、数日かかります。

その間にスムーズにMNP転入切り替えができるように用意しておくといいものをあげておきました。

・ペーパークリップまたはSIM取り出しツール

SIMカードを入れ替えるときに、iphoneのSIMカードトレイを出すために使用します。

・薄めの布の手袋もしくは薄めのハンカチ

マイネオのSIMカードを台紙からはがすときに使います。

SIMカードのIC部分に触れないようにするために、手袋やハンカチを使うのがおすすめです。

申込時に登録したeoID とeoパスワード

初期設定で必要になるので忘れないようにメモを残しておきます。

マイネオ設定方法①端末(例:iphone6)にSIMカードを入れ替え

MNP申し込みから3日後、マイネオからSIMカード(写真右)とご利用ガイドが届きました。

SIMカードは、取扱説明書の台紙の中に入っています。

さっそくマイネオのSIMカードを現在利用しているiphone6に入れ替えていきます。

まずはiphone6の電源をオフにします。

iphone6の場合は、本体右側面のボタンを長押しすると「スライドで電源オフ」という画面が出ます。

丸い電源マークを右にスライドすると電源がオフになります。

iphone6SIMカード取り出し方法0

iphone6の電源をオフにしたら、同じく画面右側面にあるSIMカードトレイをクリップを使って取り出します。

まず用意しておいたクリップをこんな形にしておきます。

iphone6SIMカード取り出し方法1

SIMカードトレイに小さい穴が空いているので、そこにクリップの先を指してグリグリ強く押します。

するとカチッとするような感じがしてSIMカードトレイが数ミリほど本体から出てくるので、あとは手で引き出します。

iphone6SIMカード取り出し方法2

SIMカードトレイの引き出しは、不器用な私にはちょっと難しくてなかなかうまくできませんでした・・・。

5分以上かかった気がする。とりあえず無事に引き出せてよかったです。

iphone6SIMカード取り出し方法3-1

マイネオから届いたSIMカードを、台紙に書いてある手順を見ながら丁寧に切り離します。

SIMカードはこんな感じにくっついて入っていました。

SIMカードを台紙から外すときは、手袋をしたりハンカチで覆ったりして触れないようにします。

わたしはハンカチを使いました。

マイネオのSIMカードを台紙から切り離し、iphone6のSIMカードトレイに入れて無事入れ替え作業完了です!

iphone6SIMカード取り出し方法4

マイネオ設定方法②MNP転入切替設定

電源を入れて端末(例:iphone6)を起動します。

送られてきたmineoご利用ガイドを見ながら、MNP転入切替設定をしていきます。

mineoご利用ガイドの説明はとても分かりやすく書いてあるので、簡単にすぐにできました。

マイネオMNP転入切替設定
  1. マイページ(https://my.mineo.jp)にアクセスして、「eoID」「eoパスワード」を入力して「ログイン」をタップ(※「eoID」「eoパスワード」は申し込み時に設定しています。)

  2. マイページ画面になるので、「次へ」をタップ

  3. マイページ下にある「登録情報の変更/サポート」→「MNP転入切替/回線切替手続き」をタップ

  4. マイネオのSIMカード台紙に記載されている「ICCI/製造番号」(下4桁)を入力して「回線切替」をタップして完了
【画像あり】マイネオMNP転入切替設定の詳細はこちらから

手続き後、Aプラン(auプラン)とDプラン(ドコモプラン)では約30分、Sプラン(ソフトバンクプラン)では約1時間で回線の切り替えが完了します。

端末の電源を入れて、テストコール〔111(通話無料)〕(ソフトバンクプラン(Sプラン)はテストコール〔11112(通話無料〕)へダイヤルして、正常に切り替わったかどうか確認しましょう。

マイネオ設定方法③ネットワーク設定(iphoneの場合)

マイネオでiOS端末を利用するためのに必要な初期設定、「ネットワーク設定」を行います。

ネットワーク設定も簡単であっという間に設定できました。

マイネオネットワーク設定(iOS)
  1. iOS端末でQRコードを読み取ってプロファイルをインストールする(※プロファイルのQRコードはこちらから)

  2. iOS 12.2以降の場合、「このWebサイトは構成プロファイルをダウンロードしようとしています。許可しますか?」という画面が出るので、「許可」をタップ(※iOS12.2未満の場合は手順6へ)

  3. 「プロファイルがダウンロードされました」というメッセージが出たら「閉じる」をタップ

  4. ホーム画面に戻って、「設定」をタップ

  5. 「プロファイルがダウンロードされました」をタップ

  6. [プロファイルをインストール]の画面にある「インストール」をタップ

  7. パスコード(iPhoneを起動するときに使う暗証番号)を入力

  8. 警告画面を確認し、「インストール」をタップ

  9. 「インストール」をタップ

  10. 「完了」をタップして完了
【画像あり】ネットワーク設定方法(iOS)の詳細はこちらから 【画像あり】Androidネットワーク設定の詳細はこちらから

マイネオ設定方法④メールアカウント設定

マイネオでは、「〇〇〇@mineo.jp」というメールがもらえます。

(※ただし扱いは携帯電話事業者キャリアメールではなく、パソコンメールになります。)

ここでは、端末でメールを使えるようにするために「メールアカウント設定」を行っていきます。

まずは、mineoメールアドレスを自分の好きなアドレスに変更します。

mineoメールアドレス変更設定(iOS)
  1. mineoマイページにログイン(eoIDとeoパスワード入力)

  2. 「ご利用状況の確認」→ 「ご契約内容照会」をタップ

  3. 初期メールパスワードをメモしておく(後で行うメールアカウント設定で利用)。「メールアドレス変更」をタップ

  4. 「新しいメールアドレス」に希望するメールアドレスを入力し、「新しいメールアドレス(確認用)」に再入力 「変更」をタップして完了
【画像あり】mineoメールアドレス変更設定方法の詳細はこちらから

次に、mineoメールのアカウント設定をします。

メールのアカウント設定は、自動で行う方法と手動で行う方法の2種類あります。

例として、マイネオアプリから自動で行う方法をご紹介します。

マイネオアプリはデータ容量残や節約スイッチなど便利ツールが利用できるので、ダウンロードしておくのがおすすめです。

mineoアプリダウンロードはこちらから

mineoメールアカウント設定(iOS)
  1. mineoアプリを起動し右下にある「・・・(その他)」をタップ

  2. 「メール設定」をタップ

  3. 「自動で設定する場合」欄にある「mineo構成プロファイルのダウンロード」をタップ

  4. 「eoID」を入力し、〔次へ〕をタップして「eoIDパスワード」を入力し、〔ログイン〕をタップ

  5. 設定したい回線の利用番号をタップ

  6. 「このWebサイトは構成プロファイルをダウンロードしようとしています。許可しますか?」という画面が出るので、「許可」をタップ

  7. iOS 12.2以降の場合、「プロファイルがダウンロードされました」という画面が出るので、「閉じる」をタップ(※iOS12.2未満の場合は手順10へ)

  8. ホーム画面に戻り、「設定」をタップ

  9. 「プロファイルがダウンロードされました」をタップ

  10. 「インストール」をタップ

  11. パスコード(iPhoneを起動するときに使う暗証番号)を入力

  12. 警告画面を確認し、「インストール」をタップ

  13. 「インストール」をタップ

  14. [フルネームの入力]画面が表示されるので、設定する名前(メール送信時の差出人として表示される)を入力して「次へ」をタップ

  15. [パスワードを入力]画面が表示されので、マイページでチェックした「メールパスワード」を入力して「次へ」をタップ

  16. 「完了」をタップして完了
【画像あり】mineoメールアカウント設定方法(iOS)の詳細はこちらから 【画像あり】mineoメールアカウント設定方法(Android)の詳細はこちらから

マイネオ設定方法⑤ 通話アプリ「mineoでんわ」設定

次にオプションサービスである通話アプリ「mineoでんわ」の設定をしていきます。

「mineoでんわ」を利用すると、通常の国内通話料20円/30秒が半額の10円/30秒になります。

「mineoでんわ」の利用料は無料なので、申し込んでおいて損はありません。

「mineoでんわ」を使用するには、「mineoでんわ」申し込み後、「mineoでんわ」のアプリをダウンロードします。

「mineoでんわ」設定方法(iOS)
  1. Appストアで「mineoでんわ」と検索して、「入手」→「インストール」をタップ

  2. ホーム画面上にある「mineoでんわ」のアイコンをタップ

  3. 「mineoでんわ利用規約」が表示されるので、内容を確認して「同意する」をタップ

  4. 【ご契約確認】画面の「ご契約済みの方はこちら」をタップ

  5. 【ご利用いただくための設定方法】画面に「"mineoでんわ"が連絡先へのアクセスを求めています」というメッセージ欄にある「OK」をタップして「次へ」をタップ

  6. 再び「"mineoでんわ"が連絡先へのアクセスを求めています」というメッセージが出るので「OK」をタップして完了
【画像あり】mineoでんわ設定方法と使い方(iOS)の詳細はこちらから 【画像あり】mineoでんわ設定方法と使い方(Android)の詳細はこちらから

これで「mineoでんわ」が使える状態になりました。

ちなみに端末に保存されている連絡先が「mineoでんわ」アプリに同期されるので、わざわざ連絡先をアプリの方で入力しなおす必要はありません。

操作方法は、端末の電話操作とほぼ同じです。

《まとめ》マイネオへMNP(乗り換え)申込み手順は意外に簡単

今回の記事のまとめです。

この記事で1番伝えたいこと
マイネオへの乗り換えは、やってみると意外に簡単!乗り換えるだけで通信費がラクに大幅に節約できる
↓こちらからデュアルタイプ新規申込で、電子マネーギフト1,000円分がもらえる!

今回の記事は以上です。

最後まで読んでいただいてありがとうございました!

アイキャッチ画像:至福の隙間さんによるイラストACからのイラスト

おすすめの記事